スポンサーリンク

「離婚しようよ」ネタバレあらすじ感想キャスト評価 松阪桃李&仲里依紗 

ラブコメディ!
スポンサーリンク

ネットフリックスドラマ、今回は日本のドラマ『離婚しようよ』。

「え?ネトフリで?」「松阪桃李主演!(好き❤)」「脚本がクドカン?と大石静?!」

倦怠期の夫婦の悲喜こもごもを、今が旬なイケメン&美女でヘタレ役もコメディも絶妙な松阪桃李と仲里依紗が演じるなんて、絶対!面白いでしょ!!!

しかも脚本も!!

期待しかない!!

それでは、「離婚しようよ」あらすじ感想についてもご紹介、ご参考にどうぞ!



スポンサーリンク

「離婚しようよ」Netflixドラマキャストは?

松阪桃李

東海林大志。イケメンだが女性関係がだらしなく、頭も悪い、ボンボン育ちの3世議員。

仲里依紗

黒澤ゆい。プライドが高い東海林の妻。連ドラ「巫女ちゃん」で大ブレイクし、お嫁さんにしたい女優ナンバーワン。

錦戸亮

加納恭二。色気ダダ漏れな、怪しい自称アーティスト。パチプロ?

板谷由夏

印田薫。頼りない東海林を支える、辣腕弁護士。

山本耕史

想田豪。歌も話も巧みな、対立議員候補。

古田新太

石原ヘンリーK。うさんくさいが、腕が立つ妻ゆい側の弁護士。

織田梨沙

桜子。大志の浮気相手。アナウンサー。

神尾楓珠

ホリサク。若手イケメン俳優。

竹下 景子

峰子。大志の母。

尾美利徳

早乙女。大志の秘書。

高島礼子



「離婚しようよ」Netflixネタバレあらすじ

東海林大志は、女性関係がだらしなく、頭も悪い、ボンボン育ちの3世議員。妻は、連続ドラマ「巫女ちゃん」で爆発的人気を誇り、お嫁さんにしたい女優にもあがる、黒澤ゆい。

2人は、一見仲睦まじいが、実は冷え切ってほとんど顔を合わせることも、会話もない。

離婚したい2人だが、その道のりは厳しく、二人の仲を見込んでのスポンサー契約など、仕事絡みの難問が山積み。

二人は無事に離婚できるだろうか?

「離婚しようよ」第1話ネタバレあらすじ

浮気し、人気駄々下がりの大志に比べ、結婚しても「巫女ちゃん」なゆいの人気は衰えない。

大志の母親峰子は、二人の子どもを熱望している。

ゆいは、全員父親が違う7人兄弟姉妹で仲が良い。

大志は、愛媛愛がすごく、ゆいはその点は尊敬していた。

 

そんなとき、ゆいは、たばこのフレーバーがする恭二と知り合う。ゆいは、恭二とパチンコや食事に行ってしまい、愛媛に帰る飛行機に乗り遅れてしまう。

支援者との宴会にいる大志からの連絡をバックレる、ゆいは、恭二とまた会う約束をしてしまう。

 

そこに、大志の浮気相手だった桜子が取材にやってくる。桜子の可愛さにときめいてしまう大志は、ホテルにいる桜子の誘いに乗ってしまう。しかし、マスコミに見つかりそうになり、秘書の早乙女に助けられる。

 

節分行事に参加する大志。そこに「巫女ちゃん」姿のゆいがやってきて大盛況になる。

快晴が、一転大雨になってしまう事態に、大志は濡れそぼったゆいにむらむらしてしまい、襲ってしまう。大志は、その後、ゆいに「離婚しようか」と話す。

ゆいは、離婚を弁護士ヘンリーに相談する。

大志は、離婚を印田弁護士に相談する。



「離婚しようよ」第1話感想

ゆいの切れっぷりがすがすがしいー!!

大志が浮気した相手を「みーまーたー桜子!」と連呼する姿と「巫女ちゃん」の可愛い妻っぷりの落差が、、、。

大人気女優でCMにも多数出演しているゆい。

こんな女優さん、いるよね?って思いますよね。

 

それにしても、大志、なんで浮気しちゃうんでしょうねー。。

「離婚しようよ」第2話ネタバレあらすじ

一刻も早く離婚したいゆいだが、「いい妻」のイメージで売っているCMの違約金が8億程度かかることがわかり、悩む。

大志は、ゆいとの馴れ初めを印田弁護士に話す。

 

「巫女ちゃん」をテレビで見て一目ぼれした大志。実は、その前にゆいは、ドラマで優しい大志と共演して覚えていた。

大志に食事に誘われたゆいは、貧しい境遇から自分を救い出してくれると思い、大志に親近感を抱く。しかし、ゆいの母親を理由に、大志の母峰子は結婚に反対する。

しかし、ゆいはその演技力で結婚を認めさせていた。

 

大志は、浮気相手桜子に、「ゆいと離婚する」を約束する。

ゆいは、恭二とデートをする。そして、恭二から「好きだ。でもできないから大丈夫」と不能を告白される。ゆいは、「自分が不能を治してあげる」と恭二にキスをする。



「離婚しようよ」第2話感想

運命の二人っぽかった大志とゆい。

でも、何年か経つと、こういうことになっちゃうんですねー。

 

ゆい「巫女ちゃん」は、お嫁さんにしたいNO1女優とのこと。

実は、大志の母峰子役の竹下景子さん、大昔、大橋巨泉の「クイズダービー」などに出ていた時代、「お嫁さんにしたい女優NO1」でしたよね(古い、、、、)

だからそんなキャスティングにしたのでしょうか?なんて、私、思いました。

 

仲が悪くてもなんでも、ゆいチャンネル生配信を笑顔でする、大志とゆい。

すごいですねー。これは騙されるー。

 

恭二が不能で、それを治す!と宣言しちゃったゆい。

どうなるんでしょうね。(期待)

「離婚しようよ」第3話ネタバレあらすじ

大志から話を聞いた印田弁護士は、ゆいが不倫しているのでは?と疑う。

そんな中、大志が「女子アナの行く先は、脱ぐか政治家か」と失言をしてしまい、マスコミや世間からたたかれる。

ヘンリーKは、ゆいに「離婚するなら今だ」と話し、事務所の阿久根社長に話に行く。

しかし、阿久根社長は、「新しいCMを決めてきた。嫁役のドラマも多数控えている」と反対する。暴走族上がりの社長は「すっぽん阿久根」の異名があり、力技で大志の事務所や桜子の所属するテレビ局に圧力をかけ、裏で操っていた。

 

実は、東大大学院時代、ヘンリーと印田は付き合っていた。

大志とゆいは、それぞれ弁護士を交え話し合いをすることに。因縁のあるヘンリーと印田の話し合いは決裂し、徹底抗戦することになってしまう。

そんな中、ゆいチャンネルの配信時刻が迫り、急遽弁護士事務所で、ヘンリーと印田撮影で、配信をする。

 

ゆいを、早乙女が訪れ、離婚をとどまるよう懇願する。

一方、大志は、なんだかんだと桜子と関係を続けていた。

野党想田議員の激しい追及に、泣いてしまう総理大臣。「泣いちゃった解散だ」とマスコミは揶揄する。

 

ゆいは、恭二と朝からパチンコデートをする。お金がない恭二と、庶民的なデートをするゆい。

恭二に誘われ、ゆいは、恭二のアトリエを訪れる。自分を表現する恭二と比べ、政治家として何もなしていない大志を比べるゆい。

「ゆいの空いてる時間全部で売ってあげる」という恭二に「払う」と答えるゆい。

恭二とゆいは、激しく抱き合う。ゆいは、できない恭二が、できないなりにやってくれたことに感激し喜ぶ。

 

その直後、ゆいは、峰子に呼ばれる。そこには、早乙女が撮影した、ゆいの不倫現場写真が多数あった。ゆいは、恭二を必死にかばい、大志のかつての選挙姿勢も褒める。

そんな時、解散総選挙が発表され、峰子たちはそちらにかかりきりになり、ゆいの離婚の件は棚上げされる。



「離婚しようよ」第3話感想

暴走族上がりの「すっぽん阿久根」阿久根社長、なかなかどぎつい。。。

でも、このやり方、きっと、芸能界では、あるあるなのかも?と思いますよね?

謝罪会見、不倫相手が番組降板、フリーアナウンサーに、そして袋とじに、、、って、ん?聞いたことがあるような流れ、、、

芸能界、怖いですねー。。

 

そして、ヘンリーと印田、付き合ってたんですね!ヘンリーも人を操るのに長けている?

 

恭二、自称アーティスト、っていうの、うさん臭い気がしますが、、ゆい、だまされてない?

 

いきなり発表された解散総選挙。なんだかお祭り騒ぎみたいになるんですね。

 

「離婚しようよ」第4話ネタバレあらすじ

ゆいは、「作業中だ」と恭二に拒絶される。プライドを傷つけられるも、パチンコ屋で恭二を待ってしまうゆい。

 

想田豪が、東京1区から愛媛5区、大志と同じ選挙区に出馬することを表明する。

想田は、早稲田卒業後、出版社に入り、総理大臣のスキャンダルで名を馳せ、テレビ局キャスターに転身、政界に入っていた。想田は、かつて大志の父にいびられたのを恨んでいた。

 

ゆいの不倫が、阿久根事務所社長とヘンリーにバレる。阿久根は、選挙期間中と「巫女ちゃん」愛媛撮影時期が重なっていることもあり、「選挙に協力しろ」と言明する。

早乙女は大志に喝を入れるが、大志は桜子のことを考えていて全く聞いていない。

大志は、ゆいに選挙協力をお願いする。大志が、ゆいの不倫を知らないとわかったゆいは、選挙に協力することを約束する。

 

初めてスマホを買った恭二から、電話をもらったゆいは、感激して駆けつける。

ゆいは、恭二のもとに行き「この恋を守るために選挙を頑張る」と心に誓う。

 

桜子は、想田議員に呼ばれ、「改革の会で出馬しないか」と誘われる。

桜子は、その話を大志にするつもりだったが、勘違いした大志はHをしてそのまま帰ってしまう。

ゆいチャンネルの配信中、裏で言い争いになってしまった二人。ゆいは、大志に「好きな人がいる」と告白する。

桜子から出馬宣言を聞いた大志は驚く。

 

地元愛媛で優位に選挙活動をしていたかに思えた大志だったが、頭もよくイケメン、気が利く想田に押され気味になる。



「離婚しようよ」第4話感想

想田議員役の山本耕史の魅力炸裂し始めましたー✨!!!

演説も歌もギターもなんでもできちゃう山本耕史、本当に器用ですよねー。

ちょっと胡散臭い演技もできちゃうところが好きです!!

 

大志は、妻にも浮気相手にも逃げられ、そして選挙にも落ちてしまったら、何もないただの男ですよね。

さてどう挽回するのか、楽しみです。

「離婚しようよ」第5話ネタバレあらすじ

17年前、大志の父が行ったBSLー4(バイオセーフティレベル4)施設が、想田に攻撃されるかも、という早乙女と峰子。

バイオセーフティレベルとは、最悪ウイルスの最高度実験施設のこと。コロナは致死率1パーセントのレベル3、レベル4は、エボラ出血熱など致死率70パーセントのウイルスのことを言う。

世界24か国に59の施設があるというが、日本は国立の施設が一つのみで、大志の父は愛媛にその施設を誘致していた。

が、地元住民の反対にあい、頓挫していた。

 

そんな時、恭二がゆいに会いに愛媛にやってきてしまう。

ヘンリーから「恭二を愛媛に呼ぶな」と釘をさされるゆい。

ゆいは、選挙運動と撮影、他の仕事の合間に、恭二と愛を確かめ合う。

そのころ、大志は、印伝弁護士に、ゆいの男を探させていた。



大志は、父喜一郎の施設にかけた思いを、地元有権者から話を聞く。未来を見据えた父の息子であること、世襲議員であることに誇りを持ち始めた大志。

アトリエごと、愛媛に引っ越してきていた恭二に驚くゆい。

 

ホテルにいる桜子から誘われた大志。喜び勇んで胡蝶蘭の箱に隠れて向かうが、そこには想田と桜子がいた。討論会の資料を渡す想田に呆然とする大志。

恭二と愛を確かめ合っていたゆいのもとに、弟から「母が、父親の一人に刺された」と連絡が入る。「一緒に東京に帰ってほしい」というゆいだったが、恭二は「作業があるから」と断る。慌てて東京にかえったゆい。しかし、誤解で、母は軽傷だった。

 

大志と想田の公開討論会が始まる。議員としての自覚に目覚めた大志だったが、想田に押されてしまう。そこに、恭二が「そこで夜勤もあるのか?頑張ってください」と、大志にエールを送る。

 

選挙運動で二人三脚で頑張ってる大志とゆい。久しぶりに二人きりでご飯を食べて談笑し、意気投合する。

そんなとき、ゆいが妊娠していることがわかる。

「離婚しようよ」第5話感想

大志、頑張ってるじゃないですかー!偉い!

そして、一緒に選挙活動をして、みーまーたーと恭二の悪口を言って盛り上がる大志とゆい。

夫婦って、あんだかんだと友人、同志になっちゃうとこありますよねー。気が置けない巣の関係というか、気を遣わない関係。

りこんで、この関係が全くなくなっちゃうのは、、寂しくなるんでしょうか?

しかし、恭二、いきなり、愛媛に引っ越しとか、なかなかあり得ないキャラですよね。

さて選挙、どうなる?

 

「離婚しようよ」第6話ネタバレあらすじ

ゆいは、妊娠17週目だった。ゆいは、妊娠初期にもかかわらず、撮影に選挙活動にと奔走する。ゆいは、大志に「妊娠している」と告白するが、話が中断されてしまう。

ゆいが恭二に妊娠を告白すると、恭二は「自分は子供を持てないと思ってたから嬉しい」と喜ぶ。ゆいは違和感を感じる。

父喜一郎の墓の前で、ゆいが妊娠していること、母峰子たちの前でをうっかり話してしまう大志。2月の豆まきの日にできた子供だった。

 

阿久根社長も、ゆいの妊娠を聞いて、マタニティタレント誕生に喜ぶ。

峰子は、直接恭二に会いに行き、「不能か?」と聞く。

印田弁護士はも愛媛に飛び、パチンコ屋にいる恭二に「不能か?」と聞く。

 

想田と桜子がスナックのママに選挙協力をお願いしているところに居合わせた、大志の同級生は、つい「ゆいが妊娠している」と漏らしてしまう。

峰子と早乙女は、ゆいの妊娠を選挙に利用しようとするが、ゆいは仕事関係者に迷惑がかかるかも、と反対する。

 

いきなり、大志の事務所に現れた恭二。「俺はあんたの子どもを育てる」と事務所職員の前で宣言する。

大志は、公示第一声を後回しにして、恭二との話し合いに向かう。

「何も持っていないのに、自由に考え、堂々としている」恭二に感嘆する大志。

 

第一声を行った大志。峰子は突然、「ゆいが妊娠した」と発表してしまう。

ゆいの母富江は、一回も結婚していなかった。「子供がいるからと言って、何十年も好きでもない人と一緒にいるのはね。子どもが生まれることと、大志とよりを戻すかどうかは別問題」と富江に言われるゆい。

 

ゆいの妊娠に怒った桜子は、密かに、週刊誌に自分と大志の密会写真を持ち込む。

 

ゆいは自分の気持ちを無視して、勝手にどんどん決められていくことに苛立つ。が、マネージャーの笹井(サッサー)に説得され、生む決意をする。

そんな時、桜子が持ち込んだ密会ネタが週刊誌に出てしまう。激怒するゆい。想田は、桜子を「ジャンヌダルクではなく、周りを燃やす、八百屋お七だ」と評する。

 

そこに、ゆいと大志、W不倫の記事が出てしまう。

実は、ゆいがその写真を流出させていた。

 

「離婚しようよ」第6話感想

山本耕史、スナックでいきなり上着を脱いで、胸筋見せつけるとはー!!!(好き)

ちょこちょこ、笑わせてくれるとこが山本耕史、いいですよねー✨。

 

いきなり、ゆいの妊娠を発表してしまった峰子、策を弄しましたねー。。

「不倫しようが何しようが、家の前に道路1本通してくれる政治家がありがたい」という峰子。まあ確かに、生活の困りごとを解決してくれるのが、地元の政治家というものですよね。

 

桜子の放った週刊誌ネタ、大変!

と思ったら、ゆいが放ったW不倫ネタ、やばすぎるでしょー。

っていうか、ゆい、生まれてくる子どもの将来、ダメージわかってるのかな??

大志憎し!!でやったことだろうけど、親として、ちょっと心配です。。。

「離婚しようよ」第7話ネタバレあらすじ

大志とゆいのW不倫が週刊誌に掲載され、選挙も大荒れ。

結局、事態鎮静化のために、二人は離婚し、印田弁護士の仕切りで、ネットで離婚会見を開くことに。

結婚式の日のわくわくした気持ち、当時のお互いへの気持ちを思い出した二人。

大志は、ゆいを大事に思うあまりに「別れたくないよお」と泣き出し、ゆいも同じ気持ちだと泣き出す。

そして、ゆいは「選挙に勝ったら別れない、負けたら別れる」とマスコミの前で、土下座して宣言する。

 

心を入れ替えた大志は、必至に頑張るが、集客は今一つで、想田に後れを取っていた。

そんな時、大志は、たまたま有権者の愚痴を聞く機会を得る。

また、想田の妻からも、予想外のエールを送られる。

その頃から、風向きが変わり、大志の聴衆が増え始める。大志は、有権者の声を丁寧に聞き始めていた。

 

ゆいは恭二の家に行く。ゆいは、恭二に「選挙が終わるまで、大志のために生きると決めた」と話す。

そんなとき、海で大志は溺れた男を助ける。それは恭二だった。恭二は、大志を勝たせるため、自作自演をしたのだったが、選挙期間中は大志の滑は報道されることが無く、何の役にも立たなかった。

 

大志は、桜子に、今までの無礼を詫びる。

「離婚しようよ」第7話感想

大志とゆいの離婚会見、意外な方向に行きましたねー。

でも、素直な気持ちの告白って、胸を打ちますよね。

そして、恭二も、なんだかんだとめちゃめちゃいい人じゃないですかー!

想田の妻も、色々思うことがあるんですね。。

きっと、議員の妻ってみんな、口には出さないけど、うっぷんがたまってそう(勝手な妄想です)

さて、選挙、大志やゆい、恭二の関係、どうなるのでしょうか??

「離婚しようよ」第8話ネタバレあらすじ

大志と想田と赤シャツの公開討論会が始まる。想田は、BSL4のムダ金問題をついてくる。大志は、挑発に乗らないよう、ゆいから事前にアドバイスを受けていた。

愛媛の松山空港が、米軍岩国基地の管制下にあり、手動で離着陸しなくてはならない難しい基地であることが赤シャツと大志によって明らかにされる。恭二のアシストもあり、ネットや視聴者に、大志は好意的に受け取られるように。

ゆいのお腹の子どもも、順調に育っていた。

最後のお願いの日、雨の中、必死に大志のために声をあげるゆい。大志はゆいに傘をさしてあげる。大志は、最後まで力を尽くす。

 

投票日。疲労困憊の峰子とゆい、大志。ソファやベッドでゴロゴロしながら、投票結果を待つ。

大志は、ゆいとキスをして抱き合おうとするが、ゆいは制止して赤ちゃんの写真を見せる。

 

パチンコに行った大志は、恭二から、「ゆいに振られた。別れるのは宿命」と言われ、自分とも別れるのも宿命だとしたら、ゆいはどうなるんだろうかと考えてしまう大志。

愛媛5区の結果がなかなかでない中、想田の率いる改革の会が優勢になり、世間交代が確実に。桜子も当選する。

そして、接戦の結果、想田が100票の差で勝利し、大志が落選した。

「何者でもなくなった。一人の人間。30代無職の人間」と敗戦の弁を述べ、ゆいやスタッフをねぎらう大志。

想田からの電話に「愛媛を託す」と話す大志だったが、想田から返事はなく、電話を切られる。

大志とゆいは、二人で離婚届けを出しに行き、受理される。

「離婚しようよ」第8話感想

大志のひそひそ、中森明菜の難破船作戦笑、わかる人いるかな?

私の世代は、あの歌い方かー!と分かるのですが。。

それにしても、大志、人の意見を真摯に聴くようになって、愛媛の問題点や人々が考えていることを自分の問題としてきちんと落とし込むことができたんですね。

えらい。えらいぞ、大志ー!

 

と思ったら、接戦の末、100票差という僅差で、、、大志落選。。

今後どうなるのでしょうか、、、、

「離婚しようよ」第9話ネタバレあらすじ最終話結末ラストは?

離婚したことを峰子たちに打ち明けた、大志とゆい。

峰子は、大志の亡き父喜一郎への愛情、選挙をめぐる気持ちを、ゆいに打ち明け、ゆいを応援する。

 

4か月後。大志は、出産の連絡を受け、久しぶりにゆいに会う。生まれた子は、息子だった。ゆいは、陽自と名付けられる。

 

2020年。この前の選挙から3年。

想田は、依然と真逆、今は大志の主張をそのまま垂れ流していた。

大志は、政治家を目指し、日々勉強し、地元にも帰っていた。

ゆいは、日本を代表する世界的女優に成長。恭二は、選挙ブログで名をはせていた。恭二は、自分を選挙に夢中にさせた男として、大志をネットに挙げ褒めていた。

大志は、陽自の親権を自分に変更できないか、印田弁護士に相談する。大志は、ゆいのことをまだ思っていた。

離婚届を後悔する大志は、ゆいに気持ちを打ち明けるが、ゆいは「再婚しないほうが、自分たちはうまくいく」と答える。

来年が選挙だと知り、ゆいは楽しかった選挙の日々を振り返る。

久しぶりに、ゆいチャンネルにサプライズで登場する大志。

高校の同級生シンゴから、想田が、BSL研究所をセーヨー製薬に売却しマージンをもらっていると聞いた大志。

選挙ルポライターの恭二からも、その情報の裏を取る大志。

想田は改革の会と議員を辞職する。

 

大志は、補欠選挙活動を開始する。

そこに、ゆいも「巫女ちゃん」姿で応援に駆け付ける。

は、そして、大志は無事に補欠選挙に勝利する。

 

仕事が順調なゆい。その傍らには、新しい男の姿が、、、、。

大志は、忙しいゆいに代わって、週4日陽自の世話をしていた。

想田夫婦は移動パン屋を経営していた。

 

大志は「与党は失敗を恐れず、野党はもっと寛容になろう。そうすればこの国はもっと良くなる」と国会で力説する。

「離婚しようよ」第8話感想

大志とゆい、復縁するのか?と期待しましたが、なりませんでしたー。

ゆいは、恋多き女として、ますます妖艶に✨女優として大きく羽ばたき、

大志は、子育てを自分自身がすることにより、その大変さを知り、政治をもっと自分事として頑張るいい政治家に✨。

最後の大志のメッセージ、いいですねー!

「与党はもっとチャレンジ、野党はもっと寛容に」「野党時代、責めてばっかりなら、与党になってもっと政策を実行してほしい」「日本はもっと良くなる」

ほんとそれ!!!

日本っていい国ですよー。

政治家がもっとしっかりして、日本人のために、日本の国をよくするために働いてほしい!

すてきなメッセージでした✨。

みんな、ちゃんと選挙に行こうー!



「離婚しようよ」Netflixドラマ見どころは?一部ネタバレ。おすすめ!

 

「離婚しようよ」松阪桃李主演、宮藤官九郎、大石静脚本 巫女ちゃん??

キャストがいい!!「ゆとりですがなにか」で、え?こんな役出来るの?とびっくりして。イケメンなのにヘタレもコメディも行ける松阪桃李さんが主演!

そして、その妻役が仲里依紗さん。たくさん作品に出演してるけど、可愛い役から汚れ役まで幅広く、「ホリデーラブ」「フルーツ宅配便」の演技が結構衝撃的だったな。

他のキャストも、演技力に定評のある役者さんたちばっかりですよね。

 

そして脚本が、大石静さんと宮藤官九郎さんの共同で、オリジナルストーリー。

共同脚本ってどういう風にやるんでしょうね?

もしかして、夫側から見た脚本をクドカン、妻側から見た脚本を大石さんとか?

それとも一話ずつ?

 

それにしても「巫女ちゃん」って!!!

これぜったい「あまちゃん」のパロディですよね。流石クドカン❤(好き)。

「あまちゃん」ファミリーも出てくれないかな。

のんちゃんが出演してくれたら、もうすごく嬉しい!

どんな展開になっているのか楽しみです!



「離婚しようよ」ネットフリックス配信はいつ?何時?

Netflix配信は、2023年予定です。

日にち、曜日、時間などはまだ発表されていません。

わかり次第、追記していきたいと思います。

⇒6月配信されました!

 

今年配信された「金魚妻」のように、全話一気配信となるのか、それとも毎週配信となるのか。私としては、毎週配信でワクワクドキドキするのも好きなんですけれども、どうなるのかな。

いやなことがあったときとか、毎週ご褒美みたいに、楽しいラブコメ観て、ちょっと泣いて笑って笑顔で眠りにつきたい!と思いつつ、全話一気もまあ捨てがたい(寝不足必至だけれど)。

配信が待ち遠しいですね。

⇒一気に全話配信でした!



「離婚しようよ」配信いつ?ネットフリックスで見逃しなし!

 

「離婚しようよ」いかがでしたか?

2023年6月22日世界配信予定、追記します!

⇒追記しました。

 

Netflixで是非お見逃しなく!絶対面白い、期待しかない!私としては★4です!

 



タイトルとURLをコピーしました