スポンサーリンク

「Mineマイン」韓国ドラマ感想あらすじキャスト相関図は?犯人は?最後ラストは?Netflix1~16話評価★5家庭教師、ジヨンの正体!衣装が凄い

どきどきサスペンス!
スポンサーリンク

2021年ネットフリックス韓国ドラマ『Mine』。

財閥が絡んだ欲望渦巻くドラマ、と聞けば、絶対面白くなりそうな予感です。初回からきな臭くて、、、目が離せません。特に気になるのが、長男の嫁!←前から気になってる演技派女優さんなんです!

彼女が出演するとなったら、きっともうサスペンス間違いなし。←野次馬根性丸出しですねー笑。

では、あらすじ感想などご紹介していきますね。

スポンサーリンク
  1. 「マインMine」Netflix韓国ドラマキャストは?
    1. 原作
    2. キャスト 相関図は?
      1. イ・ボヨン
      2. キム・ソヒョン
      3. イ・ヒョヌク
      4. オク・ジャヨン
      5. チャ・ハギョン(エン)
      6. チョン・イソ
      7. パク・ヒョックォン
      8. パク・ウォンスク
      9. チョン・ドンファン
      10. キム・ヘファ
      11. イェ・スジョン
  2. 「マインMine」Netflix韓国ドラマあらすじ(2021年)
    1. 1話 別世界の人たち。ハイソ家庭に雇われた家庭教師と家政婦。
      1. ちょっと感想
    2. 2話 イカロスの翼
      1. ちょっと感想
    3. 3話 暴走する家庭教師ジャギョン
      1. ちょっと感想
    4. 4話 狭き門に挟まって泣くゾウは誰?
      1. ちょっと感想
    5. 5話 第6感 え?ヒスが。。?
      1. ちょっと感想
    6. 6話 不都合な真実と偽りの平和。マインMINEの意味が!
      1. ちょっと感想
    7. 7話 夢の中の愛
      1. ちょっと感想
    8. 8話 動き出す思惑。ゾウは囚われていなくて、もともと自由だった。。
      1. ちょっと感想
    9. 9話 悪魔と祝杯を
      1. ちょっと感想
    10. 10話 本当の母親。え?ジヨンが?
      1. ちょっと感想
    11. 11話 魅惑の一週間
      1. ちょっと感想
    12. 12話 罪と罪
      1. ちょっと感想
    13. 13話 皆が嘘をついている
      1. ちょっと感想
    14. 14話 見えないものとの戦い。すべてを知る人とは?
      1. ちょっと感想
    15. 15話 睡眠薬?毒ガス?殴打?自殺?ジヨンの死に交錯する謎
      1. ちょっと感想
    16. 16話 マイン 輝く女たち。事件当日起こったこと。犯人は?最後、ラストは?衝撃の結末
      1. ちょっと感想
  3. 「MINEマイン」Netflix韓国ドラマ感想 見どころは?衣装が豪華。一部ネタバレ
    1. 「Mine」感想 謎も?(一部ネタバレあり)
  4. 「Mineマイン」衝撃のラスト、結末!ネットフリックス配信で見逃しなし!

「マインMine」Netflix韓国ドラマキャストは?

原作

イ・ナチョン、ペク・ミギョン

キャスト 相関図は?

キャストについて紹介します。相関図はまだないのですが、それぞれのキャストについてわかっていること、相関関係について書いていきますね。

イ・ボヨン

次男の妻ソ・ヒス役。財閥一家の中、自由闊達な雰囲気を漂わせている。ハジュンという息子がいるが、夫の死んだ愛人の息子。元女優。

キム・ソヒョン

長男の妻チョン・ソヒョン役。財閥出身。スヒョクという息子がいるが、母親は10歳の時に家を出た。

 

私がハマって一気見したドラマ。冷酷でかっこいいソヒョンさん堪能できます。

「スカイキャッスル」感想あらすじ韓国ドラマ一部ネタバレ評価★5 ヘナの犯人は?ラストは?セレブの受験戦争
ネットフリックス配信韓国ドラマ、「スカイキャッスル」めちゃめちゃ面白かった!! 韓国受験戦争が激しいのは知ってましたが、セレブの間ではこんなことになっているわけですね。。。階級社会を肌で感じているセレブだからこその、プライドをかけた熾...

イ・ヒョヌク

次男ハン・ジヨン役。ハン会長の婚外子。常務。頭脳明晰で部下たちからの信頼も厚いが、何を考えているかわからないところがある。

 

ヒュヌク出演ゾンビ映画ですが、意外な熱演でびっくりします。

「#生きている」Netflix韓国映画感想あらすじ一部ネタバレ評価★3 ゾンビホラー「MINE」のイ・ヒョヌク意外な熱演!!
ネットフリックス配信韓国映画、「#生きている」。 またまた観ちゃいました、ゾンビ映画。別にゾンビ好きじゃないんですけど、、、っていうか選んでみてる段階で好きなのか? 好きなんですかね、私? 本作もなかなか面白かったです! ...

オク・ジャヨン

シークレットチューター。 ハジョンの家庭教師として雇われたカン・ジャギョン役。イ・ヘジンと同一人物?

チャ・ハギョン(エン)

ハン・スヒョク役。26歳。長男夫婦の息子。不眠症。

チョン・イソ

キム・ユヨン役。27歳。国立大学を卒業し優秀で優しいが、実家に借金があり貧しいため、メイドとして働くことに。

パク・ヒョックォン

長男ハン・ジノ役。とりあえず、すべてに無能な専務。

パク・ウォンスク

会長夫人ヤン・スンへ役。

チョン・ドンファン

ヒョウォングループのハン会長役。ミジャという愛人がいた。次男のジアンはミジャの息子。

キム・ヘファ

長女ハン・ジニ役。喜怒哀楽が激しく、いったん火が付くと手が付けられない。

イェ・スジョン

シスターエマ役。上流階級の人々の相談役、カウンセラー。ただし素性は謎に包まれている。

 

このほか、

・アーティストのチェ・スジ

・ジヨンの母 キム・ミジャ

・庭師ソンテ

・チェ執事

…などが絡んできます。



「マインMine」Netflix韓国ドラマあらすじ(2021年)

セレブ一家を取り巻くサスペンスヒューマンドラマ。
財閥家の一員として華麗な生活を享受する二人の女性。そこに現れた外部の女性。その生活には多くの欺瞞と秘密が隠されていた。

1話 別世界の人たち。ハイソ家庭に雇われた家庭教師と家政婦。

広大な敷地に建つヒョウォングループの本家ルバートと分家カデンツァ。シングルマザー財団のシスターエマと次男の妻ヒスがタウム幼稚園で借金トラブルに遭った女性キム・ユヨンに出会う。その女性を本家の家政婦として雇うヒス。

一方長男ハン・ジノの妻ソヒョンは、家庭教師カン・ジャギョンを分家のヒスの息子ハジュン8歳のために雇う。ブランド品を身に着けている様子をさりげなく観察するソヒョン。

青い宝石を見つめる会長。ヒョンウォンの家族が誕生日パーティに揃う。ヒスはブラックフォーマルの家族の中オレンジの服を着て参加する。家族がいない間にジャギョンは家の中を探索し、食べ物を盗む。スヒョクとハジュンはそれぞれの実の息子ではないが留学させるという話になる

会長はオークションで落札したブルーダイヤを家族の誰かに譲るといったのち、スキャンダル記事のニュースを聞いて高血圧で倒れてしまう。

仕事の話をするソヒョンだったが、ジノは興味を示さず投げやりに。

会長の妻とのやり取りを主任が録音していると知ったソヒョンは、ジュヒに罪を着せ、うまく事態をまとめる。

ジノと妹ジニが株式と後継者の件で密談をする。

そんな中、ジノの留学していた息子スヒョクが帰国する。

ジニは夫ジョンドの浮気を疑い大喧嘩をする。

主任の隠し撮りスマホをチェックしていたソヒョンは自分が隠し撮りされていたことを知って驚愕し、カウンセラーを紹介してもらう。カウンセラーはシスターエマだった。

庭園を散歩をしていたユヨンは、スヒョクに出会う。

自分の服を着、家具を勝手に触るジャギョンに違和感を覚えるヒス。

ちょっと感想

家庭教師が性格悪すぎて下世話でヤバい。。っていうか怖い。完璧にサイコパス。。

そして子どもが愛人の子供ばかりというのもやばい。

エマも何かありそう。

家も家具もドレスも素敵ー!!みんな華やかでこれは一見の価値あり。

2話 イカロスの翼

ユヨンはスヒョクから、眠れないので部屋を交換しようと持ち掛けられ、実行する。

ソヒョンは密会を見られてしまったことで、動揺し、シスターエマのカウンセリングを決意する。そしてソヒョンの脳裏にかつて愛した女性のことを思い出す。

ジャギョンに見覚えがあると思うジニ。SNSで自身のベーカリーが炎上しているのを知り癇癪を起こす。その後SNSでその騒動が拡散されてしまう。

ソヒョンとヒスは展示会の会場の件で言い争いになる。ソヒョンは父から譲り受けた株式をはたいて文化事業を立ち上げていたが、その劇場で思い出に浸っていた。

ヒスはジャギョンとお酒を飲みながら恋愛の話を聞く。ジャギョンはまだ昔の恋愛を忘れていないと言い、自身の恋愛をイカロスに例える。

カデンツァでスヒョクのお見合いが行われ、ヒョウォン一家の女性陣が集まり、その後夕食会が開かれる。ボストンのチェス同好会で会った二人だったが、スヒョクは乗り気ではない。

ジスの騒動に関して、率直に相手に誤るべきだと進言するヒス。記者に面会を申し込まれ取材を受ける。騒動とは関係ない息子のことについて質問を受ける。

ヒスはエマのカウンセリングで、ジヨンとのロンドンでの出会いについて語る。

一方、乗馬とクレー射撃をしているジヨンのもとにジャギョンが馬に乗って現れる。

酒に酔ったジノは、帰宅してソヒョンの大事な陶器を破壊して回り、傷ついたソヒョンはエマの家の扉をたたく。そして自身の重たい仮面を脱ぐ。

召使たちはハジュンの母親が本当に死んだのか、噂をする。その夜、ジャギョンは会長の妻の寝室を訪ね、ジヨンとすれ違う。。

ちょっと感想

本駅の衣裳部屋にびっくり。アメリカドラマ「アグリーベティ」ファッション雑誌社の衣裳部屋を思い出しました。。セレブはじめメイドたちも衣装の華やかなこと。衣装さんは相当凝って揃えていると見ました!華やかで楽しいですよね。

ソヒョンの密会相手は誰だったのでしょうか?女性ですよね。気になります。エマのカウンセリングってほぼ催眠術では。。。

後半、ジャギョン、馬に乗って現れたー!きたきたー!、、とつい笑ってしまったのは私だけ?というか、ジャギョンなにもの?まさか。。。

3話 暴走する家庭教師ジャギョン

理事会が開かれ、ヒョウォングループの代表取締役に、ヒョウォンホテル社長で専務、長男のハン・ジノが選ばれる。常務のジヨンが理事会メンバーにジノを社長に推すよう働きかけていたのだ。ジヨンの妻のヒスは欲のない夫にイライラする。

一方、ジャギョンは、昨夜の会長妻に言った「ジニを代表にしました」という会話を反芻していた。

ソヒョンはユヨンに、社長や息子の部屋を密かに探るよう依頼する。

会長の妻は、ジニのパン事件を報道で見て、ヒョウォングループよりハジュンの名誉を守りマスコミ対策を怠ったヒスに激怒する。一連のやり方を見ていたソヒョンは自分の運営する美術館で起きた事故をうまく処理する。そしてその作家の作品を買い取ることにする。その後話題のアーティスト、チェ・スジを調べたソヒョンは、彼女との日々を思い出す。

眠れないスヒョクは再びユヨンの部屋を訪れ眠るが、その様子を召使に見つかりソヒョンに報告される。

息子ハジュンやジャギョンの様子に不安を覚えたヒスは、そのことをジヨンに訴えるが、「カン・ジャギョン先生は信頼できる」と言われ、不信感を抱く。翌朝学校に送りに行ったヒスは、ハジュンが「ヒスが実の母ではない」ということで級友から虐められていたことを知り、いじめ加害者の家に乗り込む。ヒスはジャギョンとハジュンの対応について言い争いになる。ジャギョンはハジュンから虐め首謀者の名前を聞き、家に乗り込んでその母に暴行し、ヒスから咎められる。

ヒスのもとを訪れたシスターエマは、ジャギョンと会い、あることを思い出す。

ちょっと感想

「一年生でも、いじめがばれたら、この国で暮らせなくなるわよ」。

ヒスの言葉、日本でもぜひ言っていただきたい。

ジャギョン、ハジュンやジヨンへの振る舞い、もしや、、ハジュンの母??

「母親は生きてるかも?」なんて言ったり、その怖い(というか、あの破天荒な暴れっぷり、言動はもはや笑うしかない、コメディなんですけど、、、)会長の妻を怯えさせるド迫力、どう考えても、ハジュンの死んだと思われてる母親って感じですよねー。

誠実そうに見えた夫のジヨンも、いけしゃあしゃあと妻のヒスに嘘をついてみたり、兄のジノをさりげなく脅してみたり。なかなか食えない奴!認定となりそうです。

4話 狭き門に挟まって泣くゾウは誰?

ジャギョンに暴行された同級生の母親が診断書をヒスに持ってくる。ジャギョンは解決するとヒスに言い、ジヨンと密会する。翌朝、ジャギョンは相手に謝りに行くが、実はその母親の過去を暴き脅しに行ったのだった。

ジヨンは会長妻のもとを訪れ、遺書と約束について確認をする。

会長妻がジャギョンと会って覚えていたことを知り、ソヒョンは疑念を抱く。

ヒスは密かにチェ弁護士にジャギョンの素行捜査を依頼するが、問題なしと報告される。

絵の展示会を訪れたハジュンとジャギョン、ジヨンの姿を見て、不信感を抱くエマとソヒョン。

エマは、カンジャギョンの声が、いつも寄付をしてくれるイ・ヘジンの声だと気が付く。

ユヨンは会長妻に寝室交換の話がばれ、解雇されるが、それを知ったソヒョンが探し、ファストフォード店で働いているのを見つけ、説得して連れ戻す。

不安になったヒスはジャギョンに解雇を言い渡すが、ジヨンに反対される。また、ヒスがハジュンの本当の母親はどんな人か聞くと乗馬の先生だったと答えるジヨン。

ソヒョンは会長妻にジャギョンのことを聞く。そしてついにヒスも真実を知ってしまう。

ちょっと感想

チェスプレイヤー、ソヒョン。似合いすぎ。

ついに、ジャギョンがハジュンの母親であることが明かされましたー!ですよねー。

「ジヨンは濁ってる。読めない」というジノの言葉、的を得ているじゃないですかー!実は相当悪い人?

庭師のソンテ、どこにでもいますねー。いい味出してます笑。

5話 第6感 え?ヒスが。。?

 

ハジュンの実母がジャギョンではないかと思ったヒスは、ジャギョンの解雇を取り消す。ヒスからジャギョンの採用の経緯を聞かれたソヒョン。ヒスは以前のジャギョンの勤め先を訪ね調べるが、密かに欺かれる。

ヒスは自分の疑念をエマに相談する。

ジャギョンは妊娠時の思い出を反芻し、バーでジヨンと密会し、自分のものを取り戻すと宣言する。ジヨンは、ハジュンのためヒスとジャギョン二人が必要だと話す。

ジヨンは大金を賭け私的なリンチ喧嘩の様子を密かに楽しむ。

ヒスはジヨンに自分の疑念を打ち明けるが、ごまかされる。

そんな中、ハジュンがヒスの実子ではないというスキャンダル記事が出てしまう。激怒と悲しみに暮れるファミリーの中、ソヒョンは反撃のため記事の出どころを調べ始める。そしてハジュンが下校中行方不明になる。

ちょっと感想

なんだか組織ぐるみで欺かれていることが判明してきた、お子さま問題。黒幕は誰なんでしょうか?恐ろしすぎる。。

と思ったら、なんとジヨンでした!

「生みの親」と「育ての親」二人必要だって?!なんだそれー!!!ひ、ひどい男だ。。子どものためっていうより、自分のためなのでは?

しかもリンチシーンを密かに楽しむ趣味。と、倒錯してますね。。ヤバい人です。。

6話 不都合な真実と偽りの平和。マインMINEの意味が!

 

ヒスは妊娠した不安定な体調でハジュンを探しに行き、無事見つける。折檻しようとするジヨンを止めてヒスはハジュンを抱きしめる。その姿を見たジャギョンは、ジヨンとハジュンを取り戻す決意を新たにする。

ソヒョンは一連のたくらみに、会長夫人とジヨンが関わっているのではないかと推測する。

庭師のソンテは、金庫をこじ開け財宝を盗み、メイドとともに逃げ出すが、宝石が売れず結局出戻る。

ジヨンから責められ別れを告げられたジャギョンは、動転して屋敷から飛び出す。

ソヒョンは、エマに一連の事について真実を明らかにすべきかアドバイスを求める。そしてソヒョンはジヨンのもとに行き、ジャギョンのたくらみについて問いただすが、反対に彼女が性的マイノリティであることに言及されてしまう。ジヨンは次期会長候補である義姉ソヒョンを潰したがっていた。

ジャギョンはジヨンとヒスの関係を壊して立ち去ろうとする。

ソヒョンは自分の過去の恋愛についてエマに聞いてもらおうとする。そしてこの女のことを「マイン、自分のもの」という存在だと打ち明ける。

シスターエマのシングルマザー財団のチャリティイベントに参加したヒスは、ハジュンの母親の件をリークした人物の名前を知ってしまう。ソヒョンはヒスにイ・ヘジンがカン・ジャギョンだと真実を話す。

 

ちょっと感想

クジャクのノドクが逃げて激怒する会長夫人。セレブのはずなのに、、、残念な人ですよね(コメディ担当?)。そして孔雀って飛ぶんですね!

ジノ役のパク・ヒョクォンはいいダメっぷりですが笑、「ロースクール」では嫌な切れ者のチン検事を熱演。演じ分けが凄い!

そして「マインMINE」の意味が明かされましたね。切ない。。スジ。。

7話 夢の中の愛

 

会長夫人が破った写真を拾い、イ・へジンとジャギョンが同一人物と知ったチュ執事。

金庫を開けたジノとチュ執事は、そのまた下に秘密の階段とその奥に秘密の部屋を見つけてしまう。その部屋には若いころの会長とその恋人だったジヨンの母キム・ミジャの思い出の品があった。

 

チャリティイベントでジャギョンと出会ったヒスは体調を崩してしまう。ソヒョンは嘘をついたイヨン家に乗り込み本物のカンジャギョンについて問い詰める。入れ替わりを知ったソヒョンはイ・へジンと面会する。イ・へジンはハジュンを引き取りたいと申し出るが、ソヒョンは偽って入り込んだ犯罪者に勝ち目はないと撥ね退ける。ソヒョンはヒョウォングループは自分が守る、とジヨンに宣言する。

ヒスはシスターエマに、ハジュンもお腹の子も自分で育てたいと悩みを打ち明ける。

ソヒョンはチュ執事にメイドたちの配置換えを命じる。ユヨンをルバートに配置換えすることを知ったスヒョクはソヒョンに反発する。

ヒスとイ・ヘジンはハジュンを巡って言い争い、ヒスはハジュンの代わりに夫を差し出すと申し出る。

ジノは、シスターエマのカウンセリングを受け、父から差別された思い出、孤独について語る。

ソヒョンは会長の「ジヨンは自分の後継者になれない」という言葉を思い出し、ジヨンはヒョウォングループの代表になるため緊急理事会を招集しようとする。ジヨンは自己主張するヘジンに命の危険について警告する。

ハジュンはヒスに、ジャギョン、ヘジンが本当の母だったと気が付いていたと話す。ヘジンはジヨンにより家を追い出されるが、ソヒョンとヒスにまた家に入れてもらう。そしてヘジンは、「ヒスはジヨンに騙されている、恐ろしい男だ」と話す。

ヒスは会長夫人に過去について聞くと、会長夫人は、ヘジンの偽りの死など一連のことはジヨンが仕組んだことだ、と打ち明ける。ショックを受けたヒスは出血してしまう。

ちょっと感想

濃いキャラばっかりのこのドラマで、スジが上品で清純で美しいー。ココロが洗われる美しさですね。ヒスもホントに普通のいいひとって感じ。

そしてこの期に及んでのジヨンの嘘、過去の女と結託してのゲスっぷり。。ものすごい悪い男ですね。いやー。。

今度は、嫁や愛人女同士結託するんでしょうか?

8話 動き出す思惑。ゾウは囚われていなくて、もともと自由だった。。

 

夫の裏切りを知りショックで流産してしまったヒスは、駆けつけ付き添うソヒョンに、ハジュンと自分のために家を出たいと打ち明ける。ソンテの運転で病院に駆け付け、流産を知られないようにしていたがチェ執事に知られてしまう。

ジノとジヨンは、ヒョウォンの代表を巡り対立する。

ソヒョンやユヨンは、ジヨンやメイドのソヨンにも、ヒスの不在を実家に帰っただけだと嘘をつくことにする。

ジヨンは、自分が行ったすべての計画を会長夫人が主導したものだと、会長夫人に言い出す。

ソンテは、ソヒョンやジノから命じられ、ジヨンの秘密を探り始め、秘密の携帯にある写真を見つけてしまう。それはマッチョな男の裸の写真だった。

ソヒョンは、象の絵を描いた新しいファインアートのアーティストを迎え支援すると伝える。ゾウはどうすれば門を抜けられるか描いてほしいと伝える。スージー・チェからの面会の申し出を断る。

ヒスは、実家で一人過ごし、過去の自分を見つめなおす。帰宅したヒスは、何事もなかったかのようにふるまう。そして、ジヨンに何もかも忘れてやり直すと話す。

ジノは、駐車場に通じる秘密の部屋の出入り口を見つける。

スヒョクとアリムの婚約式の席で、スヒョクは婚約はしないと宣言し、出ていってしまう。ジノの代表就任を危ぶむ会長夫人。

チュ執事に問い詰められて、ソンテはヒスの流産のことを話してしまう。

ソヒョンは、象が囚われていたわけではなかったというアーティストの説明と作品を見て、安らぎを覚える。

ヒョウォングループの臨時理事会が始まった。弁護士から意識不明の会長の遺言書が明かされる。

ソヒョンは、ジャギョンを呼んでいるから来てほしいと、ジヨンを家に呼び出す。そこにヒスも現れ、私のものを奪う人は殺すと叫ぶ。

ちょっと感想

ヒスに付き添うソヒョン、頼れる姉御です。かっこいいなあ。

しかししみじみ思うんですが、今広い邸宅をあの数人だけで維持できるのか?しかも呼ばれれればすぐに駆け付ける365日24時間体制。お休みがちゃんともらえているのか、労働基準法遵守されているのか、怒鳴られたり叩かれたりパワハラすごい職場です。。(絶対守られてない。。)

実家に帰って心機一転したヒス。自分の演技の経歴を観てましたよね。ジヨンと対峙したとき、もしや演技?と思いました。

メイドたちの露天風呂に入る、ジノとソンテ。アタマにキャップかぶって密談ですが何とも和むシーンです笑。

ラストシーンは血だまりの中、目を覚ますヒス。ど、どういうことー?!

9話 悪魔と祝杯を

会長の遺言状が公開された。そこには、妻に邸宅、ジノの無期限の学費、ソヒョンにヒョウォンの電子の株式と経営権、ジスにはベーカリーの株式、ヒスにはヒョウォン物産株、ジヨンには正しく生きるようにとヒョウォン学院理事、スヒョクに30歳の時に後継者の座、と書かれていた。

後継者から外れたジヨンはショックを受ける。一方、後継者がスヒョクと知ったユヨンに、ソヒョンは人生の先輩として、自身が傷つかない選択をするようにとアドバイスする。

ジヨンは闇のファイトスタジオで、過去母親から言われた「生まれてこなければよかった」という言葉を思い出し怒りを覚え、ファイとしている二人に殺せと命令を下す。本気で殴り合った二人は、昏睡状態になってしまう。

ハン・ジスはカウンセリングを受けようとエマに電話するが、時間がないから、と怒鳴られ断られる。

会長夫人は、屋敷の地下の秘密の部屋を発見し、夫と愛人の痕跡を見つけ激高する。その勢いで病院に行った会長夫人は、意識不明の会長を殴り噛みつく。そのショックで一時的に意識が戻る会長。

ソヒョンはヒスを連れ、美術展に行く。そこでヨーロッパで人気でおすすめというスージー・チェの作品に出会う。メッセージ性のある素敵な作品をソヒョンはヒスにプレゼントする。

ジャギョンは自分を死んだことにしたのはジヨンだと知り、涙する。ヒスは、「なぜ後継者にならなかったのか、他に隠していることはないか」とジヨンに聞く。そして「ハジュンを守ることだけに専念する」と言う。

ソヒョンは、スヒョクとユヨンとの関係について話そうとするが、話がかみ合わない。

ジャギョンは、キム弁護士の法律事務所を訪ね、ヒョウォンを相手に子ども引き渡し裁判を起こすことに。

ヒスはヒョウォンが今まで解雇した弁護士について調べるよう、現在の弁護士に頼む。そんな時、ジヨン宛に訴状が届く。

スヒョクとユヨンのデートをつけるスンデ。

無名の画家の絵が気になり見学に行ったソヒョンは、昔の彼女との記憶が蘇り、涙する。そこにその彼女が現れる。以前と変わらない気持ちを持ち続ける二人は久しぶりの再会に涙が溢れる。

ジャギョンが帰宅すると、隠れていたジヨンに襲われる。そこにヒスが現れる。

ちょっと感想

「シンデレラなんてとっくに死んだわよ。自身が傷つかないように」とソヒョン。シンデレラの呪縛、確かにありそう。お城に入ったシンデレラ、苦労しそうですよね。。

そして、ヒスが。女優の本領発揮!自分の本心と演技の境目どこでしょうね。女優凄し。

家族にののしられ、目を覚ましそうな会長の顔が苦しそうなのが笑えました(すみません)。でも次男のジヨンはじめ、みんなを冷静に見ていたってのは、やっぱり会長!経営の器ですよねー✨。

ソヒョンから贈られた、メッセージ性のある絵が素敵でしたね。そしてその彼女と再会!大人な美女と美女の恋愛、美しくて、これまた素敵すぎるー❤

と和んだのに、ラストシーンの血だらけジヨンは何?でも生きてるのよね??

10話 本当の母親。え?ジヨンが?

部屋に飛び込み、ジヨンに襲われていたジャギョンを助けたヒス。邪魔され憤懣やるかたないジヨンは、自分を脅してきたファイティング男を痛めつけ、金を渡す。

ソンテが調べたジヨンの携帯に入っていた裸の男の写真について疑念を抱くジノ。

ヒスは子ども引き渡し裁判の担当弁護士ファン・ボインから、過去のジヨンの悪事を知る。

会長夫人の刺激によって意識が回復した会長に会いに、エマ(ソルファ)がやってくる。

会長が目覚めた日、逃げた孔雀が戻ってくるが、会長夫人はノドクではないと疑う。

お酒を飲んで召使たちに狼藉を働くジノを引っ叩いたソヒョンは、ジノを依存症回復センターに送り込もうとする。

ヒスはジヨンに黙ってハジュンを連れ出し、自分の実家で二人きりで仲睦まじい時間を過ごす。そして裁判の前に新聞記者とハジュンを会わせ、親子の仲睦まじい姿、芸能界復帰の記事を書くよう頼む。

ソヒョンはチェ・スジとの再会を反芻し、思い出に浸り、スヒョクとユヨンの中を心配し、涙する。そしてスヒョクを呼び出したソヒョンは、母親らしいことさせてほしいと気持ちを聞く。「ヒョウォンを継ぐことに興味はない。愛する人を傷つけて離れ離れになる人生を望まない」と話すスヒョク。

カウンセリングを希望して訪れたジニを面罵したエマ。大人しくなったジニは、エマの部屋に飾ってあった古い写真に目を止める。

ソヒョンが後継者になる気はないとソヒョンが会長に告げると、会長はジヨンを後継者にしようとする。ソヒョンはすぐさまチェ弁護士に連絡を取り、プランB策を講じようとする。

会長のソクチョルは、若いころソルファにミジュとの仲の取り持ちを頼んだこと、ミジュが他の男の子供を妊娠していたことを思い出していた。そこにジヨンがやってくる。

ソヒョンはヒスにジヨンの出生の秘密を話す。驚くヒスだったが、改めてハジュンの親権を守ると誓う。そして裁判が始まった。ヒスとジャギョンはそれぞれの主張をぶつけ、ヒスの親権が認められる。

その直後、ジヨンが会長に選ばれたと連絡が入り、ヒスは離婚を突き付ける。

ちょっと感想

酸っぱいレモンを食べてしかめ面をする牛の真似笑、で一瞬笑いましたが、それからのシリアスな場面。俳優さんたちも、うっかり笑ったりして気が抜けませんね。

前回ぐらいから、ヒスの服が派手になってきている気がするんですが、何かの決心、意志の強さを表しているんでしょうか?

ジヨンはヒョウォンの子どもじゃないってこと?

ジヨンもそれを知ってたってこと?衝撃的事実ですね。。

11話 魅惑の一週間

シスターエマの回想。ハン・ジヨンの死体、その近くの階段の上に人影があったことを思い出す。

その殺人事件の15日前、裁判後、ヒスはジヨンにハジュンと一緒に家を出ると宣言する。実はヒスの流産後、ジャギョンはヒスの世話をし尽くしていた。そして、ジャギョンはヒスに、ハジュンをジヨンとヒョウォン家から救ってほしいと懇願する。スヒョンは、二人に裁判を提案し共闘するよう計画していたのだった。

スヒョンは、ジヨンとヒョウォンの会長の座について、倫理的観点から言い争う。

依存症回復センターに入院させられていたジノは、ジヨンが次期会長になるというニュースを聞いて逃げ出し家に帰る。そしてスヒョクを誘惑したとして、ユヨンに解雇を言い渡す。それを知ったスヒョクはジノに縁を切ると言って家を飛び出す。

スヒョンは、ジャギョンにジヨンを倒すためもう一つ計画に乗ってほしいという。

ジノとスヒョクについて言い争ったスヒョンは、チェ・スジから贈られた絵を見て涙する。

エマのもとを訪れたヒスは、エマの昔の写真を見る。実はエマは妓生だった。そこで姉と慕っていた女性がミジャだという。ミジャは客の子を身ごもってしまうが、エマが慕っていたハン・ソクチョルはミジャにに一目ぼれする。嫉妬にかられたエマは、ミジャの事情を店にばらしてしまい、ミジャは追い出される。ミジャは既婚者のソクチョルに引き取られる。そして生まれたのがジヨンだった。

ジノは家の周りをうろつく怪しい男を見かけ、警察に問い合わせる。その結果前科者で、ジヨンと連絡を取っていることが判明する。そしてその男にジノが連絡する。

ジノは次期会長候補ジヨンを撤回してほしいと会長ソクチョルに言いに行くが、会長は「ジヨンには悪いことをした。私の子だ」と言い出す。スヒョンは、スジに電話をし、「自分たちのことをインタビューで話してもい。偏見に立ち向かう」と話す。

ヒスはジヨンに対抗するため、自分の株をソヒョンに託したいと弁護士に申し出る。ソヒョンはジャギョンのジヨン告発動画を理事たちに送るよう部下に命じる。

ヒスはジヨンに流産したときのドレスをみせる。

ちょっと感想

まさかのヒスとジャギョンの共闘。共通の敵はジヨン。ゲームメイカーはスヒョンお姉さまー!

「怒りを背負って前後に3歩ずつ進むのです」というエマの助言に素直に従うジニ、笑っちゃいましたが。ホントにこんな怒りの鎮め方があるのでしょうか。。私もやってみようかしら(変人と思われ、誰も近づいてこなくなるのかも。。)

なんだか事情が分からないジノに「ジヨンは私の子」と言い出す会長。え…実は本当に会長の子供なの?そうじゃなくてダメ押し?違いますよね。。

12話 罪と罪

 

流産したことを知ったジヨンは激高し、ヒスは離婚訴訟を起こすこと、女優復帰を決意する。しかしヒョウォンは復帰させないように圧力をかける。

ジノは、怪しい前科者クァクからジヨンの裏の顔を聞き、ジヨンに「素性の知れない分際で」と詰め寄るが、相手にされない。ヒスに出会ったジノは、ジヨンの裏の顔について話す。

ヒスはジャギョンを連れて闘犬場に行く。そしてヒスはジャギョンにハジュンを連れてアメリカに逃げてほしいと頼む。

会長が退院するが、会長夫人はジヨンの家であるルバートに引っ越すよう叫ぶ。

スヒョンは、スヒョクにユヨンの気持ちを確かめ、結婚して望み通り生きるよう促す。そしてジヨンを引きずりおろしてほしいと頼み、その足でスジに会いに行き感謝の気持ちを伝え、翼を描き足した絵を渡す。

スヒョンは、ヒスからジヨンの裏の顔について聞き、会長に会いに行く。

一方知英は、会長と自分の母が会っていた地下の秘密の部屋に行き、号泣する。

ヒスとソヒョンは、お互い数十年前から面識があるはずのジヨンとエマが知らないふりをしていることを訝しむ。

ジヨンの指示でクァクが殺されてしまい、ジノが警察に呼ばれ、またアルコール依存症であることがマスコミに漏れてしまう。

スヒョンは、ジヨン以外のヒョウォングループ社長たちと朝食会を催す。

ちょっと感想

どんどん裏の顔が暴かれるジヨンですが、へこたれませんねー。

スヒョン姉さん、愛をぜひ貫いて幸せになってほしい(´;ω;`)ウゥゥ。その前にヒョウォンを率いてくれるの?どう考えても、ソヒョン姉さん以外に、ヒョウォンを引っ張っていく辣腕経営者は他にいないような。。どうなるんでしょうか?

ラストシーン。え?ジヨンを殺したのは、まさか?!っていうか、結局、シスターエマは何者?

13話 皆が嘘をついている

 

事件の7日後、エマは警察に事件現場にいた人物について証言するが、警察は真相究明に難航する。

警察官の調べに、ヒスは「その日ジヨンに会ったことは覚えているが、そのあとのことはショックで記憶にない」、スヒョンは「医者の見立てによると心臓まひで転落死した」という。エマは、「ジヨンやヒスの他にもう一人あの場にいた」と証言するが、もう一人がわからない。

殺人事件の11日前。ジャギョン(ヘジン)はジヨンが手配した男に襲われるが辛くも逃げる。

事件の10日前。取材を受けるはずだったクァクの死体が発見され、最後に通話したジノが警察に呼ばれる。ヒスはヘジンを守るため、再び家に家庭教師として呼ぶことにする。ジノはハン会長にジヨンの本性を訴えるが取り合ってもらえない。ジノは庭師のソンテにジヨンを殺せと命じる。

ソヒョンは、ヒスやソジュンの株式を譲り受け、ヒョウォングループ各社の社長にヒョウォンを救うために自分が代表になると宣言する。

事件の5日前。ヒスはヘジンに頼む。ジヨンに解雇されたチェ弁護士は、ソヒョンに殺人実行犯の情報を渡し打ち合わせをする。意識不明だったクァクの弟が回復し、密かに病院を抜け出す。ソヒョンはジノに「自分は性的マイノリティで離婚したいなら従う」と告白し「ジヨンを追い出すために代表になる」と言うと。ジノは後押しを約束する。

事件の4日前。ヒスはジヨンの起こした殺人教唆の件について会長夫人に、スヒョンは会長に報告する。そして、ジヨン、ヒス、スヒョクたちの持ち株がスヒョンに譲渡されることになる。

そんな時、ハジュンがヘジンの目の前でジヨンの部下に拉致されるが、スヒョンの機転により取り戻す。

 

警察はジノやジニに事情聴取をするが、二人ともジヨンが多くの人に恨まれていたと証言する。

ちょっと感想

いきなりジヨンの葬式から始まった今回。泣いているのはハジュンだけ。。

ソヒョンの告白にも動じないジノ、単純さとお気楽さは、こういう時に長所になりますね。

今回も大奥様の発狂ぶりが凄い。周りの役者さんたち、演技が終わった後笑っちゃってるんじゃないかななんて思います笑。

ジヨンの死の真相は?

その死に関係している人物が多そうですよね。スヒョン、ヒス、ヘジンがキーマンだけど、庭師のソンテやジノがどういう役割なのか?ジニの夫の交通事故もわざと仕組まれたもの?モナコに逃げたらしいソンテは生きているのかしら?

そもそも、シスターエマも、何らかの嘘をついている可能性もありますよね。次回が楽しみです!

14話 見えないものとの戦い。すべてを知る人とは?

ペク刑事が屋敷の中を捜査するが、会長夫人に追い出される。カンウン警察署のファンとペク刑事は、現場にいたと思われる第3の人物探しに奔走する。

殺人事件の4日前。ソンテはジウンを地下室にいつ会長のもとに案内する。会長は「すべてを捨てて生まれ変われ」とジウンを諭すが、ジウンは聞き入れない。

ヒスはエマをクァクの弟のもとに連れていき、ジウンの本性を明かし、ジウンの説得を依頼する。エマはジウンに土下座をし泣くが、ジウンは改心しない。

ジウンはメイドに致死量の薬の購入を命じる。スヒョンは、密かに定期総会を開く算段をつける。

殺人事件3日前。警察はクァク殺害のチョを逮捕するが、ジヨンの名前を吐かない。

殺人事件2日前。ブローカーの存在が明らかになり、理事会の開催も決まり、ジヨンは追いつめられる。

殺人事件当日。スヒョクの家族内輪の結婚式が開かれていた。

事件10日後。ショックで記憶喪失になったヒスは、ハジュンの事も忘れ、実の母親と一緒に暮らした方がいいと言い出す。それに対し、会長や会長夫人、スヒョンは屋敷で育てるようにアドバイスする。ヒスはエマに会いに行き、ジヨンとの関係について改めて問いただす。あの日屋敷にいた家族や召使は、みんな疑心暗鬼になる。

事件の日交通事故に遭ったジニの夫は、ジニに離婚を突き付けられて拒否する。

ペク刑事はヒスが記憶喪失の芝居をしているのではないかと疑い始める。そしてその日救急で診察を受けたのがヒスだとわかる。ヒスを病院に連れて行ったのは誰か、捜査が始まる。そんな時ハジュンが交通事故に遭いそうになり、ヒスの記憶喪失の仮面がはがれてしまう。同時に警察の捜査によって、ヒスを運んだのがスヒョンだとわかる。

ちょっと感想

大人たちの欲望に翻弄されているのは、小学生のハジュン。いい加減何かおかしい、と彼も気が付きますよね。そんな中で父親が死に、母親が記憶喪失。かわいそうに。。

エマは何でジウンに土下座したんでしょう。何かもっと深いつながりがあったのか?

結局誰がジウンを殺したのか。想像や妄想が錯綜していますよね。

私はスヒョン姉さん推しなので、罪に問われないでほしい。。

15話 睡眠薬?毒ガス?殴打?自殺?ジヨンの死に交錯する謎

殺人事件2日前に会長就任が保留になったことを知ったジヨンは、事件前日にヒスにソヒョンが性的マイノリティーだと暴露していた。ソヒョンとヒスは互いに味方であることを確かめ、ジヨンとの対立に最終手段も視野に入れていた。

ペク刑事はスヒョンに事件当日ヒスに付き添って病院に行ったことを確認する。スヒョンには事件現場にはヒスとジヨンしかいなかったが、そのあとにソンテが入ってきたと証言し、ジヨンは自殺だったのではないかと語る。

ペク刑事はジノにもソンテのことを聞くが、ジノは恋愛関係にある大事なソンテの夢を叶えるためにモナコに行かせたと証言する。

ヒスは心療内科医のカウンセリングを受け、事件直前のジヨンの様子を語る。刑事はヒスの監視を続ける。

エマは勉強会のメンバーに聖書研究会は辞めると告げる。

ジニの夫ジョンドの交通事故のお見舞いに、不倫相手のジャスミンが現れ、病室でジニとジャスミンが鉢合わせしてしまう。

ソヒョンは、金を渡してジノの浮気相手達の始末をつける。

新しい庭師チャンが、ソンテの部屋で毒ガスの「材料を見つけ、チュ執事に届け、執事はソヒョン届ける。

ヒスの記憶が戻ったことに気が付いたヘジンは、メイドからジヨンが致死量の睡眠薬を手に入れていたことを知る。ジノは、モナコにいるソンテから「自分は逃がした。他の人が殺したに違いない」と言われる。

ヒスとソヒョンはお互い守りたいもののためにしばらく黙っている道を選ぶ。会長から地下室にあるものを処分するよう言われていると聞いたヒスは、地下室に向かう。そこにペクが現れ、ヒスが犯人ではないかと指摘するが、ヒスは何も覚えていないと話す。

ちょっと感想

「愛する人を失っても、自尊感情を失わないで」ソヒョンの言葉。心に沁みます。失恋したりすると、つい自信を失いがちですものね。ソヒョン、素敵。こんな美しく頼りがいのあるお姉さまが欲しい。。

ジノ、ソンテのモナコ行きを誤魔化すために「一緒に風呂に入る愛人関係だった」とは。すごい突拍子もない理由だな。。信じますかね、ペク(いや、無理でしょ←即答)。

不倫相手と鉢合わせした怒りを背負って宥めるジニ笑。私も今度やってみよう笑(効くんですかね💦)。

チュ執事、逃げようとしてますが、、、なんで?何か秘密を知ってしまい、命の危険??

16話 マイン 輝く女たち。事件当日起こったこと。犯人は?最後、ラストは?衝撃の結末

ジヨンが大量の睡眠薬を飲んでいることがわかり、捜査は打ち切りになった。

逃げるチュ執事にわけを聞いたスヒョンは、涙する。

孤独なジノは、ロトで500万ウォン当て、新しい庭師にそれをプレゼントし、「時々一緒に風呂に入ってほしい」と頼む。その姿を見たソヒョンは、ジノに向かって「ジヨンを殺さずに済んで運がいい」と話す。

エマの代わりに来た聖書勉強会の講師パウロがイケメンで、メンバーは浮足立つ。

スヒョクと結婚したユヨンが戻ってくる。スヒョンは温かくユヨンを迎え、今後ヒョウォンの嫁としての自覚を持ち勉強するように伝える。

ヒスは事件当日の出来事を思い出す。スヒョクが、スヒョンに代表就任の祝いと感謝の気持ちを込めてネックレスをプレゼントする。中庭でスヒョクの内輪の婚約式が行われる中、ジョンドの事故でジノが席を外す。ソンテがジヨンをジノに呼ばれていると、地下室に呼び出す。スヒョンが部下に仕事のことで呼び出され席を外す。ソンテは地下の空調に毒ガスを混ぜる。異変を感じたジヨンは、チュ執事とソンテをポケベルで呼ぶ。ヒスも席を外し、ジヨンに自首するようメールを送るが、直後、ジヨンから電話を受ける。怖くなったソンテは毒ガス注入を中止し、ジヨンの助けに向かう。助けられたジヨンは、行き会ったヒスの仕業だと思い込み、ヒスの首を絞めて殺そうとする。そこに、居合わせたチュ執事が消火器でジヨンを殴り、ジヨンとヒスは転落してしまう。騒ぎを聞きつけ、スヒョンが現場にやってくる。スヒョンはヒスを助け、凶器となった消火器を回収する。ジヨンがいないことを不審に思ったエマが探しに行き、ヒスを見かけ、逃げるときにソンテに出会い助けを求める。現場にソンテとチュ執事がやってきて血の跡を掃除する。チュ執事は「自分がやったことにするからブルーダイヤを譲って出ていけ」とソンテに話す。スヒョンは、主治医を呼びヒスの手当てをさせ、会長に「ジヨンが転落死した」と話す。

ヒスは、エマと交わした言葉を思い出し、力強く歩き始める。

チュ執事の告白を聞いたスヒョンは、知りすぎてしまった彼女を解雇する。チュ執事は、ブルーダイヤを会長に渡し、職を辞すると報告する。

ヒスはヘジンに、「ハジュンを殺人犯の子供にしたくなかったから記憶喪失のふりをした」と理由を話す。ハジュンは、家庭教師としてのヘジンとともにアメリカ留学に旅立つ。

ハジュンを守ろうとしてヒス。その彼女を守ろうとしたソヒョン。

 

そして6か月後。ジノが家のことを任されるように。ジョンドはジニと離婚。代表となったソヒョン。ヒスは「マイン」という作品で女優復帰をする。スヒョンは、ヒスにほしいものは見つかったか聞かれる。「自分を越えて他人を愛すること。それでこそ自分を愛せること」と答えるスヒョン。

スヒョンはスジに電話をし、会いに行くことを伝える。スヒョン、ヒス、ヘジン、それぞれがそれぞれの道を歩み始める。

ちょっと感想

婚約式当日に、それぞれの思惑で、色々なことが同時に起こったことが明かされましたね。。

「すべてを失ったように見えても、何も失っていない」というエマの言葉。自分自身の芯は何も変わってないですよね。確かにそうなのかも。

ジノは新しい庭師と一緒にお風呂に笑。

チュ執事、最後はいい人じゃん✨。

最後、スヒョン、ヒス、ヘジン、「すべてを失っても自分を愛せること」それがマイン✨。

ジヨンはかわいそうな役でしたが、女性の応援歌みたいになりましたね。ジヨンの転落した後の涙の跡が切ないです。どうか安らかに。。

そして、スヒョン姉さん、最後までかっこよかったよー!!!幸せになってほしい!!


「MINEマイン」Netflix韓国ドラマ感想 見どころは?衣装が豪華。一部ネタバレ

 

「Mine」感想 謎も?(一部ネタバレあり)

もう絶対、大きな波を起こしそうな配役!といえば長男の妻チョン・ソヒョン役のキム・ソヒョン。

彼女を初めてみたドラマが「妻の誘惑」でした。このときの役は不倫相手の悪女役。服装は超絶派手で、ギャーギャー騒いでて「なんだこの女性?!」と思いつつ、あまりの弾けた悪女ぶりに目が離せず。。いつの間にか主人公の女性(ちょっと丸っとした初々しい感じ)より、強烈な印象で心の残っちゃったんです。

実際このドラマで知名度と人気が急上昇したそう。ですよねー。その後どうなったのかなあと思ったら、約10年後ドラマ「SKYキャッスル」で会えました!このドラマでは、トラウマを抱え受験地獄に復讐している冷酷なチューター役。凄く美しく洗練されていてびっくりしました。

そして今このドラマ「Mine」ではついにセレブの奥様役に!!!

ソヒョンさん、おめでとうございます!私としては、「不倫女→家庭教師→セレブ奥様」と変遷を見ているので、ついお祝いの言葉を笑。46歳、スタイル抜群な美女、セレブ奥様がお似合いですよね。

でも、そうそううまくはいかない予感がするのが、ソヒョンさんのドラマです。

若者の素直でさわやかそうな恋愛模様もありますが、なんといってもどろどろの大人の展開に目が鼻差ません。

どんな謎が、嘘が、秘密が隠されているのか、ワクワクドキドキしちゃいます。

 

そしてこのドラマ、なんといっても見どころの一つが、キャスト達、女優陣の華やかな衣装です。「どこで売ってるの?」「素敵ー!」と絶対思うはず。

でもなかなか着こなす自信がありません。。

特にソヒョンはの衣装。超絶かっこいいんですが、それもあの高身長、抜群のスタイルがあればこそ。。ヒスさんの衣装は、着てみたいなー❤というのがいくつか。

皆さんもぜひチェックしてみてくださいね!



「Mineマイン」衝撃のラスト、結末!ネットフリックス配信で見逃しなし!

 

「Mine」いかがでしたか?

毎週土曜日、日曜日配信のドラマ、続きがどうなるのか気になっちゃうドラマでした。

謎が多そうなドラマ、ドキドキでしたよね。

これからの展開、どんどん追記していきますね!→最終回、さまざまな謎が一気に回収!そして爽やかな希望の持てるラストになっていました。

スヒョン姉さんのこれからの幸せ、全力で祈ります!!!「マイン」★5です!!




タイトルとURLをコピーしました