スポンサーリンク

「調査官ク・ギョンイ」1~8話感想あらすじキャスト一部ネタバレ評価★5 面白いおすすめ!NETFLIX韓国ドラマ イギョン、サンタ、ヨン局長が?

どきどきサスペンス!
スポンサーリンク

ネットフリックス配信映画、「調査官ク・ギョンイ」!

めちゃめちゃ面白い!!毎回目が離せません!!!

「チャングムの誓い」「師仙堂、色の日記」のイ・ヨンエ主演のサスペンスコメディと聞けば、観ずにはいられない。

年齢を重ねても美しい彼女、どんな演技、ドラマなのか、気になりますよね。

そして、それ以上にストーリーが、他のキャストがほんとによい!

では、あらすじキャスト感想についてご紹介しますね。ご参考にどうぞ!



スポンサーリンク
  1. 「調査官ク・ギョンイ」Netflix韓国ドラマキャストは?
    1. キャスト
      1. イ・ヨンエ
      2. キム・ヘジュン
      3. キム・ヘスク
      4. クァク・ソニョン
      5. ペク・ソンチョル
      6. チョ・ヒョンチョル
      7. イ・ホンネ
      8. パク・ジビン
      9. チェ・ヨンジュン
  2. 「調査官ク・ギョンイ」Netflix韓国ドラマあらすじ
    1. 第1話 衝撃の第一話。ギョンイとサンタのコンビ!
      1. ちょっと感想
    2. 第2話 連続殺人犯イギョン、ケイK
      1. ちょっと感想
    3. 第3話 ケイによって巧妙に仕組まれた大学での殺人事件
      1. ちょっと感想
    4. 第4話 ケイを捕まえるチャンス!と思ったがジェヒが捕まってしまい、、ゴヌクは?
      1. ちょっと感想
    5. 第5話 救出されたジェヒ達。ギョンイがケイの正体に迫る。。
      1. ちょっと感想
    6. 第6話 次の殺人ターゲットは?張り切るギョンス サンタ、GJ!
      1. ちょっと感想
    7. 第7話 イベントでの殺人を阻止しようとするが、、イギョン以外に、、ヨン局長まさか?!
      1. ちょっと感想
    8. 第8話 ジョンヨンが死んだ裏をそれぞれ探り始める、ギョンイとイギョン。ジェヒが?!
      1. ちょっと感想
  3. 「調査官ク・ギョンイ」Netflix韓国ドラマ見どころは?一部ネタバレ
    1. 「調査官ク・ギョンイ」 「チャングムの誓い」「師仙堂、色の日記」のイ・ヨンエ主演のサスペンスコメディ
    2. 「調査官ク・ギョンイ」ギョンイの過去は?
    3. 「調査官ク・ギョンイ」キム・ヘジュン、チェ・ヨンジュンに注目!
  4. 「調査官ク・ギョンイ」ネットフリックスで見逃しなし!

「調査官ク・ギョンイ」Netflix韓国ドラマキャストは?

キャスト

キャスト一覧です。

 

イ・ヨンエ

…ク・ギョンイ役。ゲームオタクの保険会社調査員。元警察官。夫が高校の教員だった。連続殺人犯である女子高生との出会いで、人生の歯車が動いていく。

キム・ヘジュン

…ソン・イギョン(K)役。ギョンイとは女子高生時代に出会っていた。連続殺人犯の女子大生。

キム・ヘスク

…チーフ、ヨン役。保険会社のチーム局長。

クァク・ソニョン

…ナ・ジェヒ役。調査チーム長。ギョンイの理解者。

ペク・ソンチョル

…サンタ役。ギョンイのゲーム仲間。言葉は発せず、スマホで会話する。

チョ・ヒョンチョル

…オ・ギョンス役。ギョンイの同僚。

イ・ホンネ

…ゴヌク役。Kを慕っている。

パク・ジビン

…ホン・ヒョンテ役。局長が溺愛している息子。

チェ・ヨンジュン

…チャン・ソンウ役。高校演劇部教師。

 



「調査官ク・ギョンイ」Netflix韓国ドラマあらすじ

保険調査の仕事を通し、再び事件の世界に足を踏み入れたゲーム中毒の元警察官。現場に残されたわずかな手がかりを頼りに、恐ろしい連続殺人犯を追い始める。

ネットフリックス公式より

すごく真面目な調査官が、何でも疑いを持って、調査をし始めるという、サスペンスコメディ。イ・ヨンエが、こんなコメディもやるの!?とびっくりです。



第1話 衝撃の第一話。ギョンイとサンタのコンビ!

NT生命保険会社に所属している調査官イ・ギョンイ。引きこもって戦闘ゲームに興じていたが、新しくチーム長に就任したナ・ジェヒに引きずり出される。それも大型案件を片付け、仕事で実績を出し、出世するため。

ギョンイに調査を依頼したのは、工場勤務の35歳の男性が失踪した事件。家庭的でおしどり夫婦、熱心に教会に通う夫婦として評判のキム・ミンギュだったが、朝の散歩に出かけて以後姿が見えないという。崖や海にミンギュの荷物が残されていたというジェヒに、ギョンイは自殺で片づけたいのか、と話す。

調査を渋っていたが、銀行残高を当てられ、新しいパソコンとゲーミングチェアにつられて仕事を引き受けたギョンイ。ゲーム仲間「サンタ」と運転手として雇い、早速保険加入者の調査を始める。ここ1~2年で工場勤務者が次々と事故や自殺で死んでいることがわかる。偽名を使って妻のユン・ジェヨンに近づいたギョンイは周囲の人を調べる。

 

ポンベク女子校演劇部の女子高生たち。仔猫使ってサプライズを仕掛け楽しんでいた。その後、子猫が次々と死んでいるのを見つけ、ショックを受ける。少女たちは犯人探しを始め、「猫を殺した犯人は死んで当然」と話す。

 

旅館やモーテル周辺を張り込んで、考えをめぐらすギョンイ。宅配の男があちこちに出入りしているのを見て弱みを握り、ホテルを利用していた男性客について情報を集め始める。その中にマスク男、そして過去の工場主催船上パーティーでの事故を結びつける。

ギョンイは、実はキム・ミンギュは自殺でも他殺でもなく妻のジェヨンが匿い、生きているのではと思いつく。そして密かにミンギュの家を捜索するが何も出てこない。が、電話盗聴器の反応を追っていくうちに、物置に隠れていたミンギュを発見する。争いながらも必死にミンギュを追うギョンイ。

 

一方、ジェヨンの車がいたずらされ、警察官に家まで送ってもらう。その時に娘が「パパは生きている」とうっかり話してしまう。

 

女子高生は、不凍液を飲ませ、高校の守衛を毒殺しようとする。演劇部顧問先生が、警察官の妻を伴って部室を訪れる。その警官は、ギョンイだった。

 



ちょっと感想

ぼさぼさ頭ででも冴えわたる頭脳の持ち主、イ・ギョンイ。

人の心にすっと入る憎めないキャラが、まるで刑事コロンボの女性版のよう(古い?)で、めちゃめちゃ魅力的です。

軽いミステリー仕立てのストーリー、コメディタッチのギョンイの演技にももわくわく。

ギョンイの元警察官だった過去も気になりますね。

 

そして女子高生の不可解な事件。ネコ殺しはやめようよ(´;ω;`)ウゥゥ。。。

そして、まさかの警察官姿のギョンイ登場!!ええええ、意外な展開!!

次回はどうなっちゃうのか。



第2話 連続殺人犯イギョン、ケイK

誰かにアドバイスに従い廃屋小屋に入っていったミンギュ。彼を追っていったギョンイ。密かにその様子をうかがっていた謎の女性イギョンが、小屋を爆破する。

ギョンイは死体の第一発見者として警察に通報する。

 

イギョンは叔母ジョンヨンの家に帰宅し、過去の写真を見返し、小屋で見かけた女が高校時代に出会った婦人警官のギョンイであることを確認する。

一方、ギョンイは、ヒョチャンバイオの船上パーティーにいた人たちが次々と死んでいったこと、従業員のイ・ジュニョンが死んだ際に監視カメラの映像がなかったことに疑問を持つ。

ギョンイは、ジェヨンに「ソンミの治療費のためにミンギュが自殺を偽装して失踪」「浮気をする夫を殺したのか」と聞く。失踪しているときにミンギュが風俗に行っていたことを謎の人間から知らされたジェヨンは、「謎の人間からジュニョンのことを知っているか聞かれた」といい、また「殺しを依頼した」という。

 

ギョンイは、船上パーティーでも出来事、そのごの自殺や事故について、誰の仕業なのか、思いを巡らせる。

 

幼稚園での講演で、ヒステリックで異常な演技をしたイギョンは、団員たちに疎まれるものの、気にしない。殺しの仲間から、チャン・ソンウ先生が自殺したことを知ったイギョン。そして、目障りなギョンイも殺そうとする。

 

「ミンギュを自殺にできなかったせいで6億ウォンが支払われた。チームが解散されてしまう」とギョンイに言いに来たジェヒ。ギョンイは、自分を目撃者に仕立て、緻密に計算された殺人計画を立てた犯人がどんな人物か考える。

 

イギョンは高校時代の友人ヨンジュに会いに行く。生徒のハンギョルが死んだこと、とハンギョルがソンウ先生と噂されて自殺したらしいことを聞く。イギョンの異様さに怯えるヨンジュ。

 

ギョンイ「アップルボーイキャット」は、ゲーム上で自殺願望のある少年を見つけ、サンタと協力してネット上から情報を集め、自殺を思いとどまらせるため急行する。夫の話をして自殺をとどまらせたギョンイだったが、帰る途中、見知らぬ男たちに拉致され、閉館した銭湯の前で降ろされる。中に入ると、そこにいたのは保険会社局長のヨンだった。

「一連の事件の犯人を捕まえてほしい。この犯人の被害者は他にもいる」と話すヨン。ギョンイは、調査チームメンバーも仲間に入れる。犯人をK(ケイ)と呼ぶヨンはお互い殺されないように気を付けようと話す。

 

疲労困憊して朝マンションに戻ったギョンイを、甲斐甲斐しく出迎えるサンタ。

 

ギョンイ、ジェヒ、ギョンス、サンタは、チームの実績を作るために精力的に活動を始める。

 

イギョンが、ソンジヨン医師のカウンセリングを受けているときに、保険会社勧誘員で叔母ジョンヨンのスマホに、連絡が入る。保険事故の調査員の名前がギョンイだと知って、慌ただしく帰る二人。見送るソンジヨンは、イギョンの書類を出して眺める。そこには「失踪した女の子イギョン」の写真が挟み込まれていた。

保険金詐欺を調査をしていたギョンイたちは、ジョンヨンの不正を暴く。イギョンと対面したギョンイは、イギョンのことを覚えていた。

 



ちょっと感想

ついに出てきました謎の女性K、イギョン。可愛い顔して無邪気に人殺しをしていきますね。。

かなり子どもの頃からサイコパス?

っていうか、イギョンって名前ももしや人の名前だったりする?

両親が出てこなくて、叔母と行動していますよね。両親はどこに?

怖い。謎が多すぎます。。

 

そんな中、ゴミまみれの一所懸命なサンタくんが、癒しになります✨。

サンタくん、なぜかは話せない設定みたいですが、後半一瞬、喋ったよね?なんかしゃべってた気がします。これは気のせい??まさかこれも何かの伏線か??

 

次回も見逃せない展開になりそうです!



第3話 ケイによって巧妙に仕組まれた大学での殺人事件

ギョンイは、以前守衛の死亡事件について女子高生ソン・イギョンから話を聞いたときのことを思い返す。イギョンは、ギョンイの亡くなった夫について言及し、ギョンイは取り乱して倒れてしまう。

 

父と娘と暮らし借金のあるジェヒは、ヨンに「ギョンイに直接仕事を依頼せず、自分を通してほしい」と報酬の件について仄めかすが、「頭を下げることを学べ」とたしなめられる。仕事で膨大な損害を出してしまったジェヒ達Bチームは、地下にある倉庫に移動になる。

それは、Bチーム単独捜査、連続殺人犯ケイを捕まえるための秘密チームだった。年齢も性別もバラバラな被害者に戸惑うメンバーだが、ギョンスが「犯人はプロの殺人者なのでは」、と思いつく。

ギョンイとサンタは、自殺から救った少年に食料を届け、一緒にゲームをして救う。

 

ある盗撮事件のニュースを見ていたイギョンと叔母のジョンヨン。ジョンヨンがその犯人を「怖い」というのを聞き、彼女を守るため行動に移るイギョン。

「ミロネット」から、色々な若者に「君の番だ」というメッセージとともに、食用油や洗剤が届く。

人気グループの公演が行われるインソ大学大学祭に、食用油や洗剤をもってやってくる若者たち。ポテトを販売するメイド喫茶に密かに食用油を置き、シャボン玉を作るブースに洗剤を密かに置く。盗撮事件の犯人がポテトを食べて体調を崩し倒れてしまうが、そこに盗撮被害者の女性がやってきて彼を刺す。警察は殺人犯として、その盗撮被害者の女性を逮捕するが、直後、街中の広告画面に「やったのは自分だ!」というメッセージが流れる。

それを見たギョンイやギョンスは、この事件の犯人がケイだと思いつく。

そこには、ケイの犯行の特徴があった。①事故や自然死を装った殺人 ②被害者は何か罪を犯している ③その死を望んだものを容疑者にさせない、ということ。

挑発するような行動をとるケイに、今まで協力してきたゴヌクは憤るが、反対に脅されてしまう。

 

検視室に忍び込んだギョンイとサンタ。監察医に質問をし、遺留品の帽子に盗撮用のカメラがあるのを見つけ、調査を始める。そして、単体では大丈夫だが、混ざると危険な薬物を突き止める。

大学の警備室の監視カメラを捜査していたジェヒは、学祭で被害者に水風船を投げた男を探す。そして、監視カメラの映像が一部消されていることに気が付く。その警備室にはケイの仲間のゴヌクが勤務していた。

水風船の男を尋ねたギョンイたち。一連の事件にケイが関わっていることに確信を強める。水風船の男を尾行したギョンイは、彼が接触した若い女を尾行する。女は、男が撮影したギョンイの写真をケイに送信する。

ケイは叔母のジョンヨンの社員証で、保険会社に侵入する。

ギョンイは警察署に留置されている盗撮犯を刺した女に会いに行く。そして「誰かに手伝うから借りを返せ」などを言われたことはないかと聞き、彼女の刺し傷で男が死んだわけではないと話す。ギョンイは、かつてインギョンと交わした会話を思い出す。「バレずに人を殺す方法」「相手がどんな人かを把握し、事故を装った死を考える。バレないために自分の手を汚さず、絶対裏切らない共犯者を使う」。ギョンイは、絶対裏切らない共犯者について考えをめぐらす。

 

ある日、サンタの後を追う人の姿があった。



ちょっと感想

食料油や洗剤に協力する若者たち。ケイの仲間や信望者がこんなにいるってこと?ケイに助けられ、その恩義で動いている共犯者たちがたくさんいるってことですね。これなら全く関係ない人たちだから、疑われない。

怖すぎる。。

でも、ケイがそのネットワークを作ったのは、ギョンイの一言から。

 

うわー。。。。

ギョンイの旦那様の「イギョンとギョンイが似ている」という言葉がここに繋がるわけですね。

 

ケイ、イギョンが無邪気に淡々となしていく姿。これは正義なのか?

ある意味、必殺仕事人なわけでしょうか?

でも、正義にかられた義憤というより、ものすごい悪意を感じるんですよね。。人間の底意地の悪さを面白がっているというか、操ることにゲーム性を感じているというか、、、。

被害者の心の傷に寄り添う心、共感性を感じない。

やっぱりソシオパス?サイコパス?

ギョンイたちは、どう立ち向かっていくんでしょうか?



第4話 ケイを捕まえるチャンス!と思ったがジェヒが捕まってしまい、、ゴヌクは?

清掃員のふりをしたイギョンは、ジョンヨンのパスで保険会社に潜入し、ギョンイたちBチームの部屋を密かに探る。観葉植物に水をあげ忘れたことに気が付いたサンタは、会社に戻る。そしてごみ箱を集積場に運ぶが、そのごみ箱にはイギョンが隠れていた。あとで気が付き、イギョンを追跡するサンタだったが、まかれてしまう。

街中に流れた動画の解析をしていたギョンイたちは、一連の事件の犯人像を海外にいた20代ではないかと推察する。サンタは昨日不審者がいたとギョンイたちに訴えるが、監視カメラではわからない。部屋に盗聴器を見つけ善後策を考えるBチーム。

ジョンヨンは、知らぬ間に自分が会社に出入りしている記録を見つけ不安を覚える。

 

ギョンイは、イギョンのサークル活動を見学に行き、アメリカ育ちかどうか質問をする。

残された黒い手作り人形について捜査するギョンスとサンタ。

 

そんな中、ギョンイにユン・ジェヨンから「借りをチャラにするから手を貸してくれ」と連絡があったと電話がある。疑い深くなったギョンイは、ユンとその娘を守るためにも、Bチームのスマホを預かり情報管理すると言い出す。ジェヒは、死んでしまったギョンイの夫ソンウの話を持ち出し、行き過ぎた行為を諫めるが、ギョンイは何も信じない。

イギョンから連絡を受けたゴヌクだが無視する。実はゴヌクの死んだ父は学校の守衛だった。会いに来るイギョンも無視し、距離を置こうとするゴヌク。

 

ギョンスは、ギョンイを気に掛けるジェヒを心配する。ジェヒは、ソンウを聴取するギョンイのことを思い出していた。

ジェヒの入院していた娘ナナは、ヨンチーム局長の力で特別室に移動していた。仕事に結果を出すようプレッシャーをかけられるジェヒ。

ケイを捕まえるため、仁川駅からの張り込みをするBチーム。周到にめぐらされたケイの計画を追う。ターゲットを見つけたいギョンイと計画を止めたいジェヒ。しかし裏をかかれ、狙われていたのは、ジェヒ達だった。それは「首を突っ込むな」というケイからの警告だった。意識を失わされ、捕まってしまったジェヒとギョンス。閉じ込められた場所は海上の貨物用コンテナだった。

上から見張っていたケイを騙して陥れ警察に捕まえさせるゴヌク。

 



ちょっと感想

イギョンもサンタも凄い体力、逃げるのも追いかけるのも、体力がいりますね。観葉植物に水を言挙げるために戻るサンタ、優しくてかわいい♡

 

親友のジェヒも疑う、誰も信じないギョンイの絶望。感じます。でもお互い大切な存在。

 

裏だか表だか、誰が味方で敵なのか、わからなくなって、面白い!!!!展開が読めないー。それがいい!笑



第5話 救出されたジェヒ達。ギョンイがケイの正体に迫る。。

汽水湖にあるイギョン名義のコンテナに閉じ込められていたことを突き止めたギョンイ。

大怪我を負おうが、何とかジェヒ達は救出される。

ジェヒ達の行方を探す際、彼らをさらった男が実は男装した女性だったこと、そしてその女性がイギョンだったことを確信するギョンイ。イギョンが、数々の殺人現場に出没していたこともわかる。

 

ゴヌクの策略により、警察に留置されたイギョンだったが、叔母のジョンヨンに身請けされる。

早速ゴヌクに復讐に行き、再び自分への忠誠を誓わせる。ゴヌクは、イギョンの高校の守衛の息子だった。守衛のDV に悩んでいたゴヌクに、守衛殺しを提案実行したイギョンに、今後力を貸すことを誓っていたゴヌク。

叔母のジョンヨンは、カウンセラーにイギョンが「嘘つきではないか?」と逡巡しながら電話する。

イギョンは、子どもの頃アメリカのシアトルで両親が死んでしまうという過去があり、その後も近しい老人の放火事件に遭っていた。

 

保険会社のヨン局長は、政治にも口を出すフィクサーの面を持つ強面。回復したジェヒに、ケイを何とか捕まえるよう圧をかける。

ジョンヨンのアメリカ在住の母のもとにケイも向かうという情報を得たヨンは、人員を空港に配置するが、ケイは現れない。肩透かしを食ったヨンは激怒するが、ギョンイはケイの隠れ家に迫っていた。



ちょっと感想

真っ暗闇のコンテナの中で汽水であることに気づいたジェヒに脱帽ですが、何でも知識は邪魔になりませんね。

それにしても、イギョンはタフ。やっぱり人としてリミッターがどこか壊れている。生来のものなのか、幼少期の壮絶な経験がきっかけなのか。。。

思考の癖が似ている、ギョンイとイギョン。

最後はどうなるんでしょうね?



第6話 次の殺人ターゲットは?張り切るギョンス サンタ、GJ!

漢江のカヤック乗り場の隠れていたイギョンを見つけたギョンイ。激しい格闘の末、イギョンに手錠をかける。が、反対にやられてしまう。そしてイギョンはボードに乗って逃走し警察も振り切る。

カヤック乗り場を調べていたギョンイたちは、イギョン宛に届いた荷物を調べる。それは、ジャンヌダルクの台本だった。

かつて勤めていた峰栢の警察署から、「ギョンイが夫を殺した自白書」警官が警官がやってくる。ギョンイはかつての自分が無実の夫を追い詰めてしまったのではないかと、昏倒する。

 

目覚めたギョンイは、イギョンが持つ数々の戯曲の中に殺害方法のヒントがあるのではないかと思いつく。そして、今回の戯曲の中に殺害方法とターゲットのヒントを見つけようとする。

そして、ギョンスにターゲット探しをするよう任命する。サンタがイギョンが持っていた黒いぬいぐるみをSNSから探すと、本名キム・スヨンがヒットする。

 

キム・スヨンが働いていた法律事務所に乗り込み、情報を探るギョンイたち。コ・ダム代表はじめ社員たちから虐められていたスヨン。その会社の地下にある「子供部屋」のゴキブリ駆除をするギョンイ。

ギョンイとジェヒは、「弱者を助ける人権派弁護士」を標榜し政界進出にも乗り気なコ代表に面会を申し込む。ギョンイが仄めかすスヨンの様子に、密かにいら立ちを表すコ代表。

 

スヨンが密かに残したUSBに、ギョンス達は、あるものを見つける。それは盗撮されたファイルだった。

そんなギョンイたちの姿を陰から盗撮する男がいた。ギョンスとサンタが捕まえると、それは「ミステリーにはまる男」サムシーだった。チャンネル登録していたギョンイは、サムシーの信頼を得て、コ・ダムの裏の顔を見せてもらう。それは盗撮画像を大量にSNSにアップすることだった。

 

ケイを捕まえることに執念を燃やすヨン局長。そのわけを聞くジェヒ。そして、ジェヒは、次のターゲットは、コ・ダムだと告げる。

盗撮被害者のの女性にコ・ダムではなく別の弁護士を紹介するギョンイ。

 

同僚から一緒に住むことを提案され、喜ぶゴヌク。一方、監視カメラを駆使して、野宿していたイギョンを見つける。

 

殺害方法について考えをめぐらすギョンイは、サンタを見つめ「どのように殺そうか」と告げる。驚いたサンタは「峰栢女子高等学校33回同門記念」のカップを落とし、割ってしまう。



ちょっと感想

イギョンの逃走の執念が、なんというかすごい。目的に向かって突っ走るあのパワーはなんでしょうね。ある意味、生き生きとして生きる力に満ち溢れていませんか?(違う)

 

甲斐甲斐しく、ギョンイの世話を焼くサンタくんが、めっぽう可愛い♡

コ・ダムを極悪人といって、ちょっとやさぐれるサンタくん。

そろそろ、サンタくんの素性も知りたい。。。

 

無邪気さ、素直さがにじみ出るゴヌクに、そろそろ、フラグが立ってきた予感。。。

 



第7話 イベントでの殺人を阻止しようとするが、、イギョン以外に、、ヨン局長まさか?!

コ・ダム殺害が、最新ロボットお披露目&市長出馬表明イベントで行われるだろうと予想、会場をくまなく捜索し、罠を潰していくギョンイたち。

そんな中、イギョンは、最新の裏道が書かれた地図をゲットし、その上を行く作戦を練っていた。

ギョンイは、念のため、人質をとる作戦を実行することに。その人質とは、アメリカから急遽帰国させたイギョンの伯母ジョンヨンだった。

 

イベント当日、会場に忍び込んがゴヌクは、会場にいたサンタにワゴンを渡す。そして、ギョンイが予想しなかった作戦で、会場を火の海にする。

ターゲットのコ・ダムは、誰も知らないはずの裏道で密かに会場を後にする。が、上手く逃げたと思ったバックヤードで、ジェヒに襲われ失神する。ジェヒは、ヨン局長からダムを捕まえるよう指示を受けていた。ヨン局長の息子が、市長選に出馬予定で、ライバルのダムを潰したかったのだ。

そのシーンを、後を追って逃げていたジョンヨンが目撃してしまう。恐怖を感じたジョンヨンが外に出た途端、イギョンの最後の罠が発動し、ジョンヨンが殺されてしまう。

そのシーンを目撃し、ショックを受けるイギョン。

 

一方、ダムは、ヨン局長の部下キム部長に捕らえられ、事故を装い殺されてしまう。

 



ちょっと感想

冒頭、「ちょっと待って!!!これどういうこと??」というシーンが。

それが、歌っている男、隠し撮りされたギョンイの写真をアルバムに貼っていく男、缶ジュースに何らかの薬を入れていく男。そのそばには、一連の事件に関わる人たちが持っている黒い人形が、、、しかも裁縫道具付き。

なんですけど。

これ、サンタ?サンタなの?

ゴヌクじゃないよね?ゴヌクはこんな乙女チックじゃないもの。

サンタ以外のよく似た、第3の若い男?

まさか、サンタが、、、、いやだー。。。

おばさんの目の間違いであってほしい。

でもますますドラマが盛り上がりそう。

 

そして、恐ろしいヨン局長。

殺しを躊躇なく行いますね。

しかも、息子の市長選のため、私利私欲、ですよ。これまでも、きっといろんな悪事を働いてきた感じがしますよね。

 

ヨン局長の手足になってしまったジェヒ。

今後、ギョンイと対立しそうな気も。

 

そして、ヨン局長の裏の顔見たら、イギョンの「正義」をちょっと応援したくなってきてしまった(違う)。



第8話 ジョンヨンが死んだ裏をそれぞれ探り始める、ギョンイとイギョン。ジェヒが?!

ヨン局長は、事故の始末を確認し、自分に従わないものは要らない、とジェヒに釘を刺す。

 

ギョンイは、身元がよくわからないサンタを疑いだし、問い詰める。サンタは、自分の家にギョンイを案内する。そこにはギョンイはじめ、チームのものがたくさんコレクションしてあった。

どう生きてきたのか、サンタのものがないのを怪しむギョンイは、サンタに別れを告げる。

 

一連の事件の書類を処分し、チームを解散、ヨン局長の従い、女性特補団の補佐官に転職するジェヒ。納得いかないギョンスは、密かに捜査を継続する。

ギョンイにケイの協力者の手がかりを持っていき、ゴヌクを追い始めるギョンス。二人は、ダムとジョンヨンの死の疑問をぶつけあい、ジェヒが怪しいと思い始める。

 

大事な伯母を亡くし、ショックを受けるイギョンは、いままでとは違う衝動的な行動をとり、出会ったばかりの人間を自ら殺す。空想の伯母と会話をし、「すべての人間を殺す」と笑う。

ゴヌクは、殺人を簡単に犯し隠そうとせず、同僚のデホまでを手にかけようとするイギョンにいら立つ。

 

ヨン局長は、息子の市長選で若い女性の票を獲得するため、シングルマザーのジェヒを広告塔にする。

 

ギョンイは、ゲームでサンタの名をかたって連絡してきたイギョンと会う約束をし、電話でサンタと連絡を取る。

ギョンイとイギョンは、約束したホテルで、電話で会話する。イギョンは、ジョンヨンが死んだときの様子から、裏に保険会社の上層部がいると気が付く。イギョンは自分を追うギョンスを襲い、そこにサンタが助けに入る。

そのホテルは、ジェヒがいたホテルだった。

 

ギョンスは、ジェヒに自分の疑問をぶつけるが、ジェヒは「ダムは悪人で死んで当然、秘密の抜け穴に罠があるとは知らなかった」と声を荒げる。

ジェヒは、父親から、今の仕事を辞め、娘ナナのそばにいるべきだと話す。

そして、夜中、イギョンがジェヒを襲う。

 

ギョンイは、ヨン局長を訪ね、ケイに狙われる、と警告をしに行くが、そこに、ジェヒのスカーフを首に巻いたイギョンが現れる。



ちょっと感想

ここにきての「サンタ、誰なんだよ?」疑惑。

そりゃそうですよね。

そして、まっとうな感覚のギョンスが、役にたつ!!頑張れ、普通の男ギョンスー!!

 

病弱な娘ナナの命を握られている、真面目なジェヒの苦悩。かわいそうだなあ。。

と思ったら、ジェヒ?!生きてる?!



「調査官ク・ギョンイ」Netflix韓国ドラマ見どころは?一部ネタバレ

 

「調査官ク・ギョンイ」 「チャングムの誓い」「師仙堂、色の日記」のイ・ヨンエ主演のサスペンスコメディ

4年ぶりのドラマ主演なイ・ヨンエ。「チャングムの誓い」で勇敢で可憐な乙女、「師仙堂」では気品あふれる奥様&行動的な研究者を演じ、ストーリーも面白くって、大ファンになりました!

あまりコメディを演じるというイメージがなかったのですが、このドラマで私の中のヨンエ像が膨らみまくりです。しかも、今、50歳ですよ。役柄では43歳となってて、全く違和感なく、「え?若い!綺麗!」とびっくりです。

世の中の50才、頑張ろう。。。



「調査官ク・ギョンイ」ギョンイの過去は?

ギョンイに調査を依頼するときに、同僚のジェヒが言った言葉。自殺に動揺した二人。警察をやめて調査官になったギョンイの過去が気になります。

徐々に明かされていくのでしょうが、きっと警察官としても優秀であっただろうギョンイにどんな事件が、不幸が襲い掛かったのか。

あの女子高生、何?サイコパス?怖いです。

言葉は悪いけど、ギョンイをうまく扱っている?ジェヒとの関係も見ものですね。彼女の良き理解者で支えてくれそう。

これからの展開が楽しみです!



「調査官ク・ギョンイ」キム・ヘジュン、チェ・ヨンジュンに注目!

「キングダム」でミステリアスで鮮烈な演技を見せてくれたキム・ヘジュン、そして、「ヴィンチェンツォ」「賢い医師生活」でかっこよくてちょっとお茶目な演技を見せてくれたチェ・ヨンジュン。

この二人が出演しているのを見たとき、接待面白くなる!!って確信しちゃいました。

「キングダム」は続編が気になるところですが、その前章譚も面白いですよ。これを観てから本編に行くのもありかと思います!

「キングダム アシンの物語」あらすじ感想一部ネタバレ評価★4 衝撃ラスト!キングダム生死草の謎!シーズン3はいつ?
2021年ネットフリックス配信韓国ドラマ、「キングダム アシンの物語」に注目!! 「キングダム」と言えば、ゾンビ全力疾走!!でわくわくしちゃう?韓国ドラマなんですが、シーズン3の前に公開されたのがこのドラマ。 ドラマを通じて最大...

「ヴィンチェンツォ」「賢い医師生活」は、全力でおすすめドラマ。早く続編が見たいー!!!

そういや、医師生活には、ヘスクさんやソニョンも出演してますね。ネトフリ仲間ー!

「ヴィンチェンツォ」面白いと評判!感想、第2シーズンは?結末は?韓国ドラマ!ボスキャスト相関図1~20話あらすじ一部ネタバレ評価★5ソンジュンギNetflix
2021年ネットフリックス新作ドラマ『ヴィンチェンツォ』、これめっちゃ面白いです!! 最初「このタイトル、なに?」て思ったけど、芸達者な配役たち、わくわく感が止まりませんー!「おお次が見たい!」と思うに違いないドラマ、間違いなしです。...
「賢い医師生活2」感想あらすじキャスト一部ネタバレ1~11話評価★5!Netflix韓国ドラマ 5人の医師仲間のヒューマンドラマ
ネットフリックス韓国ドラマ『賢い医師生活』。 シーズン1に続き、シーズン2がいよいよ配信開始! 私は群像劇が大好きなんですが、このドラマにもどーっぷりハマりました!! 主演はチョ・ジョンソク、ユ・ヨンソク、チョン・ギョンホ...

まだまだ序盤、どんな役になるのか。楽しみです。



「調査官ク・ギョンイ」ネットフリックスで見逃しなし!

 

「調査官ク・ギョンイ」いかがで年齢を重ねても美しい、イ・ヨンエのサスペンスコメディ。

観始めたら面白くって。大注目ドラマになりそう。

「調査官ク・ギョンイ」★5とさせていただきます!



タイトルとURLをコピーしました