スポンサーリンク

「それでも僕らは走り続けるRun On」Netflix韓国ラブコメ!あらすじ感想キャスト年齢ファッション、全何話?★4おすすめ

俳優特集
スポンサーリンク

2021年ネットフリックス新作のドラマ『それでも僕らは走り続ける』を見て、ストーリーも面白いんだけど、ファッションが素敵!と思いました。自然で可愛いんです。

ドラマ観てると、「この服装すてきだな」「どこでゲットできるのかな?」「このメイク真似してみたい!」なんて思うところありますよね。

この一人の女性キャラクターの服装がゆるふわで可愛くて、メイクともぴったり!参考にしたい!なんて思いました(私に似合うかどうかは、横においといて。。。)

そしてもう一つ。主人公のイム・シワンがかわいい。

30過ぎた男子に言う言葉じゃないんでしょうけど、あえて言わせてもらいます。

「あざとかわいい」。ぜったい、狙ってる。可愛いと言われるのを狙ってます。そうじゃなきゃ、あんな切ない子犬のような「あっ。。。」と声が出ちゃうような表情できるかー!ばんばんばん(机たたく)。

では、ドラマのあらすじ感想と合わせて、メインキャラクターたちについてもご紹介していきたいと思います!



スポンサーリンク

「それでも僕らは走り続ける」Netflix韓国ラブコメ!キャストは?

原作・制作

イ・ジェフン、パク・シヒョン

キャスト

イム・シワン(キ・ソンギョム。陸上短距離韓国代表選手。国会議員の父、女優の母、ゴルフ選手の姉を持つ)

シン・セギョン(オ・ミジュ。孤児院育ちの映画翻訳家)

チェ・スヨン(ソ・ダナ。ソエージェンシー代表。ソミョングループの常務)

カン・テオ(イ・ヨンファ。美大の大学生)

パク・ヨンギュ

チャ・ファヨン

イ・ボンリョン

リュ・アベル

ソ・ジェヒ

ヨン・ジェウク

チェ・ジェヒョン

イ・ジョンハ

パク・ソンジュン

イ・ファンウィ

イ・シンギ

キム・ドンヨン

キム・シウン

キム・シヨン

 



「それでも僕らは走り続ける」Netflix韓国ドラマあらすじは?時間は?相関図は?(2020年 シーズン1)

エピソード1を観る。シーズン1のエピソード1。

映画翻訳の仕事をしているオ・ミジュは、大学時代の教授を怒らせてしまい、翻訳の仕事をするために無償で通訳の仕事を引き受けることになってしまう。陸上短距離韓国代表のキ・ソンギョムは、国会議員の父と有名女優の息子として何不自由なく暮らしていたが、自分の意見や考えを口にすることなく、あらゆることに無関心に人形のように生きていた。あるとき、彼は、自分を慕ってくれる陸上の後輩キム・ウシクの体にアザができているのを見つける。それがチームメンバーのギュドクとギボムの仕業と知ったソンギョムはウシクにアドバイスするがウシクは雰囲気を壊したくないから大きくしたくないという。そんな時、ミジュとソンギョムは偶然の出会いを繰り返す。そしてミジュが通訳の仕事打ち合わせに行くと、そこに来たのはソンギョムだった。



エピソード2を観る。シーズン1のエピソード2。

無抵抗に激しい暴行を受け、選手生命をお脅かされたウシクに代わって、ギュドクたちに喧嘩を仕掛けたソンギョムだったが、何もなかったことにしようとするコーチたちの姿に怒りを覚える。そして自身が代表選考から外されることになると脅される。スポーツウェアメーカー代表のソ・ダナは、たまたま入ったカフェに飾られた絵が気に入り買う。それは美大生イ・ヨンファの油絵だった。ミジュとソンギョムは映画と飲みに行き、酔った勢いで、キスしてしまう。



エピソード3を観る。シーズン1のエピソード3。

追いかけられた芸能リポーターをかわすため、キスしてしまった二人。なかったことにしたいというソンギョムに納得がいかないミジュ。選挙を控える父のため仲の良い家族を演じるソンギョムたちだが、ついに父親とけんかしてしまう。そして、ミジュは多額の報酬と引き換えに、キ・ジョンドから「息子の行動を逐一報告してほしい」と頼まれる。ウシクのケガと喧嘩で懲罰委員会に出席したソンギョムは、丸くおさめようとする周囲に怒りを覚え、練習で走るのをやめる。



エピソード4を観る。シーズン1のエピソード4。

ソンギョムの汚名を晴らす目的で、ソ・ダナがニューヨークデイリースポーツなど海外の記者を集める場を作った。そこで今までの経緯を話すウシク。一方、韓国陸上界に失望したソンギョムは引退を考えはじめ、国会議員の父から金を受け取ったのか?とミジュに尋ねる。率直に自分の意見を言うミジュをソンギョムは見直す。



エピソード5を観る。シーズン1のエピソード5。

事務所に絵のお礼を言いに行ったものの、プールで壊してしまったブレスレットのお金をソ・ダナに返そうとするイ・ヨンファだったが、鼻で笑われてしまう。引退を考えているソンギョムは、後輩のためにたくさんのプレゼントをもってコーチをしている学校に行くが、保護者達からクレームがあるのでと断られてしまう。女友達と食事に行くミジュだったが、自身の生い立ちや結婚観に言及され席を立つ。そしてミジュはソンギョムの汚名返上のため、ウシクのインタビューを翻訳しネットで拡散しようとする。ソ・ダナは後継者争いに巻き込まれ、女だからと異母兄にバカにされる。



エピソード6を観る。シーズン1のエピソード6。

海外のニュースでソンギョムが後輩のために暴行事件を起こしたことが報道された。ミジュはソンギョムのためにいち早く韓国語に翻訳してネットにその情報を流す。世論が味方になり、ソンギョムは代表復帰が検討されるが、ウシクの決定が翻らないことに納得がいかないソンギョムは引退を表明する。

今まで住んでいたホテルを引き払い、無職となったソンギョムは実家に帰るがそこには家族がいない閑散とした家だった。ソンギョムはミジュから家に来るよう提案を受け、居候することになる。ソンギョムは毎日することがない中、ランニングをし食事を作り規則正しく生活しているが、ミジュの自堕落な生活ぶりにあきれる。

ダナは義兄に対抗し、新進芸術家の絵として、ヨンファの絵を美術館に飾ろうと画策、彼を説得し始める。

ソンギョムは高校後輩たちのため、昔お世話になった監督のもとを訪ねる。



エピソード7を観る。シーズン1のエピソード7。

連絡もなく外泊したソンギョムに対するミジュの心配は、やがて怒りに変わる。ヨンファの粘り強さが実を結び、ついにダナがヨンファに会いにくる。



エピソード8を観る。シーズン1のエピソード8。

映画館でヨンファと出くわしたことで、外泊にまつわる誤解が解けたソンギョムとミジュ。その後ミジュは、ソンギョムを家に残して地方出張に出かける。



エピソード9を観る。シーズン1のエピソード9。

出張中に互いへの気持ちが強まるミジュとソンギョム。だが近づいたはずの2人の心は再び遠ざかる。ダナと口論になり、断固とした態度を取るヨンファ。



エピソード10を観る。シーズン1のエピソード10。

正式に付き合い始めるミジュとソンギョム。ヨンファの言動に心をかき乱され、夜も眠れないダナは、酒を片手にいきなりミジュの家にやってくる。



エピソード11を観る。シーズン1のエピソード11。

復帰に前向きになったウシクを、全力でサポートするソンギョム。なぜ自分がヨンファの作品にこだわり続けるのか、その理由に気づいたダナは…。



エピソード12を観る。シーズン1のエピソード12。

ソンギョムの反抗的な態度に怒り心頭のジョンドはミジュに八つ当たりする。ヨンファに抱きしめられたことで、素直に笑えるようになったダナ。



「それでも僕らは走り続ける」Netflix韓国ドラマ見どころは?

「それでも僕らは走り続ける」キ・ソンギョムの自由になっていく表情

「ミセン」の時も感じたんだけど、イム・シワンは淡々とした表情で耐えて頑張る、っていう役が似合いますよね。なんだろう、口もとの表情なのかな?

この役でも、「ちょっと天然ボケ?な世間知らずのお坊ちゃん役なのかな」と思っていたらそうじゃない。わざと自分自身の希望や欲望を考えないようにしていて、色々なものに興味を持たず、目の前にあるものをこなすのが子どもの頃からの習慣なんだ、と分かってきます。それが、国会議員で大統領を目指す父親の意向のため。あんなに有名で地位もある母も父の意向に従う。姉は要領よく父親の地位や資金を利用しているけど、キ・ソンギョムはそこまで器用じゃない。

このまま、父親の意向に沿って生きてくのかな、と思っていたら、オ・ミジュとの出会いで変わっていくんですねー。

そのオ・ミジュが可愛い!!透明感のある佇まいが素敵。決して生まれ育ちは恵まれていなくて苦労しているんだけど、すごく伸び伸び生きてる感じが、「はあああー」と空に向かって深呼吸してる感じがしていいんです。ひったくりを追いかけて道を疾走する姿は、ほんとにのびやかで自由、キラキラしてました。

反対にキ・ソンギョムは、ただ前を向いて口を閉じて鼻で「すっすっ」と息してる感じ。真面目にわき目を振らず、全力疾走する姿は、見るからに息苦しそう。。。ホントに周りを見ないで走ってるシーンありましたよね。道しか見てない、ミジュを通り過ぎるという笑。

このドラマ、ロボットみたいな人形みたいなキ・ソンギョムの表情が、オ・ミジュと触れ合うに従い、どんどん自由に解放されてだんだんほぐれてい様子が、見ているこちらでも「よかったねーソンギョム!」と思えるヒューマンラブストーリーんですよね。

まずはですね、第6話。

ここでのベッドで「何もすることがないよー」とぱっふと寝る、上目遣いのイム・シワンをぜひ。

そしてイムシワンとミジュのたわいない掛け合いをぜひに!

私は基本おじさんキャラが好きですが、このドラマにはなぜかイケメンおじさんが出てこないので、ひたすらイム・シワン君を愛でてます。

あの子犬感。いや可愛い。30過ぎても可愛い。笑わなくてもそのままの表情でとぼけた感じがたまらん。。。

だんだん自分自身が何を望んでいるのか、どう生きたいのかを考え始めていくイムシワン。

自分自身で道を決めて歩みだすストーリー、応援歌、イム・シワンの成長、展開が楽しみです。



「それでも僕らは走り続ける」メインキャストのファッション、服装、インスタは?

 

このドラマの主人公たちは、それぞれ別の道のプロフェッショナル。

なので、年齢は20代~で同じくらいなんだけど、職業や背景によってそれぞれ4人のファッションが違うんですよね。衣装ってどうやって探すんでしょうね。それぞれのイメージ大事ですよね!では、メインキャスト2人のインスタ、写真チェックしてみてくださいね!



キ·ソンギョム (イム·シワン)

임시완 on Instagram: “run on special today”
106k Likes, 686 Comments - 임시완 (@yim_siwang) on Instagram: “run on special today”

国会議員の父と有名女優の母を持つセレブなソンギョム。陸上短距離で国家代表だけど、実は2位の選手。10代のころ怪我で他の競技を諦め、父の意向で陸上に転向。ドラマの中では、「なぜ走るのか?」と後輩に聞かれたり自問自答したり。

自分は何のために走るのか。自分の道とは何なのか。

可愛いお顔で子犬っぽいんだけど、細いんだけど、実はがっちり筋肉質な体を披露してくれたイム・シワン。童顔だけど32才!びっくり。

真面目で品のいいスタイル、飾り気のない服ですね。あとはほとんど陸上競技ウェアだったりしますが笑。これから服もどんどん自由な感じに変わるのかな?

イムシワン 彼女、身長、年齢!Netflix韓国「それでも僕らは走り続ける」
2021年ネットフリックス新作のドラマ『それでも僕らは走り続ける』を見て、「ああっ、『ミセン』の可愛いイム・シワンくんが大人になってるー!」と歓喜! 韓国ドラマ色々見てましたが、本当に感動して泣いたドラマの一つ、その主役がイム・シワン...



オ·ミジュ(シン·セギョン)

신세경’s Instagram photo: “@wkorea with @yim_siwang ✨”
225k Likes, 1,365 Comments - 신세경 (@sjkuksee) on Instagram: “@wkorea with @yim_siwang ✨”

児童養護施設出身で孤児という逆境ながら、努力して映画翻訳家になります。

芯が強くまっすぐで温かい人柄の彼女は、長めのスカートでゆるふわな髪型、メイク。人当たりが良い可愛い感じです。

色も同系色のニュアンスカラーだったり中間色だったり自然な色合いのコーディネートが多いですね。コミュニケーション能力、協調性を表しているのかな?服がちょっとデザインが変わってたりするんだけど、可愛いものが多くて、視聴者もほしい!私も着れそう!というのが結構あります。

そして年齢は30才。透明感あってもっと若く見えましたよねー。可愛い!



ソ·ダナ(チェ・スヨン)

大企業ソグループの本妻の娘で、アパレルブランドの代表。しかし女性ゆえに異母兄に負け、グループの後継者になれないことに忸怩たる思いを抱く日々。

大きな瞳、丸顔で可愛い雰囲気ながら、「は?」と目を奪われるほどのすらっとしたプロポーション。めちゃめちゃ長い足にミニスカート、スポーツクラブでのスタイル、いやーかっこいい!

服の色やメイクは、個性と強さを強調しているのか、黒、白、赤など原色が多くて、デザインも直線的な印象の服が多いですね。スタイルがいいとなんでも着こなせるんですねー。

そして大人っぽい彼女の年齢は30才。落ち着きと大人の色気がありますよね。



イ・ヨンファ(カン·テオ)

美大生の設定だから、奇抜な格好なの?と思いきや、意外に普通の恰好なイ・ヨンファ。普通の庶民学生の設定だからか、服も持ち物もいたって平凡です。

でも、身長も高くてイケメンだから、普通の恰好でもなんでもかっこよく見えてしまうー。

美大のアイドルって感じで女性にも男性にも人気があるヨンファ、爽やかなファッションですよね。嫌味のない穏やかなのんびりした雰囲気にマッチした感じがいい

そして年齢は26才。一番若い設定なので合ってますよね!

「それでも僕らは走り続ける」イム・シワン4年ぶりに参加、OST!

このドラマ「それでも僕らは走り続ける」はテーマ、ストーリー、ファッションなどなど見どころ満載なのですが、ぜひ、耳も楽しんでほしい!

実はOSTの中の一曲『僕そして君』なんですが、イム・シワンが歌だけじゃなくて、いや歌も嬉しいんですけど、なんと作詞まで参加しているんだそうです!

ソンギョムのミジュに対する思いをちりばめた歌詞には、演技する俳優ならではの気持ちの入れ方、伝えたい思いが反映されているんじゃないでしょうか。とても温かい美しいバラード曲だとのこと。

2021年1月27日にアルバム発売!こちらも楽しみですね。ああ。浸りたい。。



「それでも僕らは走り続けるRunOn」韓国ドラマネットフリックスで見逃しなし!

「それでも僕らは走り続ける」いかがでしたか?

イム・シワンはじめ素敵な俳優さんが出ている、ハートフルでヒューマンなラブストーリー。

ミジュとキ・ソンギョムのほのぼのとした掛け合いもキュンキュンします。

これからの展開も楽しみ、どんなことが起こるのか期待したいですね。



 

 

タイトルとURLをコピーしました