スポンサーリンク

恒松 祐里「全裸監督2」乃木真梨子役&「おかえりモネ」明日香役 プロフィール、年齢は?

俳優特集
スポンサーリンク

「全裸監督シーズン2」で体当たり演技を見せてくれた女優陣(もちろん男性陣も)の中で、「この人は誰?」と思ったのが、乃木真梨子役の恒松祐里。

その主人公、乃木を演じる女優恒松祐里さんはどんな人なのか?も気になります。

では、恒松祐里さんについて調べたのでご紹介していきたいと思います!



スポンサーリンク

「全裸監督」とは?

「全裸監督シーズン2」感想あらすじキャスト一部ネタバレ最後ラストは?評価★3.5荒井トシのシーンは★4
ネットフリックス配信ドラマ、「全裸監督2」早速観ちゃいました。 8話×50分、まさかの一日で。 賛否両論あるドラマだし、大人向け内容だし、私一応女子だし、関係者まだみんな生きてるし、女優のプライバシー問題もあるみたいだし、堂々と...

1980年代、バブル景気を背景に、ある男がのし上がる。彼の名前は村西とおる。英語教材のトップセールスマンだったが、ひょんなことから知り合ったチンピラのトシ、実務能力抜群の川田とともにAVビデオの製作に乗り出す。

警察の取り締まり、ライバル会社との熾烈な争い、ヤクザ組織との攻防といった様々な苦難の中、ある女優との奇跡の出会いにより、時代の風雲児となる。

その後、衛星放送のチャンネル獲得をもくろみ、世界制覇を狙ったが、バブルが破綻し、坂道を転げ落ちるように転落し始める。



恒松祐里「全裸監督」乃木真梨子役ってどんな人?

 

恒松祐里 プロフィール 年齢

名前  :恒松 祐里(つねまつ ゆり)

生年月日:1998年(平成10年)10月9日

年齢  :22歳 ※2021年6月現在

星座  :天秤座

恒松さん、まだ22歳なんですね!

「全裸監督」での体当たりの演技、素晴らしいと思います。

実は、10月9日生まれの人の星回り運勢では、この2021年が飛躍の年に当たるのだそうです!

芸歴が長い恒松さんですが、準主役級の注目される役を次々にゲットしている2021年の今年は、本当に当たり年なのかもしれません。まだ半年過ぎたばかりだから、これからの後半半年も注目ですね。



恒松祐里の芸能活動は?

恒松祐里、デビューはいつ?

恒松祐里さんのデビューは、2005年のテレビドラマ『瑠璃の島』でした。子役6歳でデビューだったんですね。ってことは芸歴16年!長く芸能界で頑張ってきたんですね。

私は知らなかったのですが、ドラマで話題になる前に、あることで名前が注目されたことがあったそうです。それが「明石家さんまさんのラブメイト第6位」。明石家さんまさんがテレビの企画で、毎年注目している女性10人を挙げていたそうで、その時に当時14歳だった恒松祐里さんを選んだのだそうです。おお14歳、、、中学生ですが、大人っぽい美しさがきっとあったんですね。




恒松祐里、どんなドラマに出演?まれ?おかえりモネ!ヌードも?

子役からスタートした恒松祐里さん、芸歴長く、色々沢山のドラマに出演しています。

何作かは、「あ、このドラマにいたよね?」ってわかります。かなり大胆な役にも挑戦していて、それが去年の映画「タイトル、拒絶」。美しいデリヘル嬢の役でした。といってもそれほど激しいシーンは無かったのですが、「全裸監督出演のステップになったのかな?」なんて思いました。実はこの作品では、伊藤沙莉さんとも共演してます。

「タイトル、拒絶」感想あらすじキャスト、ラストは?評価★2.5伊藤沙莉、恒松祐里(全裸監督)出演ヒューマンドラマ
ネットフリックス配信ドラマ、「タイトル、拒絶」。 「全裸監督」→伊藤沙莉、恒松祐里つながりで、興味あって視聴。ちょっとディープで大人向けなヒューマンドラマです。 では、あらすじキャスト感想についてご紹介しますね。ご参考にどうぞ!

大胆な役に挑戦するのに、まだ若くて抵抗はなかったのか、家族の反対はなかったのか、と心配ですが、新しい作品、キャストを決める際には、ご両親に相談するそうです。ご両親は、恒松祐里さんの活動に理解があって応援してくれているそう。

そして、この「全裸監督」出演は、「自分の人生で後悔したくないから、やってみたいと思った役には挑戦しよう」、と決心したそうです。しっかりした女優さんですよね。乃木真莉子さん役は、透明感のあるノーブルな雰囲気をまとったとても美しさが際立つ演技でした。相手役の村西とおる役の山田孝之さんが目を見開いた演技をしていて「そうだよねー、ほんと輝いていて綺麗!」と納得。いやらしくなくて、女性の私でもさらっと観ることができました。

私がびっくりしたのは、「全裸監督」の演技もそうですが、実は時期を同じくして全く正反対の役柄を演じていたこと。その役柄というのが、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』主人公百音の幼馴染。明日美役。爽やかで活発な役です。この「モネ」には、「全裸監督」で黒木香役の森田望智さんも爽やかな気象予報士役で出演し始めました!自然な演技がとってもうまくて、「こういう女優さんだったんだなー」と笑。姿勢が良くてホントに美しいです。

実は私、「大胆な役」&「NHk」、これで思い出す若手女優さんがいまして。

それが門脇麦さん。飾らない人柄で、私が大好きな女優さんです。門脇麦さん、2014年「愛の渦」で乱交する女子大生役で大胆な濡れ場を演じて「えええええ」となったのですが、その後2015年にNHK「まれ」で主人公の親友役を演じたのですよね。その後、NHKで大河にも出たりと活躍はご存じの通り。あ。しかも「まれ」には恒松祐里さんも出演してましたね。ご縁ですねー。

きっと、恒松祐里さん、今年に演じた役は、次につながる大きなチャンスになるんだろうな、なんて思いました。




恒松祐里、出演作(一部抜粋)

恒松祐里さんの主なドラマや出演作は以下の通りです。

【ドラマ】                                     瑠璃の島 (2005年) – いずみ(6才) 役
フキデモノと妹(2008年) – 成田真美 役
空飛ぶタイヤ (2009年) – 片山美香 役
ハガネの女(2010年) – 高田百合 役
ハガネの女 season2 (2011年)
ビットワールド(2013年 – 2015年、) – キャンディマカロン 役
家族ゲーム(2013年) – 水上沙良 役
連続テレビ小説(NHK)
まれ(2015年) – 桶作友美 役
5→9〜私に恋したお坊さん〜(2015年) – 桜庭寧々 役
FNS27時間テレビ にほんのれきし 平安ドラマ 「源氏さん!物語」(2017年) – 夕顔 役
覚悟はいいかそこの女子。(2018年) – 朝倉小雨 役
トーキョーエイリアンブラザーズ(2018年) – 千波 役
新・浅見光彦シリーズ 「華の下にて」(2018年) – 丹野奈緒 役
女子高生の無駄づかい(2020年1月24日 – 3月6日、テレビ朝日) – ヲタ(菊池茜) 役
スパイの妻(2020年) – 駒子 役
家政夫のミタゾノ (2020年) ‐ 花田桜 役
泣くな研修医(2021年) – 中園くるみ 役                    
  おかえりモネ (2021年 ) – 野村明日美 役                      全裸監督(2021年)-乃木真梨子 役
【映画】
キラー・ヴァージンロード(2009年)
レンタネコ(2012年) – サヨコ 役
福福荘の福ちゃん(2014年) – 杉浦千穂 役
くちびるに歌を(2015年) – 仲村ナズナ 役
俺物語!!(2015年) – 千春 役
ちはやふる -上の句-(2016年) – 女子
虹色デイズ(2018年) – 筒井まり 役
凪待ち(2019年) – 昆野美波 役
アイネクライネナハトムジーク(2019年) – 織田美緒 役
スパイの妻〈劇場版〉(2020年) – 駒子 役
タイトル、拒絶(2020年) – マヒル 役




恒松祐里さん出演「全裸監督」ネットフリックスで見逃しなし!

いかがでしたか?

子役時代から数多くの役に挑戦し、オーディションにも落ちて落胆することも多かったそうです。

注目されている今年が飛躍の年になりそう?

恒松 祐里さんのこれからの作品も期待したいですね!



タイトルとURLをコピーしました