スポンサーリンク

グリッチ青い閃光の記憶 あらすじネタバレ感想評価★3 結末ラストは?ネットフリックス韓国ドラマ

どきどきサスペンス!
スポンサーリンク

ネットフリックス今回は韓国ドラマ『グリッチ 青い閃光の記憶』。

SF、ミステリー、サスペンス、コメディドラマです。→なんでもあり!!

私としては、「ヴィンチェンツオ」のヒロイン、チョン・ヨビンが主演ということで大注目!

それでは「グリッチ 青い閃光の記憶」あらすじ感想についてもご紹介、ご参考にどうぞ!



スポンサーリンク

「グリッチ 青い閃光の記憶」Netflix韓国キャストは?

キャスト

チョン・ヨビン

ホン・ジヒョ。高校時代からなぜか宇宙人が見える。あまり外見は構わないけど、仕事はしっかりする正社員。 4年間付き合った恋人が突然姿を消し、探し始める。

「ヴィンチェンツオ」でコケティッシュな弁護士を演じたチョン・ヨビン。はまり役でしたよねー。続編期待してるんですけど、まだかな?

チョンヨビン「ヴィンチェンツォ」チャヨン役 プロフィール身長彼氏熱愛は?「楽園の夜」
2021年ネットフリックス新作のドラマ『ヴィンチェンツォ』を見て、「だれだ、このコメディエンヌはー!?」と思ったのが、チョンヨビン。 なんたってシリアスな演技なのかと思いきや、思いっきり弾けるコメディエンヌっていうギャップ。 こ...
「ヴィンチェンツォ」面白いと評判!感想、第2シーズンは?結末は?韓国ドラマ!ボスキャスト相関図1~20話あらすじ一部ネタバレ評価★5ソンジュンギNetflix
2021年ネットフリックス新作ドラマ『ヴィンチェンツォ』、これめっちゃ面白いです!! 最初「このタイトル、なに?」て思ったけど、芸達者な配役たち、わくわく感が止まりませんー!「おお次が見たい!」と思うに違いないドラマ、間違いなしです。...
「楽園の夜」Netflix韓国映画 感想あらすじキャストは?パクフンジョン監督オムテグ主演 韓国ノワール映画!
2021年ネットフリックス韓国映画『楽園の夜』視聴しました。 ネットフリックスオリジナル「ヴィンチェンツォ」があまりに面白くって、そこでヒロインのチャヨンを演じているチョン・ヨビンが出演している映画ということで。 内容は、韓国ヤ...

ナナ

ホ・ボラ。ジヒョの友人。YouTuberだが、視聴者数百人足らずで、売れないTwitchストリーマー。猫嫌い。

イ・ドンフィ

イ・シグク。ホン・ジヒョの恋人。平凡な男だが、突然失踪してしまう。

リュ・ギョンス

キム・ビョンジョ。ホン・ジヒョを助ける警察官。

チョン・ベス

ジヒョの父。

お父さん役、大活躍の俳優さんです!しかも、全部、キャラが違うんですよねー。

「ウヨンウ」と「気象庁」の父親は真逆でほんとに上手だなーと思います。

ウヨンウ弁護士は天才肌 あらすじ感想ネタバレキャスト評価★5 ラストは?シーズン2ある?Netflix韓国ヒューマン法廷ドラマ パク・ウンビン主演 
ネットフリックス今回は韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』。 アスペルガー症候群の天才弁護士が、様々な困難と立ち向かいながら自分の道を歩んでいく、ハートフルなヒューマンドラマです。 法廷ドラマ大好きな私としては、観る前からイチ...
「気象庁の人々」ラストは?韓国あらすじ感想ネタバレキャスト評価★4!ソンガン×パクミニョン!Netflixラブコメディ
目も心の絵ネットフリックス配信韓国ドラマ、「気象庁の人々」! 私の大好きな超絶スタイルのイケメン、ソン・ガン、パク・ミニョン主演のラブコメディドラマです。 では、あらすじキャスト感想についてご紹介しますね。ご参考にどうぞ!



「グリッチ 青い閃光の記憶」Netflix韓国ドラマあらすじ

突然姿を消した恋人を見つけ出すため、UFOの存在を信じる者たちの力を借りて真相を探り始めた女性は、やがて危険な陰謀に巻き込まれていく。

Netflix公式より

第一話

高校時代、宇宙人を見てしまったホン・ジヒョ。それ以来、たびたびあちこちで宇宙人を見かけてしまうようになる。「目に見えるからと言って信じてはならない。信じるのは自分自身」と言い聞かせるジヒョ。

コネ入社、成功している継母、結婚を考えている彼氏シグクもいて一応順調な人生を歩んでいたジヒョだったが、突然パソコン画面が「見ているぞ」とメッセージを繰り返し流し暴走し始める。野球チームユニコーンズのヘルメットをかぶった宇宙人からのアプローチだと気が付くジヒョ。

シグクから結婚を匂わされたジヒョは、父母も交えて食事をすることに。スマホや街頭の画面に「見ているぞ」とメッセージが流れ、パニックになるジヒョの前に、ヘルメットをかぶった巨大な宇宙人が現れる。その宇宙人から逃げたジヒョは、草原のワゴン車のところに行ったかと思うと屋上に佇んでいた。監視カメラを見ても、全くその移動の記憶がないジヒョ。逃げ出し警察のビョンジョの世話になったジヒョに事情を聴くシグク。

精神科医のマ・ヒョン先生を訪ね、宇宙人に遭遇した話をするジヒョ。「シグクと一緒に暮らすのが心の負担になっているのでは」、と話すマ先生。

ジヒョは、シグクに別れを切り出す。その帰り道、謎の青い光を見たシグクは、それをスマホで撮影した途端、姿を消す。



ちょこっと感想

謎の青い光、ヘルメットかぶった宇宙人。

これが見えているのは、ジヒョだけなの?

実はみんな見えていて、知らんぷりしているわけではないのかな?

突然始まるあの映像は何なのでしょう?

 

しかしあの宇宙人、可愛いんだか不気味なのか。

 

無気力っぽいジヒョ、平凡(想像以上に平凡だった、、、)シグク、どうなる?



第2話

宇宙人に遭遇した高校生のジヒョは、UFOなど未確認物体、行方不明事件などを調べ始める。それに興味を持ったちょっと不良のクラスメイトのボラ。

 

ジヒョに、不動産会社から「シグクと連絡が取れない」と電話が入る。ジヒョは、いつものトレーニングルートを調べ、失踪した場所に向かう。そこでシグクの時計を発見する。シグクのスマートウオッチを近づけると、電子機器がおかしくなることに気が付いたジヒョは、警察署にシグクの失踪を届け出る。そこで、再び警察官のビョンジョに出会ったジヒョは事情を話すが、「大人の失踪者は探さない」と言われてしまう。

ジヒョは、「行方不明者、電磁パルス、電子機器の異常が、未確認飛行物体や宇宙人と関係があるのでは」と調べるうち、ヘルメットをかぶった宇宙人アイコンを使うUFO掲示板運営の「タルクニョン」にたどり着く。

ジヒョは、タルクニョンのUFOオフ会に向かう。マフィアゲームで遊ぶフィリップやカプ大尉などのメンバー。そこで、嫌味な口を利く、宇宙人のアイコンを使うタルクニョンという女性に出会う。ジヒョは、仕事打ち合わせをブチ切り、彼女の後を追う。彼女は高校時代のクラスメイトのボラだった。宇宙人のアイコンは、そのころジヒョが描いたものにボラが緑のヘルメットを書き足した絵だった。幻覚に現れる宇宙人の絵が、それだったことに気が付いたジヒョ。

 

打ち合わせに遅れたジヒョは社長から叱責される。マ先生にシグク失踪を話すジヒョ。シグクのアパートに行ったジヒョは、いつの間にか、シグクが部屋の荷物を運び出し海外に行ったことを知る。

シグクがいなくなった場所に行ったジヒョは、膨大な蝶がある模様を作っているのを見て驚愕する。



ちょこっと感想

マフィアゲームって、日本でいうところの人狼ゲームですね(どうでもいいけど)。

高校時代のボラ、不良だったから、ジヒョは疎遠になったんですね。それをボラは恨んでる?

っていうか、ボラが使っている宇宙人アイコン、ジヒョとボラの合作だったんですね。それがジヒョの目の前にたびたび現れるっていうことは、何らかのトラウマ、何でしょうか。

精神的なトラウマがジヒョに宇宙人を見せているのかな?と思ったけど、最後のシーンで大量の蝶が変な模様作っているのを見ると、やっぱり宇宙人はいるのでしょうか、、、、

謎ですね、、、



第3話

病院にいるジョンファのもとに孫のヨンギがやってくる。ジョンファはある教会の集まりに出ていたが、皆で首吊りをして死んでしまう。

 

ジヒョは、宇宙人研究者などに会いに行くが、シグクの手掛かりは得られない。

ビョンジョから「ジヒョがボラから訴えられている」と連絡をうけ、警察に行くジヒョ。ボラは、ジヒョの黒歴史だった。ボラに勧められ、接着剤を吸い意識不明になったことがあった。ボラは「彼氏の失踪記録は全部紙切れ。捏造は簡単。何を見たの?」と尋ねる。

ボラの動画チャンネル、タルクニョンTVを見せられるジヒョ。そこでキム・ジクジンの娘16歳の少女の失踪に、ある教会が関わっていた可能性に触れていた。その教会のシンボルマークは大量の蝶が作ったあの模様にそっくりだった。娘の失踪時、ジクジンは、教会の内偵を進めていたところだった。

ボラのUFO仲間と、ミステリーサークルや失踪事件、カルト教会の話し合いをするジヒョ。ジヒョは、ジクジンと連絡を取ろうとする。ボラは、チャンネルのPV獲得のため、ジヒョのことをネタにしようとする。

ビョンジョは、気になっているジヒョに会いに行く。何も知らなかったジヒョの両親にシグクの失踪がばれてしまう。

ジヒョとボラは協力して、シグクの失踪を探ることに。手始めに、シグクの家を扱っていた不動産屋に会いに行き、シグクのもとの部屋を見に行く。壁紙や照明が新しくなっていることに気が付くジヒョ。ボラたちは密かに部屋に忍び込み、マイクロ波で部屋を調べる。その装置はもともとジヒョが作ったものだった。

そこに再び不動産屋が客を連れてやってくる。彼らはそこで、怪しい儀式を始める。その時マイクロ波が反応し始める。驚くジヒョたち。



ちょこっと感想

シグクを誘拐したのは宇宙人じゃなくて、カルト宗教だったってこと!?

ボラ、結構頼りになるじゃないですかー。

不動産屋が悪事に加担してるっていうのは、予想外でしたね。。

シグク、なんで誘拐されたんでしょうか?生きてる、、?



第4話

高校生のころ、意識を失い倒れてしまったジヒョ。警察から、酒以外のものも口にしたか聞かれていたジヒョ。

 

ジヒョとボラは、警察に行くか不動産屋を尾行するかでもめる。

昔、ジヒョが意識不明になった時、仲違いしていた二人。ボラは、謎のサークルのそばにいた。

 

ジヒョは、ビョンジョに部屋で見たことを打ち明ける。

ジヒョの父は、ジヒョの同僚のセヒにジヒョの様子を見るよう頼む。

ボラは、UFO仲間のカプ大尉に頼み、不動産屋の後をつけることに。向かった先はカルト教会だった。撮影していることがばれて、追い出されそうになるが、ボラは「なぜみんな幸せそうなのかわけを知りたい」と食い下がる。集会に参加したボラとカプ。ボラは密かに集会の様子を配信する。異様な雰囲気にのまれ、床から煙が出てきて具合が悪くなるボラ。ボラは、教会の男に見つかってしまう。

ジヒョは、ジクジンにメールを送る。ジヒョは過去を振り返る。ボラの配信の様子を見たジヒョは、謎のマークが現れ、人々が興奮する様子を目の当たりにし、激しい頭痛に襲われる。ジヒョは、ビョンジョに連絡し、ボラがいた場所に急行する。ジヒョは、動画に映っていた教会の男を見つけ、ボラの居場所を聞き出そうとするが、反対に警察に捕まってしまう。ボラとカプは無事だったが、集会で謎のマークを見たことなど、記憶にないと話す。

番組登録者が1000人超えて喜ぶボラ。ジヒョは、ボラを詰問する。が、ボラは「警察を信用していない」と答える。昔の事件がお互い尾を引いている二人。

 

謎のマークを見ていたビョンジョは、ほかの事件でもそのマークを見つける。

動画を見たジヒョは、あるイメージが浮かんでいた。ボラは、ある男の家にジヒョを連れていく。それは、教会であった男、実は彼がジクジンだった。



ちょこっと感想

ボラの行動力すごい!!っていうか、怖いもの知らず過ぎますけどね。カプ大尉をボディーガードに連れて行ったとはいえ。。

ジヒョが、配信動画を見たときに浮かんだイメージって、何につながるんでしょうか?

そして、え?まさかのジクジン??

教会に潜入してたの?驚きの展開ですねー。

そして、あのマークにはどんな意味があるんでしょうか。。



第5話

実は、娘を探すために、カルト教会に潜入していたジクジン。

ビョンジョは、引退した先輩刑事を訪ねる。彼女は、集団自殺をした施設「希望と光」事件を担当していた。

ジヒョとボラに、真の愛奉仕団、別名チャンポン団という信者によるボランティア団体に入るよう話すジクジン。彼は、その団体が娘を誘拐したはずだ、という。教会の中でも機密事項な団体は潜入するしか調べられない。

ジクジンのハードディスクをパクったジヒョとボラ。ジヒョは、失われた記憶を取り戻すため、マ先生に催眠療法を頼む。ジヒョは、ディスクの中に会った絵の場所が、シグク失踪&謎の蝶のマークの場所だったことに気が付く。絵を描いたのが不動産屋の女だと知り、ジヒョたちは探ることに。女の車に乗っているときに女が帰ってきてしまい、そのまま郊外の家に運ばれる。ジヒョは、女の歌声を聞き、昔の記憶が蘇りそうになる。その家は、不動産屋の女の聖母の家だった。そのおばあさんは認知症だった。

その家を調べ始めたジヒョたち。ペクイル国立福祉院という建物の前で撮った写真のアルバム、大量の絵を見つける。そこに、ジクジンが助けにやってくる。

セヒは、ビョンジョから、ジヒョがカルト宗教に絡んでいることを知ってしまう。

ジクジンは、「絵は教会の聖母が描いた」と話す。聖母とは、あの家にいた認知症のおばあさんだった。アルバムに会った写真に「宇宙人にチップを埋められた」と言い事件になっていたペク・ユンソンが映っていた。今はセヒマンクリニックになっているペクイル国立福祉院に行くことになった、ジヒョ、ボラ、UFOメンバーたち。

ジヒョは、ボラに、「高校時代から宇宙人が見える」と打ち明ける。「想像を絶する衝撃的なものを見たときに別のものに置き換えたりする」と話すボラ。

 

不動産屋の女は、認知症の聖母の家を再び訪れ、母が絵を描いたことを知る。その絵を見た女は「ついにメシアが現れた」と驚き泣き始める。そこに描かれていたのは、ジヒョそっくりの女だった。

 



ちょこっと感想

車のドア開けるの、風船膨らませて、、、って方法あるんですね、知らなかった(違法行為)。

カルト宗教、ボランティア団体、諸々うさん臭く、怖すぎる。。

ジクジン、人が好さそうな顔してるけど、こんな潜入捜査をするなんて、娘のためとはいえ、なかなか度胸がありますよね。

ペクイル福祉院、精神病院とか、これまた怪しい。

そしてラストシーン。衝撃的なものを宇宙人に置き換えて繰り返し幻影を見ていたってこと?

ジヒョがメシア?どういうこと?!



第6話

「聖母はいつものように場所ではなく、なぜ人を描いたのか?今までメシア候補として集めて病院に入れた人をどうするのか?」と議論を始めるカルト教会信者たち。

ジクジンは、不動産屋の女から武器とメシアの写真を渡され、新しいメシアの女を連れてくるよう命令される。

セヒマンクリニック(希望の光)、昔のペクイル国立福祉院に向かったジヒョたち。ペクユンソンも誘拐され、そこで拷問されているのでは?と考えるメンバー。

 

ビョンジョとセヒは、元先輩刑事にあの謎のマークを見せ、希望の光集団自殺事件現場になかったかどうか尋ねる。自殺者がカルト宗教の信者だったこと、教祖を調べる捜査が打ち切られたことを話す先輩刑事。

 

セヒマンクリニックに不法侵入するジヒョたち。そこに、真の光奉仕団(チャンポン団)がやってくる。ジヒョとボラたちは「宇宙人カルトだ」と確信するが、トラブルが起き、フィリップやカプ大尉たちはクリニックをいったん離れることに。ジヒョは、「ペクユンソンたちは、宇宙人と教団と2回誘拐されたのでは?」と想像する。

やむを得ず二手に分かれて捜索するジヒョとボラ。ボラはナース服を着て捜索するが、部屋はたくさんあるのに、医者や患者の姿が見えないという。ボラはある部屋に立てこもる。

一方カプ大尉らは、チャンポン団に見つかり、銃撃され追われる。

ボラが見つけた部屋には、多くの女性が変なゴーグルをつけられ昏睡させられていた。ジヒョは、怪しいトラックを調べ始めるが、ボラは「そこには誘拐された男性が集められているのではないか?」と話す。病院長ジョプ、ムンヒョンテに見つかったボラ。ジヒョの運転するトラックで逃げ出そうとするが、信者に取り囲まれてしまう。ジヒョは、ボラを逃がし、自分が囮になる。ボラは、突然やってきたジクジンに助けられる。ジヒョは、麻酔銃?を撃たれ、捕まってしまう。ジヒョの顔を見て驚愕する信者チーム長。

 

シグクは、バンコクで自殺未遂を起こしていた。



ちょこっと感想

なかなか勇気があるジヒョとボラたち。それにしても巻き込まれた宇宙仲間たちはかわいそう。とはいえ、いいキャラ達ですよね。スピンオフドラマが作れそうですW.

教団、チャンポン団、怖すぎるー。女性、男性、結構な数の人が誘拐されていたんですね。実社会でも、失踪者はものすごくいるみたいですが、自分の意志ではなく誘拐されて監禁された人のほうが多いのかも、、、?(考えたくない。。)

捕まったジヒョ、メシアとあがめられてますが、、、どうなるんでしょう。

そして、シグク、バンコクで自殺未遂?!



第7話

気が付いたジヒョは、記憶を失って帰ってきていた。マ先生のカウンセリングを受けるジヒョ。中学の時の記憶、葦原でボラと会っていた記憶を思い出そうとする。その映像は支離滅裂だった。その映像がパソコンに流れる。それは捕まっていたジヒョの頭の中の映像だった。気が付いたジヒョは暴れるが、アビゲイルと呼ばれ鎮静されてしまう。

宗教名ジョプ、本名ムン・ヒョンテは、集団自殺クリニックの登記者だったことを知るビョンジョ。

 

拘束されるジヒョ。ジョプから、「あなたが時々起こる電子機器の異常や宇宙人の幻覚は、幻覚じゃない」「同じような女性がいた。彼女は自分が見たこと聞いたことを疑わず、書き続けた。それは教えになった」と言われる。「中学の時、葦原で見たものは、光子基盤情報集積体。一般的には宇宙人と言われている。宇宙人に消された、その記憶を取り戻しにこの場所に来た」と聞かされ、驚くジヒョ。「シグクを探しに来た」というジヒョに、「葦原で見たもの聞いたもの野記憶を取り戻すんだ。その記憶にあるものが我々を救ってくれるだろう」と続けるジョプ。

 

拘束され頭に電極を付けられ負荷をかけられたジヒョ。体に入れられたチップを取り出す手術を受けるジヒョの目に、宇宙人の姿が映る。

 

ビョンジョとセヒは、ジヒョを探しに、強盗事件の捜査の一環だと偽り、クリニックに向かう。

不動産屋の女ソ執事は、メシアがジヒョだと知る。ジクジンは、メシアに会いに行くように働きかける。ジヒョに会ったソ執事。隙をついて逃げ出したジヒョをジクジンが助ける。逃げ出したジヒョとジクジンを追いかける、信者とビョンジョたち。そこにやってきたボラがジヒョを見つける。信者のチーム長となって活動していた女をジクジンが捕まえる。その女は、ジクジンの娘ヨンギだった。

 

ジヒョは、ボラとともに、ある場所に向かう。それは、マ先生のところだった。ジヒョは、マ先生に催眠療法を依頼する。記憶のドアは強固だった。恐れるジヒョをボラが励ます。

記憶の扉を開けたジヒョ。父親と継母がイチャイチャするシーンのあと、ボラとの廃車の記憶が始まる。お酒を飲んでハイになったジヒョ。泣きながら寝ていたジヒョの目の前に、青い明るい光がジヒョに向かってやってくる。「あなた誰?」と言った途端、激しく震えだし、「頭に何か入れられた」と叫ぶ。



ちょこっと感想

やっぱり、ジヒョは、宇宙人と交信したの?捕まったの?

教団は確かに誘拐犯だけど、それ以前の超常現象は本当にあったことなのか?

ジクジンの娘、教団のチームリーダーとして働いていたんですね。その教義に完璧にはまっているようだけど、洗脳されたんでしょうか。ジクジンが連れ戻そうとしてますが、大丈夫?

ジヒョ、激しく痙攣していて、迫真の演技!見ていて怖くなりました💦。



第8話

「奴らが何か言ってくる」とわけわからない言葉をしゃべるジヒョ。その映像を確認したジヒョは、ボラが子どものころからそのことを知っていたことを知る。ジヒョは、ボラに葦原に行くことを提案する。ボラは、ジヒョが失踪したとき、葦原に巨大な謎のマークがあったことを覚えていた。

ビョンジョは、「ジヒョは統合失調症だ」「地元警察も協力してくれている」と教会の人間から聞かされる。地元警察とカルト教会は癒着していた。ビョンジョが通報した誘拐事件もなかったことになっていた。

ジヒョが父に呼ばれて自宅に戻ると、シグクが帰ってきていた。シグクは「部屋が無くなっていた」と話す。シグクは「チャオプラヤ川で自殺未遂したらしい。気が付いたら病院、その次に気が付いたら空港にいた。何があったのか思い出せない」とジヒョに話す。ジヒョは、子どものころ入院していた時、「私のところに戻ってくる、とうわごとを言っていた」と継母から聞かされる。

ボラが、カプ大尉の店でフィリップたちに宇宙人チップの話をしているとき、ジクジンが娘ヨンギを連れてやってくる。ジクジンは「ヨンギはカルト教団に攫われたわけではなく、自ら入っていた。助けてほしい。部屋を貸してほしい」と謝る。

ヨンギは、「メシア=ジヒョが死んだものとして死体が欲しい。聖なる父である教主はメシアに代わり神の力を得て、進化を進めようとしている」とボラたちに打ち明ける。

信者の味方である警察が、ジヒョの家にやってくるが、継母は「ジヒョとは連絡を取っていない」と誤魔化す。

ジヒョの追悼式の日が迫っていた。「進化は、肉体を滅ぼす集団自殺のこと」と話すジクジン。ジヒョは、「自分の頭から取り出された宇宙人チップを取りに行かなくては」と話す。「追悼式に何か起こるのでは」と考えるビョンジョ。ボラはビョンジョに、教団の資料を見せに行く。ジヒョはヨンギから情報を得て、自分の追悼式に向かおうとした時、信徒がやってきて襲われてしまう。ヨンギとカプ大尉が撃退する。ジクジンが止めるものの、ジヒョとヨンギは、追悼式に向かう。



ちょこっと感想

ジクジン、無事娘ヨンギを取り戻しましたが、ヨンギは正義?の念に駆られて再び教団へ。ヨンギは、あの集団自殺があった時に現場に居合わせた少女だったんですね。

最後のシーン、カプ大尉が暴れるシーンは、なかなか見ものです。強いなー。

「炭素の体を捨て進化する」という自分の追悼式に行って、頭に入っていた宇宙人チップを取り戻そうとするジヒョ。

私なら、怖いし、取り戻したくないけどなあ。。



第9話

「なぜ私を選んだのか。奴らの望みはなにか。今しか自分の人生を生きるチャンスはない」と行動するジヒョ。宇宙人チップを「福音」と呼ぶヨンギ。ボラは、ジクジンを利用してソ執事から追悼式の場所を聞き出す。

信者の名簿を調べていたセヒは、シン・チェドクという人物が除名されていることをビョンジョに知らせる。

殉教したメシアの追悼式に次々とやってくる信者。彼らには毒薬が配られていた。会場に着いたジヒョは、教主が話しているときに、「復活した」と劇的に登場する。信者たちに熱狂的に迎えられるジヒョ。追悼式は中止になる。そこにボラがやってくる。

 

ビョンジョは、シン・チェドクという医師に会いに行く。かつて福祉院でムン・ヒョンテと医者仲間で、「ヒョンテは宇宙人と交信したという女性に恋をし、彼女を聖母とし教団を立ち上げた」という。「ムンと教団が犯罪にかかわったことはないか」、と聞くビョンジョ。

 

ジヒョは「宇宙人チップを返してほしい」と教主に迫る。教主は「覚醒していないなら義務を果たせない」というが、ジヒョは「自分が父なる光を呼ぶ。救われよう」と信者に呼びかける。そこに銃を持ったボラがやってきて一緒に帰るよう促すが、ジヒョは拒否し、追い出す。

そのボラの目の前に青い閃光がやってくる。



ちょこっと感想

勝手にジヒョが殉死したことにして追悼式、ってかなり強引な教団。

ジヒョも、「死んで復活した」って信者の前でいうのも、相当ですよね。

シンチェドクから聞いた、ムンヒョンテの姿。患者と恋に落ちてしまうのは禁忌ですよねー。。

ボラが見たあの青い閃光は、なんなの?



第10話 最終回 ラスト、結末はどうなる?

宇宙人チップを返してほしいジヒョに、教主は空の箱を手渡す。教主は「頭に穴を開けたが何もなかった」と話す。「自分の催眠術を受けた後、ジヒョは想像で作り出したのだ」と言われ、混乱するジヒョ。「本当にUFOに出会い選ばれたなら、宇宙人を呼べるはずだ。自分はもう何年もメシアを探している。予言通り、信者を救ってほしい。嘘でもいいから、信者を幸せに死なせてやってほしい。メシアを演じろ。そして一人生き残って、自分の人生を生きろ」という教主。

青い光を追ってきたボラに遭遇するヨンギ。二人は立ち入り禁止区域に入っていく。そこには青い巨大ドローンを操作する教団の人間がいた。ボラが逃げていると、そこにカプ大尉らがやってきて助ける。

教主により気絶させられたジヒョは、目覚めると白いドレスを着せられ、壇上に引き出されていた。手を縛られ、頭にヘッドギアを被せられるジヒョ。駆け付けたボラやカプ大尉らは、信者とともに謎のガスを嗅いでしまう。そこに青い閃光がやってくる。教主は、信者に救済を呼びかける。ジヒョは、泣きながら「自分はメシアではない。それを飲むと死んでしまう」と叫ぶ。ヨンギは、青い光の正体であるドローンを打ち落とす。逃げる信者たち。ジヒョを助けようとするボラやビョンジョだったが、ジヒョに信者たちが襲い掛かる。

その時、町中が停電し、青い閃光を放つ巨大な円盤が下りてくる。「タヨ」と呼びかける聖母ユンソン。円盤は、ジヒョを照らし出す。ジヒョとボラは、光の中、青い目を持ち浮遊する生物、頭から何かが出てくる不思議な体験をする。そして、会場からジヒョとボラが消えてしまう。

聖母ユンソンを探す教主にヨンギが銃を向ける。が、そこに現れたジクジンが教主を殺し、ヨンギを逃がす。

目が覚めたジヒョとボラは、自分たちの経験を確認し笑いあう。みんなの前に姿を現すジヒョたち。みんなに体験を話し、誰も信じてくれない中、シグクだけが信じてくれた。そして「イカレた女とやっていく自信がない」と別れを切り出すシグク。ジヒョは、独り立ちする決心をする。

教団による1000人規模の集団自殺未遂事件として警察の捜査が入る教団。ムンヒョンテ殺害で逮捕されるジクジン。UFO研究会は、以前より盛況になる。ジヒョはボラにルームシェアを申し出る。

父が見ていたチョウザメのドキュメンタリーになぞらえて、宇宙人から「もっと自由に生きろ」というメッセージを受け取ったと感じるジヒョ。一方シグクは、宇宙人の姿を見るようになっていた。



ちょこっと感想

宇宙人、宇宙船、いましたねー!!

教団のドローンは、聖母が見たものの姿を模したものだったのでしょう。なかなか現れない宇宙船、現れないメシアの代わりにいろいろ工作していた、ってことですよね?

ジヒョは、やっぱり宇宙人に誘拐されて、チップ入れられていた。宇宙人の姿が、チョウザメっぽい魚みたいなのは、ジヒョが見た父親が繰り返し見ていたチョウザメのドキュメンタリーが潜在意識にあったからでしょうか?そもそもそんな姿なの?なんでチョウザメのドキュメンタリーが流れるのか不思議でしたが、最後に回収されました。

最後のシーン。シグクが、宇宙人を見るようになったのは、ジヒョに代わり、「どう生きてるのか?どこまで行くのか?」っていう宇宙人の好奇心なんでしょうか?

シグク大丈夫?そもそも失踪は、教団の仕業だったのかどうか曖昧で、、、記憶もないし。やっぱり宇宙人の仕業なの?

 

ビョンジョやセヒ、ナナ、ヨンギのこれからがどうなるか、ちょっと消化不良な気もして、もっと見たかったなー。

 

とりあえず、ジヒョが継母ともうまく生活できるようになり、以前より笑顔が増えてきたのはいいことですよね。これから自分の人生、少しでも自分らしく生きられますように!(電波異常はこれからもありそうだけど)



「グリッチ青い閃光の記憶」韓国Netflixドラマ見どころは?一部ネタバレ注意!

「グリッチ 青い閃光の記憶」 どんなドラマ?グリッチの意味は?宇宙人が見える女性とは?

Netflix韓国「グリッチ 青い閃光の記憶」。

電子機器が誤作動を起こした場所で。次々と人が消えていく。

誰の仕業?誘拐?宇宙人が関わっているの?

グリッチ、とは、電子機器の誤作動、故障、などの意味があるとのこと。

それが関係するの?

 

そんな不可解な現象を解き明かすため、恋人を探すため、危険を顧みず、未知なる世界挑んでいく女友達二人。それを演じるのが、チョン・ヨビンとナナです。

予告編見ただけで、わくわくです!



「グリッチ」宇宙人が見える女性とは?チョン・ヨビン主演 ナナ演じるボラも可愛い

スタイル抜群な美女なチョン・ヨビンが、ショートカットの髪を振り乱して演じるさまは、絶対見たい!

中学時代から宇宙人が見えてしまうというチョン・ヨビン演じる女性ジヒョ。宇宙人が見えるってどういうこと?

そもそも、宇宙人って何なの??

 

ナナ演じる相棒のボラが、めちゃ可愛い!美人だし、キュートです!彼女を主役にしたドラマも面白そうだなー。



「グリッチ 青い閃光の記憶」ネットフリックスでこれから見逃しなし!配信は?

 

「グリッチ 青い閃光の記憶」いかがでしたか?

10月7日配信が待ち遠しいです!

→追記しました!

最後まで、謎があるようなないような、シリアス?コメディ。

 

ヒロインの友人役のナナ演じるボラがよかった!これから活躍しそうですよね!

 

とりあえず、Netflixで是非お見逃しなく!私としては★3です!

 



 

タイトルとURLをコピーしました