スポンサーリンク

「ナビレラ」第3話感想あらすじ評価★5相関図は?評判!夢に向かって決意するドクチュル(70歳)が素敵だー!

ハートウォーミング!
スポンサーリンク

2021年ネットフリックス新作ドラマ『ナビレラ』!

2021年世界中で超話題のネットフリックス韓国ゾンビドラマ「スィートホームsweet home」や「恋するアプリ」のソンガンが主演です!

第1話見ただけで、「早く続きが観たいー!」とワクワクしちゃいました。

では、ドラマの第3話あらすじ感想と合わせて、メインキャラクターたちについてもご紹介していきたいと思います!ご参考にどうぞ!



スポンサーリンク

「ナビレラ」Netflix韓国ドラマ キャストは?

原作・制作

・ハンドンファ

・イウンミ

キャスト

・パク・イナン(ドクチュル役)
・ソン・ガン(チェロク役)
・ナ・ムニ
・ホン・スンヒ
・チョ・ソンハ
・キム・テフン
・チョン・ヘギュン
・キム・スジン
・チョ・ボクレ
・キム・グォン



「ナビレラ」Netflix韓国ドラマあらすじ(2021年 シーズン1)

このドラマの主人公は2人。

なんと70歳という高齢で昔からの夢だったでバレエを始めた“ドクチュル”。

23歳で悩みを抱えているバレリーノ“チェロク”。

この境遇も年齢も違う二人が、バレエという共通の夢に向かって気持ちを通じ合い、ぶつかりながら邁進していくハートフルなヒューマンドラマ。

第3話

昔のサッカー仲間に因縁をつけられていたチェロク。そこに割って入ったドクチュルはビリヤードで勝負を挑み勝ち、「チェロクを苦しめるな。彼は今後羽ばたく人だ」と言って聞かせる。それを聞いた男は阻止してやると呟く。

レストランで海保がまたミスをするが、チェロクが助ける。チェロクは教師のスンジュの指示で自主練に励むが、以前雨に打たれたのが原因で風邪をひいて倒れてしまう。看病に訪れたドクチュルとセジュンは買い物をして食事をする。チェロクが寝ている間にドクチュルは常備菜を作って冷蔵庫に入れておく。チェロクはメッセージ付きの総菜に心動かされる。

スンジュは来年オペラ座の舞台に立つために、コンクールを薦めるが、チェロクは興味を示さない。

へナムは密かにドクチュルが洗っていた洗濯物にTバックの下着があるのを見て怪しむ。そしてバレエをやっていると聞いて、登山等みんながやっている趣味をやればいいじゃないかと激怒し、衣装を切り刻む。

チェロクとムヨンは母の命日に墓の前で再会するが、言い争いになりチェロクは店を飛び出す。

チェロクとドクチュルはそれぞれ傷ついた心を抱えながらバレエスタジオに行き気持ちを話す。

ドクチュルの夢や今までの後悔を聞いたチェロクはコンクールを目指したいとスンジュに話す。

レオタード切られたドクチュルは意気消沈してスタジオにいたところ、チェロクに踊るよう促され、撮影される。「迷っている暇ないんでしょ」と言われ、ドクチュルは強行突破だ、と家族のグループチャットに写真を送る。それぞれの反応をする家族。

続きはこちら

「ナビレラ」評判!第4話感想あらすじ評価★5相関図は?ドクチュル家族の反対はどうなる?視聴率は?
2021年ネットフリックス新作ドラマ『ナビレラ』! 第4話です! 2021年世界中で超話題のネットフリックス韓国ゾンビドラマ「スィートホームsweet home」や「恋するアプリ」のソンガンが主演! ゆったりと進むドラマな...
「ナビレラ」韓国ドラマ第5話感想評判あらすじネタバレ バレエに邁進するソンガンのヒューマンドラマ 
2021年ネットフリックス新作ドラマ『ナビレラ』! 2021年世界中で超話題のネットフリックス韓国ゾンビドラマ「スィートホームsweet home」や「恋するアプリ」のソンガンが主演です! 第1話見ただけで、「早く続きが観たいー...



「ナビレラ」Netflix韓国ドラマ第3話 感想、見どころは?一部ネタバレ

 

「ナビレラ」ドクチュルまっすぐな気持ち。泣きそう。。

 

第3話では、私としてはドクチュルが主役!

チェロクを助けに行って、静かにけんか相手を諭すドクチュル。

チェロクのためにおかゆを作って、お惣菜を作って冷蔵庫に入れるドクチュル。

妻にレオタードを切り裂かれても文句言わないドクチュル。

でも夢を諦めたくない、時間がないんだと決意を語るドクチュル。

 

うああ。泣ける(´;ω;`)ウゥゥ。

なんて素敵なおじいさんなんだ!!!

っていうか、人としても、男としても素敵です!

私がチェロクだったら、年の差越えて惚れてまいます♡。

 

ドクチュルの魅力は、仕事として与えられた「マネージャー」の仕事を頑張るところ、夢に向かって年齢を超えてバレエを頑張る老人の星的な姿もそうなんですが、溢れる「人間力」な気がします。

声を張って自己主張するではなく、さりげなく人として助ける気持ち、優しさ、包容力のあるところ。

妻のへナムさんはいい夫を持ちましたなあ。

多分、こういういい人は周りの強い人たちに利用するだけされて、出世しないのかも。

でも世の中をちょっとずつ良くしてる、潤滑油のような存在。こういう市井の人があちこちにいてこそ、世界はぎすぎすせず、うまく成り立っているんですよね。

凄く魅力的。さりげない演技なんですよね。

パク・イナンさん、いい役者さんだなあ。



「ナビレラ」キャストは?相関図は?

 

相関図はまだないのですが、メインキャラクターたちの解説を、相関関係併せてご紹介します!

シム・ドクチュル役(パク・イナン)

心に秘めた長年の夢を叶えるため、70才でバレエを習い始める老人。元郵便配達員で、かつての仲間は次々と亡くなったり、むなしい老後を過ごしている姿をみて、今まで家族や仕事中心で、自分のやりたいことをやってこなかった人生を振り返る。元気だが、不仲な様子の子どもたちを見て、自分夢に向かって走り出す。

→本当に「いいおじいちゃん」な役が多いパクイナン。



チェロク役(ソン・ガン)

才能はあるものの迷いがある23歳の若手バレエダンサー。実は子どもの頃からサッカーに打ち込んでいたが、サッカー部監督だった父の事件によりサッカー部は廃部、サッカーを辞めた後、19歳でバレエに出会う。類まれなる身体能力と美しい肢体とを生かし、バレエ団からは将来を嘱望されているが、伸び悩んでいる。

 

→「漫画の世界から出てきた!」と表現されることが多い、スタイル抜群超絶美青年、どんな言葉を使ったらよいのか迷っちゃうほど素敵しかない、延々とどこまでも美辞麗句を並べたいソンガン。

踊ってる姿(途中プロの吹き替えもあると思いますが)がこれまた美しい!!

 

その他のキャスト達はこちらです!

【家族】

イ・ムヨン

チェロクの父。サッカー部の監督だったが、昔暴力事件を起こして刑務所に入っていた。今は刑期を終えて大川島でサッカーを教えている。

チェ・ヘナム

ドクチュルの妻。たびたび出かける夫に疑惑を抱く。

シム・ソンサン

ドクチュルの長男。

キム・ヘラン

ソンサンの妻。孫さんと同じ会社に正社員として復帰。

シム・ウンホ

ドクチュルの孫。ソンサンの娘。チェロクと同じレストランで働いている。ベテランのチェロクにたびたび助けられる。

シム・ソンスク

ドクチュルの長女。

ビョンヨンイル

ソンスクの夫。高卒で議員選挙に出ているが落選中。

シム・ソングァン

ドクチュルの次男。元医者。

 

【バレエ関係】

キ・スンジュ

バレエ教師。才能のあるバレエダンサーだったが、今は教師として働き、チェロクに目をかけている。

ウン・ソリ

バレエ教師。スンジュの離婚した妻。ただし関係は良好で、チェロクを見守る。

 

【元サッカー仲間】

ヤン・グォン

昔のサッカー仲間。チェロクの父とチェロクを恨んでいる。

キム・セジョン

元サッカー仲間でレストランの同僚。

 

【その他】

オ・ジュンシク

チェロクの主治医の整形外科。弟が漢方医。

 



「ナビレラ」大評判Netflix韓国ドラマ 高視聴率!毎週月曜火曜日配信見逃しなし!

 

「ナビレラ」いかがでしたか?視聴率も絶好調のようです。

そりゃそうです。こんなハートフルで美しいドラマ、一生懸命なドクチュルの姿、本当に応援したくなりますよね。

ドクチュル大好き。。。そして、キムテフンもいい先生。。惹かれます♡

 

次回の配信が待ちきれませんね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました