スポンサーリンク

「あなたに似た人」感想ネタバレあらすじキャスト評価★4 ラストは?Netflix韓国ドラマヒューマン&サスペンス

どきどきサスペンス!
スポンサーリンク

と判事するネットフリックス配信ドラマ、「あなたに似た人」。

社会派ヒューマンドラマ、となってますが、ミステリーも絡めた二人の女性のロマンティックな報復劇。ドロドロなサスペンス要素もありそうですね。

オープニングで流れる絵の数々が美しいです。

各話ごとのタイトルも意味深。

では、あらすじキャスト感想についてご紹介しますね。ご参考にどうぞ!



スポンサーリンク
  1. 「あなたに似た人」Netflix韓国ドラマキャストは?
    1. キャスト
      1. コ・ヒョンジョン…チョン・ヒジュ役。成功した画家でエッセイスト。リサとホスの母。以前ヘウォンに絵を習っていた。
      2. シン・ヒョンビン…ク・ヘウォン役。テリム学校法人美術教師。生徒から「ミミ(凶器の美術教師)」と呼ばれている。ドイツ留学を目指した折、ハンナと自称していた。
      3. キム・ジェヨン…ソ・ウジェ役。彫刻家。ヘウォンの美大の先輩。
      4. チェ・ウォニョン…ヒョンソン役。ヒジュの夫。テリム学校法人理事長。優しい性格。
      5. キム・ボヨン…パク・ヨンサン役。病院理事長。ヘジュの義母。息子や孫を溺愛しており、嫁のヘジュのことを気に入っていない。
      6. チャン・へジン…アン・ミンソ役。理事長の娘、テリム病院外科科長。冷静な性格だが、夫のDVに遭っている?
      7. キム・ホジョン…イ・ヒョンギ役。ミンソの夫でテリム財団の弁護士。野心的な性格。
      8. シン・ドンウク…チョン・ソヌ役。ヘジュの弟。テリム病院理学療法士。穏やかで気遣いができる性格。
      9. キム・スアン…リサ。ヘジュの娘。ヘウォンから暴行を受ける。
      10. キム・ドンハ…ホス。ヘジュの息子。祖母に溺愛されている。
      11. キム・サンホ…ユン・サンホ。バー店主。元警察官。
      12. パク・ソンヨン…イ・ドンミ。ヘジュの昔からの友人。元看護助手、現在釣り場社長。
      13. イ・ホジェ…ク・ガンモ。ヘウォンの祖父。
      14. ソ・ジョンヨン…ク・ジョンヨン。ヘウォンの母。
      15. シン・ヘジン…イ・ジュヨン。リサの級友。アルコール依存症の父がいる。
      16. ソ・ジンウォン…イルソン。ジュヨンの父。アルコール依存症で貧しい生活をしており、這い上がるために一発逆転を狙おうとしている。
      17. キム・ホジョン…イ・ジョウン。ファインギャラリー館長。
      18. カン・エシム…オクス。謎の女。
  2. 「あなたに似た人」Netflix韓国ドラマあらすじ
    1. エピソード1  あなたに似た人
      1. ちょこっと感想
    2. エピソード2 あなたの名前は
      1. ちょこっと感想
    3. エピソード3 私の個人的な話
      1. ちょこっと感想
    4. エピソード4 愛してはいけない
      1. ちょこっと感想
    5. エピソード5 うそをついた者はいなかった
      1. ちょこっと感想
    6. エピソード6 愛はそんなふうに終わらない
      1. ちょこっと感想
    7. エピソード7 不幸の始まりが愛ならば
      1. ちょこっと感想
    8. エピソード8  もう一度ここから
      1. ちょこっと感想
    9. エピソード9 風がなくても揺れる
      1. ちょこっと感想
    10. エピソード10 取り戻せないもの
      1. ちょこっと感想
    11. エピソード11 誰でもいつでも怪物になれる
      1. ちょこっと感想
    12. エピソード12 まだ地獄ではない
      1. ちょこっと感想
    13. エピソード13 消えない時間
      1. ちょこっと感想
    14. エピソード14 誰も愛していなかった
      1. ちょこっと感想
    15. エピソード15 別れは愛より難しい
      1. ちょこっと感想
    16. エピソード16最終回 嵐が過ぎ去った場所
      1. ちょこっと感想
  3. 「あなたに似た人」Netflix韓国ドラマ見どころは?一部ネタバレ
    1. 「あなたに似た人」面白い!二人の女性主人公たちののミステリーとロマンティックなストーリー
    2. 「あなたに似た人」有名現代アーティストの美しい作品の数々
    3. 「あなたに似た人」個人的に好きなボヨン
  4. 「あなたに似た人」配信日、時間は?ネットフリックスで見逃しなし!

「あなたに似た人」Netflix韓国ドラマキャストは?

キャスト

キャスト一覧です。(今後追記していきます)

 

【メインキャスト】

コ・ヒョンジョン…チョン・ヒジュ役。成功した画家でエッセイスト。リサとホスの母。以前ヘウォンに絵を習っていた。

シン・ヒョンビン…ク・ヘウォン役。テリム学校法人美術教師。生徒から「ミミ(凶器の美術教師)」と呼ばれている。ドイツ留学を目指した折、ハンナと自称していた。

キム・ジェヨン…ソ・ウジェ役。彫刻家。ヘウォンの美大の先輩。

チェ・ウォニョン…ヒョンソン役。ヒジュの夫。テリム学校法人理事長。優しい性格。

キム・ボヨン…パク・ヨンサン役。病院理事長。ヘジュの義母。息子や孫を溺愛しており、嫁のヘジュのことを気に入っていない。

チャン・へジン…アン・ミンソ役。理事長の娘、テリム病院外科科長。冷静な性格だが、夫のDVに遭っている?

キム・ホジョン…イ・ヒョンギ役。ミンソの夫でテリム財団の弁護士。野心的な性格。

シン・ドンウク…チョン・ソヌ役。ヘジュの弟。テリム病院理学療法士。穏やかで気遣いができる性格。

キム・スアン…リサ。ヘジュの娘。ヘウォンから暴行を受ける。

キム・ドンハ…ホス。ヘジュの息子。祖母に溺愛されている。

 

【周辺人物】

キム・サンホ…ユン・サンホ。バー店主。元警察官。

パク・ソンヨン…イ・ドンミ。ヘジュの昔からの友人。元看護助手、現在釣り場社長。

イ・ホジェ…ク・ガンモ。ヘウォンの祖父。

ソ・ジョンヨン…ク・ジョンヨン。ヘウォンの母。

シン・ヘジン…イ・ジュヨン。リサの級友。アルコール依存症の父がいる。

ソ・ジンウォン…イルソン。ジュヨンの父。アルコール依存症で貧しい生活をしており、這い上がるために一発逆転を狙おうとしている。

キム・ホジョン…イ・ジョウン。ファインギャラリー館長。

カン・エシム…オクス。謎の女。



「あなたに似た人」Netflix韓国ドラマあらすじ

富と名声を手にし、誰もが羨むような生活を送る画家。だが、かつての自分を想起させるひとりの女性の存在が、その順風満帆の人生に暗いかげを落とし始める。

ネットフリックス公式より

エピソード1  あなたに似た人

絵を描くヒジュのもとに、娘リサから「病院にいる」と電話が入る。臨時の美術教師から暴行を受け鼓膜が破れたのだ。

ヒジュはアイルランド出張中の夫ヒョンソンに連絡するが、彼は氏名不詳の意識不明男性を見舞っていた。

 

リサに暴行を働いた教師の名前がク・ヘウォンと知るヒジュ。「暴行ではなく指導」と主張するヘウォンにヒジュは殴り掛かる。

ヒジュは、リサとクウォンの間に何があったのか探り始める。ヘジュは、暴行を責める義母から自分をかばってくれた夫に「かつて自分に絵を教えてくれた学生にヘウォンが似ているが、名前も経歴も違う」と伝え、わざとヘウォンが挑発して自分に殴らせたのではないかと疑念を抱く。

 

怪我をしたヘウォンは、ヒジュの弟ソヌの医師の診察を受ける。

 

ヒジュは、医師の義姉ミンソと弁護士の義兄ソンギの家に行き、リサの件で迷惑をかけた件を詫びるが、怯え乱れた服装の義姉の様子に不審を抱く。

 

翌朝、ヒジュの家にヘウォンが謝罪に訪れ、かつての縁について言及する。実はヘウォンは、昔、ハンナと言う名前で、ヒジュに絵を教えた教師だった。

一方、ヒジュの夫ヒョンソンは「氏名不詳患者の男性がハンナと名乗る女性によって退院させられた」と報告を受ける。

 

ヒジュは、ヘウォンが謝罪の意図ではなく自分を追い詰めに来たのではないかと危惧する。



ちょこっと感想

「生き地獄とは愛する者が私の代わりに死んでいくこと」そして死体らしいものを池に捨てる様子がオープニング映像。不穏です。。

赤い服のヒジュと緑の服のヘウォン。鮮やかな原色の対比が目を惹きますよね。

ヘウォン役が、「賢い医師生活」のギョウルなんですよねー!医師のギョウルはほぼすっぴんなので、ちゃんとメイクしてるヘウォン見て「え?ホントにギョウルの人だよね?」と思ったのは私だけでしょうか。雰囲気が全く違う。女優さんってすごいです✨。

「賢い医師生活2」感想あらすじキャスト一部ネタバレ1~11話評価★5!Netflix韓国ドラマ 5人の医師仲間のヒューマンドラマ
ネットフリックス韓国ドラマ『賢い医師生活』。 シーズン1に続き、シーズン2がいよいよ配信開始! 私は群像劇が大好きなんですが、このドラマにもどーっぷりハマりました!! 主演はチョ・ジョンソク、ユ・ヨンソク、チョン・ギョンホ...

ヒジュとヘウォンの過去のいきさつ。

ヒジュになつかない息子ホス。

義姉と義兄の関係。

そして入院していた謎の男。

ヘウォンが何の目的で近づいてきたのか。。

先が楽しみです!(不穏な空気満載ですけど笑)



エピソード2 あなたの名前は

意識不明で入院中だった男性の名前が、ソ・ウジェと知り、動揺するヒジュの夫ヒョンソン。彼はヒジュと、ヘウォンの昼間の行動や訴えについて意見を交わす。

リサは真夜中に「耳が聞こえない」とパニックを起こし暴れる。診察の結果、心理的なものだと言われてしまう。ヘジュは監視カメラの映像から、ヘウォンとリサの友人ジュヨンが会っているのを見つける。

ヒジュは、リサにジュヨンと会ったこと等を尋ねるが、リサは心を閉ざす。

ヒョンソンは、ジュヨンにリサの様子を聞き、喧嘩したことを知る。

ヘウォンは、病院でホスに、教会でソヌに会い言葉を交わす。ソヌは中年女性オクスから食事に誘われるものの断り、ヘウォンと食事に行くことに。

ヒジュはヘウォンに連絡をしたさいに、二人が一緒のところを見かける。ヒジュは「リサの難聴の原因はヘウォンだ」と詰問するが、ヘウォンは意に介さない。それどころか「リサはジュヨンの作品に自分のサインを書いて、不正を働いていた」と話す。ヒジュは、リサにそれが事実か訊くが、リサは否定する。

ヒョンソンは、ヘウォンの採用過程を調べ共闘の推薦だったこと、高校が芸術高校になる反対運動、ウジェについての報告を受ける。

 

ヒジュは、開催予定のファインギャラリーで、同じ時期に新進作家の作品展も開催されると聞く。

ファインギャラリー館長のジョウンは、ヘウォンから、倉庫に保管されていたある作家の作品を見せられ、驚く。

 

ヒジュは、数十年来の友人であるドンミに会いに行き、元警察官の男を紹介してもらう。

ヘウォンと母のジョンウォンは、サンホのバーに食事に行く。

 

ヒジュは、ヘウォンの採用のいきさつを調べに行き、ヘウォンが何らかの意図をもって仕組んで赴任したことを知る。一方、ヒョンソンは、ウジェを退院させた女性の名前がヘウォンだったことを知る。

 

ヒジュは、ヘウォンとの出会いや思い出を思い出す。ヘウォンが来ていた緑のコートは、ヒジュが結婚の記念にプレゼントしたものだった。ヒジュは、ヘウォンとウジェの結婚記念の写真も一緒に撮っていた。

 



ちょこっと感想

地味にじわじわとヘジュの家族に近付いてくるヘウォン。

目的が何かわからないから、より不気味、不安になりますよね。

この2話で、主要なメンバーがほぼ出演している気がします。これからの絡みがどうなるのかワクワク。

昔の無邪気な明るい春や夏を思わせるシーンとの現在の秋の暗いシーンの対比が、状況を表してるなあと思います。

 

ヘウォンが来ていた緑のコートはヒジュが買ってあげたものだったんですね。。因縁の深さを見せつけるために着ていたのか。

最期のシーン、ウジェがヒジュの手を取るシーン、ちょっとドキドキします。ウジェが何考えているかわからないミステリアスな雰囲気、過去に何があったんでしょうか。

 

そして、ちょっと気になるのが、ヒジュの友人の釣り場の女性ドンミ。「MINEマイン」でかなり癖のあるチェ執事を演じて、ドラマをコミカルに盛り上げてくれたあの女優さんです。このドラマは毎回どうなっちゃうのか、ハラハラしてすごく面白かったー。

と言うことは、ドンミ、単なる「いい人」じゃない気がするのは気のせい?どんな役を演じてくれるか、すごく楽しみ。

「Mineマイン」韓国ドラマ感想あらすじキャスト相関図は?犯人は?最後ラストは?Netflix1~16話評価★5家庭教師、ジヨンの正体!衣装が凄い
2021年ネットフリックス韓国ドラマ『Mine』。 財閥が絡んだ欲望渦巻くドラマ、と聞けば、絶対面白くなりそうな予感です。初回からきな臭くて、、、目が離せません。特に気になるのが、長男の嫁!←前から気になってる演技派女優さんなんです!...



エピソード3 私の個人的な話

ヒジュは、ウジェとの逢瀬、ヘウォンとの初めての出会いについて振り返っていた。

当時、理事長が病に倒れている中、テリム財団の理事長や行く末について議論を交わす家族たちや、留学した娘のいない寂しさに暮れていたヒジュ。ドイツ語学院で出会ったヘウォンとの会話に癒されていた。優しい夫からも、やりたいことを勧められ、ヘウォンから絵を習うことにしたヒジュ。

ある日急用ができたヘウォンから、代理の人をよこすと言われ、来たのがウジェだった。

 

そして、今、正規職員の座を捨てて、テリム学校に来たヘウォンの目的を怪しむヒジュ。

学校内で、ヒョンソンがヘウォンに注意している様子をジュヨンが動画に撮る。ヒョンソンは、ウジェとヘウォンの周囲を探り始める。アイルランドのスライゴ病院への投資について、母に報告するヒョンソン。

ヒジュは、画廊に展示されていた無名の作家の描いた人物画に興味を惹かれる。

 

ヒジュは、自分のアトリエで見つけたウジェのクロッキーブックを燃やす。が、何者かが密かに取り出していた。

 

ソヌは、教会で再会したヘウォンに、リサの叔父であることを明かし、リサを傷つけた理由を聞く。

ソヌはオクスの家に行き、仏壇に手を合わせ、食事をする。オクスは、ジョンソプの分まで生きてほしいと声をかける。

義母のヨンソンは、ホスの留学先の学校についてヒジュにアドバイスする。

 

リサのダンスの練習を迎えに来たヘジュは、リサを撮影していたジュヨンを家に送る。が、ジュヨンがヘウォンの話をし、リサはスマホを奪って投げ捨てる。

 

ヘウォンの処分を検討していたヒョンソンだったが、理事の誰かの裏切りに遭い、上手く事が運ばない。

ヘウォンは、ヒジュの友人ドンミの釣り場を訪ねる。

 

ヘウォンから、ウジェの話を聞いて固まるヒジュ。湖のそばで、ホスとともに暮らしていた日々と別れを切り出した日が脳裏によみがえる。



ちょこっと感想

冒頭で、ヒジュとウジェの関係がだんだんわかってきました。恋愛がらみで人生を潰されてしまったらしいヘウォン。でももっと何かありそう。。

ヒョンソンただのいい人ではないみたいですね。アイルランドがらみ(なんでアイルランド?ですが)、ヒジュの浮気や過去について何か知っていて、何かやった気配が濃厚です。。

⇒下に続く。

 

「ごめんという事すらかなわない方がつらい」というソヌの言葉。ほんとそれそれ。言えずに終わってしまった関係は取り戻せませんもんね。ソヌはこのドラマの唯一の良心かも?

オクスと話しているときのソヌの表情が硬くて、怯えてもいるような感じ。。ジョンソプって誰なんでしょうか?ソヌも辛い過去がありそうですね。。

 

そしてこの回のラストシーンが衝撃過ぎる。。

え?ヒジュって、ウジェと浮気だけじゃなくて、一緒に暮らしてたの?え?ホスって、ウジェの子供なの?!え?まさかそこ、アイルランド?

ヒョンソンは、それを知ってるの???



エピソード4 愛してはいけない

ヘウォンは、結婚後突然自分のもとを去ってしまったウジェと自身を責めた日々を思い出す。ウジェをずっと恨み続けているというヘウォン。ヒジュは話を途中でその場を去る。

ヘウォンの指示でヒョンソンを盗撮した動画を、ジュヨンがヘウォンに送る。ヘウォンは、ヒョンソンと、サンホのバーで密会する。

 

リサは、引き出しの中に入れていた押し花ヒースの幼いころの思い出がよみがえる。それは湖のそばの草原で母と一緒にいた光景だった。

 

ヒョンソンは、学校と病院の人選や立ち退き反対運動について、理事たちと話を進め、ヒョンギを学校の弁護士から外そうとする。それを知ったヒョンギはミンソを脅す。ヘウォンは、ヒョンギに解雇を免れた礼を言い、これからも助け合おうと話す。

 

ヒジュは、ドンミから元警察官の連絡先を受け取り、励まされる。

 

ヘウォンは、リウマチの治療を受けに病院を訪れ、ソヌにリサに会わせてほしいと頼む。

 

ヒジュがジュヨンに新しいスマホを渡しているところをリサが見る。ヒジュは、リサとヘウォンが一緒のところを見て動転し詰問する。リサは、ジュヨンを「ヒルみたいに必要なものを吸い取る子だ」と、ヒジュをなじる。

サンホは、道端で出会ったジョンヨンを車に乗せて送るが、ジョンヨンは娘のヘウォンには黙っててほしいと話す。ヘウォンはその姿を見て、「母とは会わないでほしい」と釘をさす。

 

ヒョンソンは、ジュヨンのスマホに自分が盗撮されているのを見つける。その後、立ち退き反対運動をしているジュヨンの父を訪ねるが、追い返される。その家では、ヘウォンが立ち退きに応じないようアドバイスし、補償金を吊り上げる算段を持ち掛けていた。

 

アイルランドでウジェを残し、ホスを連れて去ろうとした日を思い出すヒジュ。そして、ウジェの消息をたどり始め、二人の住んでいるだろう場所を訪ねる。ヘウォンとウジェの結婚式の日、ウジェから結婚をなじられ改めて愛を告げられたことを思い出す。

ヒョンソンは、ヘウォンとの盗撮画像について、さまざまな行為の裏にも、ヘウォンが関わっている可能性があると、ヒジュに伝える。

 

ヒジュは、無名の作家の展覧会のレセプションに招待される。病気で長らく活動できなかったというその作家は、かつて愛し合ったウジェだった。



ちょこっと感想

ヘウォンとジュヨンの関係が明らかになってきましたね。淡々とヘウォンの指示に従うジュヨンですが、裏がありそうな感じ。父親ともども、ヒジュたち家族の運命を左右しそうですね。

ミンソは、お金も地位もあるのに、どうして夫のヒョンギの意のままになっているんでしょうか。何か弱みを握られているのか、DVが怖くて従っているんでしょうか。怯えている姿は、かわいそうです。。弁護士の夫、成り上がるために妻を利用している感じですよね。。

 

サンホ、いい人そうなのに、笑いながら「いい人じゃないよ」って。

怖い。笑いながら人を殴りそう。どんな役割なのか、要チェックです。

 

そしてこの回のラストシーン!!ウジェ登場!!

出てきた瞬間、私は、鳥肌がばばばばばっと、、。感動じゃなくて、なんだろう得体のしれない怖さのような。。。ウジェはどんな目的で目の前に現れたのか。不安感満載な、ヒジュに同情。



エピソード5 うそをついた者はいなかった

ウジェは、何事もなくヒジュに挨拶する。ヘウォンは、「ウジェはアイルランドで事故に遭い、身元不明のまま記憶喪失になっていたのだ」という。ヒジュは、夫にウジェの存在を隠したまま過ごしたアイルランドの日々にフラッシュバックする。

記憶喪失のふりをしているのではないかとウジェに詰め寄るヒジュ。ヒジュはウジェについて調べ、入院しているというウンソン療養病院まで行くが、面会できない。

 

ヘウォンは、黙って失踪したウジェから4年ぶりに電話をもらった日から、必死にウジェの消息を探していた。

ウジェは退院し、ヘウォンとともに、二人で暮らす部屋に帰り、自分が映っている結婚式の写真を見つめる。

 

ヒジュは、ウジェの居場所を探し、ヘウォンが立ち寄っていたと思われるサンホのバーを訪ね、バーの棚に夫ヒョンソンのキープボトルを見つける。

 

テリム病院の精神科とリハビリに受診したウジェ。ヘウォンは「記憶障害中に偽の気を苦を植え付けることは可能か」とミンソに聞く。ヒジュは、ホスを連れて訪れ、ウジェに遭遇する。ヘウォンとはぐれたウジェを、家まで送るヒジュ。車内で流れる「ミッドナイトサン」という曲に反応するウジェ。それは、かつて二人でいるときに聞いた曲だった。

帰宅したヘウォンは、ウジェがヒジュやホスに出会ったと聞いて動揺。密かに位置情報のアプリを仕込んだスマホをウジェに渡す。

 

ファインギャラリー館長ジョウンと義母を招いての食事会の最中に、不意にやってきたヘウォンは、ヒジュに荷物を渡す。その中にはホスに関するメッセージが入っていた。

 

ウジェとよりを戻したことをなじる母ジョンヨンに、ヘウォンは「すべてを取り戻す」と話す。

 

ウジェに、ヒジュのことを聞かれたヘウォンは、「以前ヒジュのことを疎んでいた」と話す。

 

ヘウォンから勧められてウジェの作品展に来たリサ。かつてアイルランドで一緒に暮らしたことがあるリサの記憶が心配で会わせたくなかったヒジュ。リサを思いやるヒョンソンに「リサは父親があなたで幸せだ」と話す。

 

ヒジュのソロ展覧会に、ウジェとヘウォンが二人でやってくる。ウジェは「お久しぶりです」とヒョンソンに挨拶する。固まるヒョンソン。



ちょこっと感想

ウジェは、本当に記憶喪失のままなのか。気になりますね。

孤立無援のまま、段々とことをなしていくヘウォン。と思ったけどジェヨンとその父、バーマスターのサンホがこれから絡んでくるのかな?

ヒョンソンへの言葉。リサとホス、父親が違う気がしますね。

ヘウォン「すべてを取り戻す」と宣言しましたが、、、それって、ウジェだけじゃなくて、きっと絵画界での名声や成功も入っていそうな気も、、、、それってものすごい暴風雨が吹き荒れる予感です。



エピソード6 愛はそんなふうに終わらない

ヒョンソンは、ウジェのあいさつにうまくごまかす。以前、ヒョンソンは、ヘウォンにアイルランドでのテリム学園社会事業について尋ねられていたことがあった。

アイルランドの平原を描いた絵を見つめるウジェ。「絵から音が聞こえる」とヘウォンに話す。

ヒジュは、ヒョンソンとヘウォンが何を話していたのか気になっていた。

 

ヒジュの出版記念サイン会にウジェがやってきて一緒に記念写真を撮る。そして野原の作品について「自分の知っている場所かもしれない」と質問をする。それを聞いて動揺するヒジュ。

 

母から、ヘウォンとの盗撮画像について責められ、アイルランドで暮らしたヒジュやその間に生まれたホスについて詰問されるヒョンソン。姉のミンソと弁護士の夫ヒョンギに盗撮画像について釘をさす。

ドンミを訪ねたヒジュは、そこでもヘウォンに会い、言い争いになり、お互い湖にずり落ちる。ドンミは、「ヒジュとウジェと関係を知ってヘウォンが来たのでは」と疑うが、ヒジュは否定する。ヒジュは当時のことを後悔していると話す。

ヒョンソンは、ヘウォンに、妻を守るために学校に戻らないよう話し、推薦状を渡す。

 

ヒジュは、義母からヒョンソンがアイルランドで事業をしていたことを知らされる。

 

ジョウンは、ヒジュに引き抜かれるキュレーターの代わりに、ヘウォンをスカウトする。母の作品展でウジェに会ったリサは、ピンクの花を見せ名前を尋ねる。即座に「ヒース」と答えたウジェ。

 

ウジェの作品を密かに購入したヒジュだったが、ヘウォンに見抜かれ、作品を病院に転送するという嫌がらせをされる。ヘウォンを問い詰めに行ったヒジュだったが、反対にウジェとのアイルランドでの関係、ホスのことを確認される。

 

ホスの野球の練習試合会場に、突然現れたウジェに驚くヒジュ。その姿を見たヒョンソンは、道に倒れたウジェの過去の映像が蘇る。



ちょこっと感想

ヒョンソンのアイルランド絵の行動が気になってきてしまった回。いい人、いい夫のように見えますが、、裏で何かしていたのかな、と気になりますよね。

 

ヘウォン、自由自在にあちこち出没してますが、仕事は出勤停止中なんですね。

何を言っても自分を曲げない、暖簾に腕押しな人っていますよね。言っている自分が空しくなるような、常識が通じないような。ヒジュたちに対するヘウオン、そんなモンスターに見えてきました。

したたかな、でも、過去にとらわれ、孤独な戦いをする可哀想なモンスターです。。

ヒジュとヘウォン、どちらに肩入れ知らいいのやら。私はヒジュなんですよね。確かにヒジュがやったことは悪いんですが、こんなに時が経っても恨まれ続けるのは。。

よく「女の敵は女」、「男が浮気したとき、男は恨まれず、相手の女を恨む」といいますが、まさにそれ。

へウォンはウジェと一緒にいても、全然幸せそうに見えない。ヘウォンの終着点どこ?



エピソード7 不幸の始まりが愛ならば

ホスに近づくウジェに怯えるヒジュ。ウジェは、病院で、ヒジュたち一家が掲載された野球大会のポスターを見てきたというが、、自分でも何に興味をひかれたのかわからないと話す。

ウジェを車で送ったヒジュに、偶然出会ったヘウォンはジュースをぶっかける。ヒジュに駆け寄り、ヘウォンに憤るウジェ。

ヘウォンから、ウジェと結婚していたこと、別居していたこと、ウジェが別の人を愛していたことを聞かされるリサ。帰宅したリサは、母のスケッチブックを見て、「ヒースの咲き乱れる丘でウジェを見た記憶がある」、とヒジュに話す。ヒジュは「それはパパだった」と誤魔化す。

 

ヘウォンは、ギャラリーに就職し、ウジェのサポートを始める。

 

財団の運営の話し合いに呼ばれなかったことを不満に思うヒョンギ。

 

家に帰りたくないリサは、ジュヨンの家に泊まろうとするが、ジュヨンの父の泥酔ぶりに逃げ帰る。

 

ソヌは、ヒョンソンからスポーツリハビリの勉強のためにアメリカ留学を勧められ、将来的に別の病院での運営を任せたいと言われる。それを聞いて、ヒジュは不安になる。

 

ウジェは、アカウントを回復して過去のメールを見ているうちに、韓国大使館からのメールを発見する。そして自分が失踪していたことを知り、自分をアイルランドのテリム財団が運営する病院に運んだチェ・ジュニョンについて調べてほしい、とヒョンソンに頼む。

 

ヒジュは、新しく開発予定の廃ビルに上る。しかしそこは倒壊する可能性のある立ち入り禁止区域だった。それをしたから見つめるウジェ。

 

教会でヘウォンに出会ったソヌは、それを見たオクスに「あなたが人殺しだと知っているのか」と言われる。黙って俯くソヌ。

 

失踪前のことについて、話し合うウジェとヘウォン。

ヘウォンは、教会を借りられなかったので、ギャラリーで結婚式を挙げたいと館長に話す。

祖父の体調を心配して田舎に帰ったヘウォンに「高い崖に立ったら誰のことを思い浮かぶ?」と質問されたウジェ。ヒジュがいた廃屋の屋上に立ってそらを見つめるウジェの脳裏に、アイルランドの景色が浮かぶ。そしてそこに現れたのはヒジュだった。

 



ちょこっと感想

ウジェが本当にミステリアス。他の出演者はちゃんと現実世界に生きているように見えるけど、ウジェだけは別世界にいるように見えるのは、演技なのかな。

ウジェは実際記憶を失っているのか、それとも仄かな記憶があるのか、気になりますね。

四方八方どんどん手詰まりになっていくヒジュ。持っているものが多いほど、失うものも多くて、それを想像するだけで怖い。

一方のヘウォンは、何も失うものがない。捨て身の反撃は、怖い。

 

過去の記憶がなくて、今の感情のままに生きたら、、、ウジェの気持ちはどこに向かうんでしょうか?ほかの人たちもそうですよね。執着にとらわれなかったら、心は自由。ヘウォンももっと幸せになれそうなのに。。

 

このドラマでいい人キャラを演じているソヌが、人殺し?!過去に何があったのでしょうか。でも悪い人じゃないから誤解な気がします。。



エピソード8  もう一度ここから

舞踊コンクールで失敗してしまったリサ。その場から逃げだしてしまった彼女の荷物を探していたヒジュは、自分が持ち出したウジェのスケッチブックを発見し、絶句する。リサを探してジュヨンの住む開発地域に行ったヒジュは、廃ビルでウジェと出会ってしまう。

 

祖父の体調が心配して田舎に戻ったヘウォンだったが、祖父はヘウォンがウジェとよりを戻したことを知り、心配する。

ヒジュはヒョンソンがスマホを二台持っているのを発見し、浮気なのかどうか、ドンミに調査を依頼する。

 

新人作家ウジェの後押しをするヒジュ。アイルランドで子育てをしながら自分のフォローをしてくれたウジェとの日々を思い出す。プロジェクトの打ち合わせの合間に、ヒジュのデッサンをするウジェ。

 

再開発地域の立ち退きの準備をするヒョンソンは、立ち退きを拒むジュヨンの父イルソンに襲い掛かられる。イルソンは、面会に来たヘウォンに、彼女の指示に従い立ち退きを拒んだだけだと話す。

ヒジュが置き忘れたカバンの中に入っていたスケッチブックをみたウジェ。自分のものではないかと疑う。

ヒョンソンとウジェが言い争っているところに、ヨンソン、ヒジュ、ウジェがやってくる。制止するウジェに反発するヘウォン。

 

ドンミから、ヒョンソンの2代目の通話記録を知らされたヒジュ。海外の番号であることがわかり調べ始める。ヒョンソンは、ヒジュがウジェと一緒にプロジェクトに参加していると知り、知り合いのキシャに頼み、ウジェを酷評する記事を書かせる。

 

ヘウォンは、ウジェに渡す薬を密かに増量する。それに気が付いたウジェは黙って飲み下す。

ヒジュは、ヒョンソンの通話記録から、アイルランドでの夫の行動を疑い想像し、絶望する。

 

そして、ウジェとヘウォンの結婚式の日になった。ヒジュの姿を見かけたウジェは追いかけ、キスをする。

 



ちょこっと感想

ヘウォン、おじいさんも言ってたけど、未練を捨てたら楽になれるのに。。。捨てられたから未練が残る、といっていたけど、「自分が捨ててやる!!もっと幸せになってやる!!」と思えればなあ、と思います。。でも、ヘウォンにとってウジュは世界で宇宙だったんだよなあ。。

 

虐げられる嫁、ヒジュ。窮屈な思いをしながら生きるのも、心が疲れますね。頑張ってるのに可哀想、と嫁の立場でも見てしまいます。

 

そして、ヒョンソン。ヒジュ、夫が何かを起こしたことを想像し。。地獄ですね。。

そしてそして、もう一度ここから。そういう意味?!



エピソード9 風がなくても揺れる

激しくキスを交わしながらも、抵抗して離れるヒジュ。ウジェは呆然としながらも、自身の結婚式に向かう。結婚の誓いを途中で言えなくなってしまうウジェ。

 

ヒジュは結婚式場を車で飛び出すが、接触事故を起こしてしまい、ドンミに助けてもらう。ヒジュはドンミに「ヒョンソンが自分の浮気を知っているかもしれない」と不安を口にするが、ドンミは「同じ過ちを繰り返すな。ごまかせ」と励ます。

 

結婚式の後、ウジェはソヌに「ここは自分の居場所じゃない気がする。なぜヘウォンは結婚を急いだのか」と話す。以前事故で指が欠損したガンモと握手したウジェは、唐突にその頃のことを思い出す。

 

事故を起こしたヒジュを迎えに行き、気遣うヒョンソン。優しい態度の夫に疑心暗鬼になるヒジュ。

病院に検査に行ったヒジュは、ソヌから、結婚式の会場にリサがいたことを聞かされる。リサは偶然ヒジュとウジェのキスシーンを目撃してしまっていた。リサは一人思い悩む。

 

ヒョンギからヒョンソンがとヘウォンの関係を調べるか聞かれたヨンサンは、ヒジュとウジェの関係を調べるように命じる。

ヘウォンは、ヒョンソンが起こしたウジェのひき逃げ事故について話す。ヒョンソンは、「身元不明の泥酔した男を轢いたたが十分にケアをした」と話す。ヒジュはヒョンソンの秘書にウジェの事故について聞く。

 

ヒョンギは、ヘウォンに集団訴訟をやめるよう説得するが断られる。そして、ウジュの事故の話から、ヘウォンと「共闘できるかも」と仄めかされる。

 

ウジェに会いに行ったヒジュは、「結婚式での二人の出来事はハプニングだった。ヘウォンはまた裏切られたら死ぬ。幸せになって」と話す。

 

ヒジュは、ヒョンソンとウジェの事故や結婚についてについて言葉を交わす。「リサを妊娠したことが武器だった」と話すヒョンソン。

 

ヘウォンから、行きたい海辺の崖の写真を見せられたウジェは、不意に過去誰かと手をつないで崖のそばを歩く映像が頭に思い浮かぶ。

 

収監されているイルソンは、ヒョンギとヘウォンから立ち退きの保証額を提示され、ジュヨンのために同意する。

 

ヘウォンは、病院にウジェの薬を取りに行きソヌと行き会い、一緒に食事をすることに。ヘウォンが帰りに運転を変わってほしいと頼むが、ソヌは運転をある人に禁じられていると断る。

 

体調が悪い中、ガンモが、ヘウォンのために食事を届けに向かう。仕事が忙しいヘウォンは、迎えをウジェに頼もうとする。が、突然、現場でヒジュとの記憶が蘇りだしたウジェ。ウジェはヒジュに過去抱いていた気持ちを確認する。

そんな時、バスターミナルでガンモが意識を失ってしまう。



ちょこっと感想

ヒジュとウジェの大人な激しいキスシーンが、いい。

ヒジュのウジェへの抗え切れない葛藤が現れていますよね。大人な演技✨。

 

ヒジュの顔からどんどんメイクがなくなって、疲れた表情になっていきますね。。でもそのやつれた姿でも、なまめかしく美しいヒジュ。こ、これで50歳なんですね。。。

 

ヘウォンとヒョンギが共通の敵、目的のために共闘!?となったら。ヒジュ一家の中枢のことを色々知っているヒョンギ、厄介な存在になりそう。。

 

記憶が徐々に蘇ってくるウジェ。ごまかそうとしても、もう無理。。



エピソード10 取り戻せないもの

病院に搬送されるがガンモが亡くなってしまう。ヒジュと一緒にいたウジェを責めるヘウォン。

弔問に来たヒジュに、ヘウォンは、「これからも追い続ける。生き地獄になるだろう」と告げる。

 

ウジェは、ヒジュと交わした会話の数々や行為を思い返し、もやもやした思いにとらわれいら立つ。

 

ガンモの家を片付けに行ったヘウォンは、かつてヒジュから贈られたコートを火にくべ燃やす。

 

ヒジュは、ヘウォンに「なぜウジェを連れて自分の前に現れたのか。望みを言え」というが、ヘウォンは「私と同じ気持ちをヒジュが感じるはず」と答える。

 

ウジェは、ヘウォンとのかつての幸せな日々の断片を思い出す一方で、今の二人の状況に疑問を持つ。ヘウォンは、「ウジェに手錠をかけるために結婚した」と話す。ヘウォンの態度にいら立ちを隠せないウジェ。

 

ヒョンソンは、かつてヒジュに会いにアイルランドを訪れた日を思い出す。

 

ジュヨンからリサの様子を聞いたヘウォンは、リサに連絡する。ヘウォンの言葉から、ヒジュに対するウジェの感情を知ってしまうリサ。

 

ソヌは、リハビリに来たウジェに、ヘウォンの病気リウマチと腺筋症について話す。ソヌを訪ねてきたオクスは、「出所者支援ボランティア」募集の紙を渡すが、ソヌは疲れた表情で「いつまで?」と返事する。オクスは「悪人は息絶えるまで努力しないと」と笑顔で答える。

 

サンホは、ヘウォンに、自分の妻が全財産を詐欺に遭って失い、ガンで死んでしまった過去を話す。そして詐欺師を捕まえようとしたが咎められなかったこと、罪悪感でいい思い出も失ったことを語り、いい思い出を大切にするよう諭す。

 

ウジェは、ヒジュとの会話を思い出し、ヘウォンを傷つけないよう言葉を選びながら「しばらくアトリエにこもって制作する」とヘウォンに伝える。

 

ホスの誕生日。レストランで偶然ホスにあったヘウォンは、ホスに年齢を確認しパーティーに誘われる。幼稚園バスを降りたホスは、ヒョンソンがお迎えに行くはずだったが、風船を持ったピエロのお迎えを受ける。帰ってこないホスを心配しているヒジュに、ヘウォンから連絡が入る。



ちょこっと感想

ヒジュの微笑みながらの不用意な発言、ヘウォンの恨み発言、わかる気がする。

とはいえ、「生き地獄になるだろう」とは、ヒジュも恐れおののきますね。こんなこと言われたら、抵抗したくなるやも。。

ヘウォンの気持ちが本当にわからない。自分も傷つくだけなのに。こんなことする人いるでしょうか?自分の傷に塩塗ってるだけですよね。より痛い。

過去の可愛いきらきらした笑顔を見せるヘウォンと、今の常にしかめ面なヘウォン。どう考えても幸せじゃないです。執着捨てて、前に進もうよ、、、

 

「親より長生き」「子どもを産む」ことができないかも、とヘウォン。

これって、フラグ?

 

ソヌ、もしかしてオクスの息子を交通事故で殺してしまったのでしょうか?これから明かされそうです。二人とも、辛いですね。。

 

そして、いくらヒジュが憎くても、子どもを人質にとっちゃだめです、ヘウォン。



エピソード11 誰でもいつでも怪物になれる

ヒョンソンに門前払いを食らったイルソンは、憤りを隠せず、ヘウォンに相談する。

ヘウォンの不審な様子を感じたサンホは、ヘウォンにいまやろうとしていることはやめるように忠告する。

ヘウォンは、モンスターの仮面を購入する。誰かが、ホスを誘拐し、ヒジュはパニックになり、ヘウォンを問い詰める。

警察も介入し、イルソンからの度重なる着信に気が付いたヒョンソンは、イルソンのもとに駆け付け、ホスがどこにいるか問い詰める。そこに、ヒジュからの電話でホスの行方不明を知ったウジェが現れ、カッとなったヒョンソンが殴りかかる。

ホスは、ヘウォンのところにいた。ウジェは、ホスをヒジュたちのもとに連れて帰る。ヘウォンは、ホスを連れて帰った自分に感謝すべきだと、ヒョンソンに言い放つ。

 

ジュヨンは、チョンヨンに連れられ、ヘウォンの以前の家に行き、後見人の制度をとることにする。

 

ヒョンギは、ヘウォンが密かに盗聴したイルソンとの会話をヒジュたちに聞かせ、「ヘウォンを誘拐教唆にするのは難しい」と説明する。

 

ヒジュと会ったヘウォンは、かつてウジェとヒジュ、ホスの3人で写った写真を誕生日に家に届けた件について言及し、その写真は「誰が見たんだろう」と聞く。ヒジュはヒョンソンに誕生日のプレゼントを片付けたどうか尋ねるが、ヒョンソンは否定する。

 

ヘウォンの行動に、ウジェは「自分はヘウォンに何をしたんだろう」と、二人の過去に疑問を持つ。

 

ヒジュは、カウンセリングを受けているホスを見ながら、子どもの頃の辛い記憶について話し、ヒョンソンに「これからもホスを守ってほしい」と頼む。

 

ヨンサンとヒョンギは、ウジェを呼び出し、ホスの件でお礼がてら作品の購入を持ち掛けるが、次第にヒジュとの関係を疑いだす。ウジェを見かけたヒジュは、写真の件を責めるが、かえって、ウジェに「過去の恋愛の件もすべて自分で思い出す」と言われてしまう。

 

ヒョンソンは、夜中にヒジュがいないことに気が付き、ウジェのアトリエに探しに向かう。が、そこにはヘウォンしかいなかった。ヘウォンは、ウジェの居場所を教える。逡巡しながら、ヒョンソンは、ヒジュやウジェが映っていた写真を見つめる。

アトリエにヒジュを見つけたヒョンソンは、どこにいて誰に会っていたのか詰問し、ヒジュにその写真を見せる。



ちょこっと感想

ヒジュがパニックになる気持ち、痛いほどわかります。子どもを使った犯罪はだめですよね。

ヘウォン、このままじゃ、自分でもわかっている通り幸せになれませぬ。よいのか?それで。。

 

ついにヒョンソンに決定的証拠を握られてしまった、ヒジュ。ヒョンソン知らぬふりをしたかったのに。。。このまま家族を守っていくはずだったのに。

いいパパ、ヒョンソンが可哀想すぎます。。



エピソード12 まだ地獄ではない

ヒョンソンが一体何をいつから知っていたのか、と混乱し、疑心暗鬼になるヒジュ。ヒジュは泣きながらヒョンソンに謝り、家を出ていくことも考えると話す。しかしヒョンソンは、「別れる気なら探さない。手放さない。二度と自分の前から消えるな」と、3人が映った写真を燃やす。

ヘウォンは、ウジェに「二人を苦しめるために、私はそばにいる」と話し、そんな自分についてサンホに愚痴る。

 

ヨンサンは、ヒョンギから、アイルランドでのウジェ、ヒジュ、そしてなぜかそこにいたヒョンソンの報告を受ける。

ヒョンソンは、秘書から、イ・ヒョンギがアイルランドのことを調べていると報告を受け、何のために調べているのか、探るよう命じる。

 

ヒジュは、ミンソがヒョンギから受けているDVを心配するが、ミンソは追い返す。

 

ヒョンソンは拘置所にいるイルソンに面会に行き、「ヘウォンに利用されたのだ」と話す。

 

オクスは病院にソヌを訪ね、「死んだジョンソプのためにも出所者の支援ボランティアをやれ」と強要する。

 

「ダブリンへのチケットを検索し、記憶を取り戻すため最善を尽くす」というウジェに、不安を覚えるヘウォン。

 

ヒョンソンはとヒジュは、ウジェとヘウォンを「ホスのお礼」と称し、食事に誘う。「幸せな姿を見せるのが復讐」というヒジュ。ヘウォンは「足かせをはめられているだけだ」と返す。ヘウォンに嫌味を言われたヒョンソンは「家族に近づかないでほしい。自分なら何倍もの力で復讐する」と話す。ニヤリと笑いながら帰るヘウォン。

幸せそうに見えるヒジュ夫妻と、自分たちを比べるヘウォン。かつてヘウォンは、ヒジュに憧れていた。

 

ソヌは、ヘウォンを訪ね、かつての自分たちの窮状と貧困について話し、「姉にとって家族がすべてだ」と庇うが、ヘウォンは一蹴する。

 

ウジェは、ヒジュに電話をかけ、「なぜアイルランドに行った自分たちが別れたのか」と尋ねる。

ヒジュは当時の記憶が蘇る。創作活動をしているヒジュのもとに、ヒョンソンがリサとともにやってきたこと、それに対してウジェが不安になり激高したこと、無謀なところが嫌いで好きだったこと。

 

義母から追い出されそうになっているヒジュは、ドンミから強くなるよう、励まされる。二人はかつて病院で働いていた同僚で、ヒジュは窮地に陥ったドンミの支えになっていた。

 

ジュヨンは、父親と縁を切り転校することを、リサに告げる。動揺するリサ。

 

ヒョンギは、ヘウォンからアイルランドでのヒジュの出産について情報が欲しいと話す。

ヨンサンは、ホスの出生証明書にウジェのサインがある書類をヒジュに見せ、遺伝子検査をするためホスの唾液を採取する。

 

ウジェは記憶を取り戻すために、アイルランドに飛ぶ。パブに入ったウジェは、店主に懐かし気に話しかけられ、忘れ物を渡される。そこに入っていた黒いもの。当時ヒジュと過ごしていた時間や赤ちゃん誕生の記憶が蘇る。

そして、モハーの断崖に立つウジェ。そこに立って思い浮かんだのは、ヘウォンではなくヒジュの姿だった。

 



ちょこっと感想

12話のタイトルが「まだ地獄ではない」なんですよね。

という事は、もっともっと辛いことが先になっているというわけですね。何が起こるのやら、怖い妄想しちゃいます。。

 

ヒョンソン、ヒジュや家族を守るため、ぶれない鋼の姿勢。頼もしくもあり、一方執着なのか?と怖くもなります。

ヘウォンとウジェの部屋が、色調が青で寒々しい。作風も暗い。

一方、ヒジュの描く絵や部屋は、光が入って明るい。

心情を表していますよね。

ヘウォンの昔の絵は、明るくてキラキラしていた。

 

ついに思い出してしまったウジェ。パブでも忘れ物は、ホスのへその緒ですね、きっと。

昔も今も、想うのはヒジュ。

波乱。。

 



エピソード13 消えない時間

アイルランドで、かつてヒジュと住んでいた家に行き、すべてを思い出したウジェ。帰国したウジェは、ヘウォンに別れを切り出すが、ヘウォンは受け入れない。

 

ヒジュとウジェとの関係を疑ったヨンサンは、ヒョンソンとホスの親子鑑定を行う。結果は、ヒョンソンの子だった。密かに安堵するヒジュ。

もともと自分の子供だと知っていたらしいヒョンソン。

ヒョンソンは、アイルランドでウジェに妻とのことを問い詰めた日が蘇る。ヒジュのことを「軽い女」と罵倒したウジェを、怒ったヒョンソンは車でひき逃げしていたのだった。

入院した後の経緯は報告書にあるが、事故の経緯が書いていない、とヒョンソンに聞きに行くウジェだったが、ヒョンソンは誤魔化す。

 

ヒジュのもとに、金の無心をする実母と会いたいとウジェから連絡が来る。無視していたウジェから連絡を、たまたま見てしまったヒョンソンは懊悩する。

 

ヒジュは、ドンミに、「自身が等身大で付き合え、自由になれる存在だった」とウジェとのことを過去形で話す。

しかし、ウジェにとっては、ヒジュはいまだに恋焦がれる存在だった。結婚していてもいいから、再び捨てられてもいいから付き合おうと迫るウジェ。そして、ウジェは、奪われたものを取り返す、と誓う。

 



ちょこっと感想

 

ホス、本当にヒョンソンとの子どもだったんですね←絶対、ウジェとの子どもだったと疑ってた。

何もかも知って、ヒジュを受け入れて暮らしているヒョンソン、器が大きい男というべきか、、、あまりに普通過ぎて、狂気を感じますね。。

 

ウジェ、もしかしてホスは自分の子供だと思っているのかな?ヒジュをいまだに思ってますよね。

この7年で、ヒジュは冷静になってしまったのに比べて、心の温度差を感じます。

 

でも、ウジェとヒジュ、アイルランドでの心から笑っている日々が本当に楽しそうだった。

現在の暗い色彩の服装や表情に比べて、過去の生き生きとした姿。

 

これから、ウジェが何か起こしそうで心配。

みんな過去の楽しい日々に、とらわれ過ぎてるよー。

心はうつろうものです。。

 



エピソード14 誰も愛していなかった

ヒジュを抱きしめ告白するウジェに、ヒジュは「過去の気持ちは本物だったが、もう終わった」と話すが、ウジェは受け入れない。

 

ソヌのリハビリを受けたウジェは、肩の痛みが、かつてホスを抱いているときに転んだ怪我に起因していることを思い出す。「ヘウォンを労わってほしい」というソヌに、「結婚は解消する」「自分はヒジュを愛している」と告げる。

 

華々しくスタートしたテリム芸術高校の説明会。ウジェから「自分にしたことをヒジュが知ったらあなたのそばにいない」と電話が入り、動揺するヒョンソン。

 

ヒョンギのDVに遭ったミンソを見舞うヒジュ。自身のちちからのDVの経験を打ち明ける。息子のジョンファンも父のDVを知っているらしいこともヒジュは察する。

 

仲たがいしたリサとジュヨンは、お互いの秘密をネットに晒そうとする。リサは、自分とジュヨンの不仲の原因となったヘウォンに詰め寄り怒る。

 

離婚協議書を握りつぶしたヘウォンに、ウジェは「このままでは幸せになれない」と言い、ソヌの気持ちも伝えるが、過去にとらわれたヘウォンは受け入れない。

 

ソヌは、自分が無免許で起こしてしまった友人の事故死について、友人の母が自分を許せずにいることについて、ヘウォンに打ち明ける。

 

ジュヨンは、リサがやったことの腹いせに、ネットにリサが不正入学したと嘘の動画をあげる。ヒジュは、ヘウォンを通じてジュヨンに動画削除を依頼する。

 

ヨンサンは、ヒジュとウジェの写真がネットに出たのを見て、ヘウォンに地方の教員の職を斡旋し、追いやろうとするが、断られる。

ヒョンソンは、その写真を見て、「家族かあの男か選べ」と激高する。

ヒジュとウジェの写った写真を投稿していたのは、ヘウォンだった。

ヒョンギは、アートセンター予定の倒壊寸前の取り壊し物件にヒジュを呼び出す。そして、ヒジュとウジェの関係写真を見せ、後継者になりたい気持ちをちらつかせ、脅す。脅しに屈しないヒジュに、ヒョンソンの事故の件をちらつかせるヒョンギ。スマホの取り合いになり、争い、ヒョンギが墜落してしまう。

そこに現れたウジェは、ヒジュの存在を伏せ、救急車を呼ぶ。「ヒジュを傷つけるものは許さない」というウジェ。事故の真相を探ろうとするヒョンソンを止めるウジェ。

 

ウジェは、呼び出したヒジュにヒョンギのスマホを渡し、「今でも愛している」と告げるが、ヒジュは「それは間違っている、愛じゃない」と抵抗する。その様子はヒジュの車載カメラで撮影されていた。

 

帰宅したヒジュの目の前に、眠っているヒョンソンを送ってきたヘウォンが現れる。



ちょこっと感想

ソヌは、ヒジュに「許されるまで謝るべきだ」と話しますが、受け入れない相手に向かって、どこまで謝り倒せばいいんでしょうか。「幸せになれないから別れよう」というウジェに、「嘘が嫌だった」と過去にとらわれているヘウォンにもどうしたら。

あー。

ヒジュのやるせない気持ちがわかる。離れたいのに放してくれないウジェの懊悩もわかる。

 

ヒジュもヘウォンも、実の両親で苦労していますね。実は似た者同士?

でも、行動が、陰と陽。境遇が似ていても、そこからの気持ちの持ちようが大事なんだなあと思います。

浮気しちゃったヒジュが悪いんだけども、、誰もを惹きつけるヒジュの魅力にあらがえない人々。

みんな過去にとらわれています。。

 

ミンソがヒョンギの手術をしますが、自身の手でとどめを刺そうとしているんでしょうか?

次回の映像の一部に、血しぶきが、、、誰の血??



エピソード15 別れは愛より難しい

ヒジュは、ヒョンソンを送ってきたヘウォンに何があったのか詰問する。実は、ヒョンギが転落した場所で、ウジェやヘウォンと会っていたのだった。動揺したヒジュは、改めて家族を大事にすると誓い、ウジェと仕事上でも決別する決意をする。

ヒジュは、ドライブレコーダーに録画されていたウジェとの争いの場面を、ファインギャラリーのジョウンに見せてトラブルを示唆し、共同の仕事を降りると話す。

ヒジュの降板を聞かされたウジェは、納得できず、ヒジュやホスに近づこうとする。

 

ヒョンギの手術は成功したものの、まだ意識不明で、左に麻痺や言語障害が残る可能性があるとミンソが家族に伝える。ヒジュは、ミンソに転落の顛末を話すが、ミンソは驚かなかった。

ヒジュは、密かに持っているヒョンギのスマホの中身を見るために、パスワードを解除する。

 

ウジェがホスに近づくのを阻止するため、ホスの海外留学の話が持ち上がる。

一方、ヒジュとヒョンソンは、さまざまなストレスを抱え込んだリサが、日々自傷行為をしていることを学校から知らされ、ショックを受ける。

 

ジョンヨンは、偶然、かつて自分が起こした詐欺事件で意識不明になってしまった友人の夫がサンホであることを知ってしまう。サンホは、その犯人を今も追っていた。

 

ソヌは、過去から離れ、リハビリの勉強をするためにアメリカ留学を決意し、ヘウォンを支えたいと伝える。ジュヨンは、裁判の採決が下りて、正式にヘウォンが後見人となる。守るべきもの、守ってくれる人の存在を感じたヘウォンは、ウジェに離婚協議書を渡し、別れを切り出す。

 

ヒジュにとらわれているウジェは、ヒジュのもとにやってくるが、それをリサが見てしまう。ヒジュはアトリエでウジェに首を絞められ襲われる。



ちょこっと感想

ヘウォンが穏やかになっていく半面、ウジェが狂気を増していく回です

守るべきもの、守ってくれるもの、自分を慕ってくれる人たちがいると、人は、穏やかに周りを見れるようになるんですね。

確かに、かつてにヘウォンは、親も恋人も留学も仕事もすべて失い、ただ過去への憎しみ、執着しかなかった。

 

そして、緊迫の時間。ウジェは、ヒジュはどうなるの?



エピソード16最終回 嵐が過ぎ去った場所

絶望しながらヒジュを求めるウジェは、ヒジュの首を絞める。そこにやってきたリサが、咄嗟にペンでウジェの首を刺す。ヒジュはリサを部屋から追い出し、ウジェを介抱しようとするが、ウジェは絶命してしまう。

 

ヒジュは、ウジェの死体をトランクに詰め込んで、今は営業していないドンミの湖に投げ落とし隠ぺいを図る。綺麗に片づけられたアトリエに驚くリサに、ヒジュは、「ウジェは大した傷ではなかった」と伝え、安心させようとする。

ヒジュは、ウジェが海外に行く予定を装い、ウジェの部屋に侵入するが、ヘウォンに見つかってしまう。リサの犯罪であることを見透かされたヒジュは、「自分がすべてを捨て隠れて暮らすからリサを見逃してほしい」と懇願する。ヘウォンは、かつて妊娠していたことを仄めかす。

ヒジュは、ホスの留学を了承し、画廊の運営をスタッフに任せ、放浪予定のドンミに自分の車をプレゼントする。

 

ソヌは、オクスにアメリカでの連絡先を、ヘウォンにアメリカまでの航空券をお守りとして渡す。

ジョンヨンは、詐欺師の親玉を警察に通報し、密かにサンホに謝罪をする。

意識を取り戻したものの、言葉が出ず不自由な体になってしまったヒョンギ。ミンソは叱咤しながら世話をする。

 

ヒジュとウジェの写真が流出し、クレカもスマホも解約し自分の痕跡を消してヒジュが姿をくらます。動揺したヒョンソンは、ウジェのアトリエを訪れ、ヘウォンに二人の行方を聞くが、ヘウォンは「ウジェたちは決心して姿を消した」、と話す。

 

「かつてあなたは輝いていた」というヒジュの言葉を思い出し、号泣するヘウォン。

アメリカに旅立つソヌからの連絡受けたヘウォンは、空港に向かうが、すれ違いざまにイルソンに刺されてしまう。

 

必死にヒジュの行方を探すヒョンソン。何も言わず去ったヒジュへの恨みを話すヒョンソンに、オクスは、「ヒジュは昔の過ちを後悔していた」と伝える。

 

リサとホスは、一緒に海外留学することになり、しばらく付き添うことになった祖母に代わり、ミンソが病院の経営をすることに。

 

数年後、病院で老人の世話をするヒジュの姿があった。ヒジュは、ヘウォン、ハンナの展示会が開かれることを知る。そんなヒジュに、心が純粋な人だけが聞こえるという鐘の音が聞こえ始める。

 



ちょこっと感想

ウジェが、まさかこんなにあっさり死んでしまうとは。。。

しかもリサの手によって。

 

この最終回、問題を次々に回収していて、納得するんですが、ちょっとあっさり?

ミンソは、密かにダンナを虐めながら生きそうだし。

ソヌは、過去から解放されそうだし。

ヘウォン、死んじゃったのか?と思ってたら、生きていて。

ヒョンソン、諦めずヒジュを探しまくってほしいと思ってましたが、吹っ切れてヒジュ見捨てそうだし。

ヒジュもこのまま、鐘の音を聞いてウジェの沈む湖に身を投げて死んじゃうのか?と思いましたが、、、贖罪の日々を送るんでしょうか。。

ヨンサン役のキムボヨンさんが、大人しい役で、もっと弾けてほしかったなあ。

ウジェが、可哀想な人生過ぎて浮かばれない。

 

それでも、それぞれ、生きていれば、どんな形であれ、人生は続くんですね。

ヘウォンが、光の当たる明るい人生を歩みそうなのが、救いです。

そして、心に傷を負ってしまったであろうリサとホスが元気に生きてほしいです(母の願い)。

 



「あなたに似た人」Netflix韓国ドラマ見どころは?一部ネタバレ

「あなたに似た人」面白い!二人の女性主人公たちののミステリーとロマンティックなストーリー

二人の女性主人公たちは、過去と今で、一人は成功しもう一人は転落の人生、と全く真逆の生活をしているという設定。

過去二人がすれ違ったことにより、何が起こったのか。家族の関係も不穏です。

報復劇、どんでん返しもあるという宣伝もあるし、毎回ドキドキしちゃいそうです。

キム・ジェヨン演じる彫刻家ウジェとの二人の関わり合いも気になるところですよね。

美しい3人の愛憎の絡み合い、楽しみです!



「あなたに似た人」有名現代アーティストの美しい作品の数々

このドラマの主人公は、みんな芸術家。

なので、たくさんの芸術作品がストーリーの中で小物として出てくるのですが、それらは実際の韓国有名アーティストの作品なんだそうです。

ヘウォンが描いたというヒジュの人物画が、すごく優しくて、綺麗で、私は好きでした。なんでこんな色が出せるのかしら、、、凡人にはわからない到底出せない色遣い。愛情が込められているとわかる作品です。

ウジェの作品は、俯いている像が多くて、暗い混沌の塊のように見えます。

人生や性格が反映して見えるのかな?

私は美術の解釈の仕方が不勉強で分からないのですが、ドラマの中で美術品の解説もしてくれるそうなんです。それぞれの気持ちを代弁している美術品たち。その意味でも必見です。

 

韓国現代美術巡りが、お家でテレビ見てるだけでできちゃう、出演者たちの気持ちも見れちゃう美術品の数々。

嬉しいですねー。

きっと美術品ばかりでなく、主人公たちの美的センスもきっと素敵だし、目の保養にもなりそうなドラマです。



「あなたに似た人」個人的に好きなボヨン

私の好きなボヨンさんが出演しているドラマで、つい注目。

「結婚作詞離婚作曲」で類まれなる個性の強烈な義母を演じ、愛憎ドロドロドラマをドラマチックに盛り上げてくれたボヨンさん。このドラマ、ほんとに入り乱れて「どうなっちゃうの?!」と面白くって、終わってしまったのが残念。シーズン3期待しちゃいますけど。よかったらぜひ。中毒性があります笑。

「結婚作詞 離婚作曲」感想,相関図は?シーズン1浮気相手と衝撃の展開!シーズン2は?評価★5ソンフン、イ・テゴン(一部ネタバレ)
2021年ネットフリックス新作のドラマ『結婚作詞 離婚作曲』、やばい。これ面白いです! いやもう。タイトルで分かりますよね?大人の結婚生活や何やかや。超豪華キャストが集結!のっけから「お。これはやってくれそうなドラマだなー」と思いまし...
「結婚作詞離婚作曲シーズン2」衝撃の結末!ネタバレあらすじ感想キャスト不倫浮気相手1~16話評価★5シーズン3は?(結末考察、妄想付き)
2021年ネットフリックス配信韓国ドラマ、「結婚作詞離婚作曲」に注目!! いやー待ってました、シーズン2。 あの30代40代50代の夫婦と不倫相手達が帰ってきます! そして新たな恋愛、不倫関係がより激しく過激になってきてる...

ある時は人間味あふれる裁判官、そしてまたある時は華麗な時代劇で王妃演じたりするボヨンさん。

今回のドラマでは、真面目に病院理事長の役みたいですが、ちょっとエキセントリックな演技も期待しちゃいたいかも、、、(多分そんなドラマじゃないと思うけど)



「あなたに似た人」配信日、時間は?ネットフリックスで見逃しなし!

 

「あなたに似た人」いかがでしょうか?

木曜配信スタートですが、真夜中配信でしょうか。今後、木曜日、金曜日に配信のようです。

最終回、最後はハッピーエンドになるのか、バッドエンドなのか、想像して観てくださいね。

愛憎渦巻くミステリー、展開どうなっちゃうのかワクワクしますよ。評価★4です!



タイトルとURLをコピーしました