スポンサーリンク

『人生は二度とない』IMWリターンズインド映画あらすじ感想おすすめどんでん返し評価★5

IMW
スポンサーリンク

 

最初「2011年?。10年前の作品だしちょっと古いのかなーどうしようかなー」なんて思ってましたが、、、ごめんなさい(土下座)!!!

これは観るべき(全力)!!!っていうか、観てー!!

インド映画界イケメン代表の一人リティクさん、そして私の大好きなファルハーンさん❤が出てるから、というだけじゃない。

ストーリーがよい!

絵もよい!

そしてダンスもある!

そんな「えええ?!そんなことが背景にあったの?」というあんなネタバレもある!

後半びっくりですよー。

「人生は二度とない」。

最後まで観たら、「自分も人生楽しもう!」と振り返ることができるかも?

いやできなくてもいいんだ、この映画時間で幸せになれれば。そうだ、みんなで幸せになろう!!

ということで、超おすすめ映画です。

あらすじ、感想など、ご参考までにどうぞ!



スポンサーリンク

『人生は二度とない』ヒトコト感想&おすすめ評価

私もこんな旅行がしたい!っていうかしよう!すればいいんだ自分の人生だもん    

 「勝手におすすめ度」★★★★★(勇気沢山もらえます!)


『人生は二度とない』監督&キャスト

監督

・ゾーヤー・アクタル

キャスト

・リティック・ローシャン

・アバイ・デオール

・ファルハーン・アクタル

・カトリーナ・カイフ

・アリアドナ・カブロル

・ナセールディン・シャー




「人生は二度とない」インド映画あらすじ(2011年製作 155分)

恋人にプロポーズして結婚が決まったカビール。カビールは友人知人、親戚を集めての盛大な婚約式も開き、結婚前に独身最後の旅行に行きたいと学生時代の友人二人をスペインに誘う。

一人はイギリスのロンドンで証券ディーラーとして働く多忙なアルジュン。もう一人は陽気なコピーライターのイムラン。アルジュンは生き馬の目を抜くような業界のため、旅行なんかに行く暇はないと言っていたが、以前の同棲相手が結婚することになりそのショックで仕事を休んで、旅行に向かうことにする。イムランは実は生き別れになった父親がスペインにいることを最近知ってしまい悩んでいる。カビールは婚約者の嫉妬に辟易しながらも旅行を強行する。

3人はスペインで行きたい先やイベントをピックアップ、それぞれのプランを3人でこなす旅に出る。

多忙なアルジュンは、スーツにパソコン、スマホを持参、旅の間、ホテルでも車の中でも仕事を続ける。二人はイライラし、ついにはイムランがふざけてアルジュンのスマホを投げ捨ててしまう。激怒したアルジュンはイムランのふざけた態度や過去の三角関係事件を持ち出し喧嘩になる。なんとか仲直りをして着いた先は、スキューバダイビングイベント。泳げないアルジュンは抵抗するが、美しい学生インストラクターのライラに惹かれ、挑戦することになる。ライラを交え、楽しい時間を過ごしていた3人だったが、カビールの浮気を疑った婚約者がやってきて、ぎくしゃくしてしまう。イムランとアルジュンは、実はカビールたちは結婚するべきではないのではないかと考え始める。

ライラとの出会いが頑なだったアルジュンの価値観を解きほぐし、その後の冒険や出会いが三人の旅、人生を変えていくことになる。

アルジュン、イムラン、カビール、それぞれのスペイン旅行、人生の旅路はどうなるのか。



「人生は二度とない」インド映画見どころ、感想!

「人生は二度とない」男三人人生ロードムービー

異国情緒溢れるスペインを開放感あふれるオープンカーで旅するロードムービー。

主人公三人が、今まで人に言えず悩んでいたことを、旅を通じて打ち明け合い、友情を深め、それぞれの人生を見つめなおし、生きる喜びを見つけ、歩き出すストーリーなんです。

3人抱えている悩みは、それぞれ。恋愛だったり、仕事だったり、家族関係だったり。

みんな多かれ少なかれ、心の中にある悩みや葛藤、もやもやしたもの、どれかあてはまるんじゃないかな?

新しい一歩を済みだすのも、既定路線を壊すのも本当に勇気がいる。でも支えてくれる大切な友人がいれば、自分の心の正直になれる。勇気を出せる。

頑なだった大人な3人、特にリティクが、旅行を通じてだんだん砕けてきて子どもみたいな表情になっていくのが、よかったなー。

3人の歌もダンスも演技もストーリーも最高!みんなめっちゃセクシーなんですわー❤

私は特に、特にイムラン❤。ファルハーン・アクタル、製作が多いので、俳優姿はめっちゃ貴重。ああもっと踊ってほしい。いや歩くだけでもいい。もはや立ってるだけでもいい!映画に出てほしいー(´;ω;`)ウッ。

観終わって、嬉しくて楽しくて。

「いやーよかったね!友情っていいな、人生って輝けるんだよね」と思えるのっていいですよね。

「人生は二度とない」この映画は、公開当時年間興収6位のヒットとなったんだそうです。フィルムフェア賞作品賞、監督賞、助演男優賞、セリフ賞などなど各賞を総なめ。

知らなかったよー。

最後、「え?」というどんでん返しがあるんですが、それがまたよかった。一番最初のプロポーズのシーンが肝です。あれってこういうことだったのね、ってことで。

でもホントに納得。悪人なし。みんなが幸せになる映画っていいですよね!

あ。私も幸せな気分になった。3人ありがとう!!(特にイムラン❤)



「人生は二度とない」スペイン旅行満喫。インド人観光客倍増!

アルジュン、イムラン、カビールの男3人がスペイン中を旅するんですが、その映像がめっちゃ美しい。3人が祭りも本気で楽しんでた感じがして、観ているこちらもウキウキしました。

この映画を観て「スペイン、行ってみたい!」と思ったインド人が増えたそうで、なんとスペイン旅行者が倍増したんだそうです。映画の力恐るべし。

牛追い祭りもトマト祭りも楽しそうですが、あの迫力!生き残れる気がしないので、参加は無理かなー。参加したら死んじゃいそう。。牛だけじゃなくて人間にもトマトのごとく潰されそうです笑。

祭りのシーンですが、トマト16トン使って祭再現したそうですが、スペインの人たちも「え?またトマト祭りやってもいいの?」と楽しかったでしょうね。

牛追いでのイケメン3人の全力疾走、あれはCGじゃなくて牛と一緒に本当に走ったんですよね?なんとなく3人の後ろの男性たちが後ろを振り返りながら走ってるのを見て、「3人を守ってくださっている!頑張れ!」と密かに彼らを応援してました笑。

「人生は二度とない」ゾーヤーとファルハーンは双子の兄妹

この映画の監督は『ガリーボーイ』でも有名なゾーヤー・アクタルですが、なんとファルハーン・アクタルとは双子の兄妹なんです。なんて美しくて多才な兄妹なんでしょうね!ゾーヤーは女性だからか、女性を大切に扱っている映像が多い気がします。世間でいい映画だ!と評判が良くても、時々「あの映像好きじゃない」「あの発言なんか嫌だな」というのがあるんですが、ゾーヤーのはないなと私目線で思ってます(なんか偉そう。。。)

ファルハーンは相変わらずかっこよくて。私は、彼の骨格が好きなんだー!!(骨格フェチ)。とはいえこれは10年前。これからもどんどん、ゾーヤーの映画でもなんでも出演していただきたい!!

 

「人生は二度とない」あさイチ推し活に出てたリティク・ローシャン日本語とピンクの携帯

時々、他のインド映画でも日本人と商談とか出てきますよね?

この映画ではリティクが「もしもしー」と日本語を話しだしたのは「か、かわいい」と思ってしまいました。見えないのにちゃんとお辞儀しているところが、素晴らしい。日本チック。

お茶目なリティクさん。

電話捨てちゃいましたが、あのあと「山本さん」との商談はうまくいったんでしょうか?山本さん、英語話せなかったのね。リティク、スペイン語も日本語も話せる(設定)なんてキャー!!です。その後、イムランがお詫びに買ってきたケータイがピンクで「日本の女子高生」とからかわれているのが面白かった。インドの女子高生はピンクのケータイ持ってないんでしょうかね?笑。日本のカワイイ文化の象徴なのかな、ピンク。



「人生は二度とない」インド映画IMWリターンズで見逃しなし!!

「人生は二度とない」いかがでしょうか。

気分が落ち込んだ時に観たら気分が上がりそうな映画だなと思いましたが、どうでしょう?

エンドロールで流れる結婚式の様子もよかった!みんなハッピー。

みんな、一度きりしか無い人生。一人では悩んじゃうことも誰かと一緒なら見つめなおせるかも。

私の人生は?と旅行に行って見つめ直したくなっちゃうこの映画。

みんな旅行に行こう!コロナが終わったら、どこか広々したところへ行こう!GOGO!

ということで、すかっとする映画「人生は二度とない」、★★★★★5つとさせていただきます!



タイトルとURLをコピーしました