スポンサーリンク

『今ドキ!インド婚活事情』ネトフリインド映画見どころ!2020年婚活リアリティ。ネタバレ!

女子にぜひ!
スポンサーリンク

伝統的な生活を重んじる、日本とはちょっと違うような、インドの婚活。

NETFLIXで気軽に視聴できるので、「あー最近疲れたなー」という時の息抜きにおすすめですよん。

あれこれ考えることもなく、悩むこともなく、さらっと楽しめる「今ドキ!インド婚活事情」。

楽しいんだもん。

スポンサーリンク

『今ドキ!インド婚活事情』okome のヒトコト感想&勝手におすすめ度

    凄腕の スーパーシマさん 私にも お相手探して よろしくね(日本人)

    「勝手におすすめ度」★★★☆☆(お暇なときにぜひ)


「今ドキ!インド婚活事情」ってどんな番組?

NETFLIXオリジナル「Indian Machimaking」、インドの婚活にまつわるあれこれリアリティバラエティ番組です。

インド国内ばかりでなく、アメリカのインド人女性、男性の婚活事情を追います。

インド人のコミュニティは、伝統と文化、宗教、カースト、家系、出身地など、考えなくてはいけないことがたくさん。

そのため、お見合い結婚が盛んです。そのお見合い事情を描いた番組です。セレブあり、一般庶民あり、キャリアウーマンあり。なかなかバラエティに富んだ人材が登場して、面白いです。




「今ドキ!インド婚活事情」見どころ、感想、ネタバレ

それではこの番組の、熱いインド婚活事情ポイント、書いていきます!

「今ドキ!インド婚活事情」スーパー仲人、シマさんが熱い!

この「今ドキ!インド婚活事情」のメインキャラクターが、ムンバイのスーパー仲人、シマ・タパリアさん(60歳くらい?)です。

インドのみならず、アメリカ在住のインド人やインド系アメリカ人のために縦横無尽に走り回り、数百のカップルを結婚に導いてきた凄腕仲人。

「2つの縁を結ぶのが喜び。2人が幸せなら私も幸せなの」と穏やかに微笑みながら語るシマさんですが、いやー、菩薩です。

シマさんの人脈、仲人の腕を見込んで連絡してくる人が、毎日2人。

ということは、、、、、一年間で2人×365日=730人?!!!!

はああ?

シマさん、一人の人間です。

一人の人間で、これだけのクライアント抱えるってどういうこと?

スーパーでしょ?

これだけでもスーパーですよね?

でもシマさんの凄いところはそれじゃない。

家族の意向重視型仲人のシマさんは、わがままで頑固なVIPさまのご注文を、ポジティブに完璧に笑顔でこなしていくんですー。

時に、「なんて頑固なクライアントなんだ」という困った疲れた顔や、ふっと表情がなくなっていくシマさんの姿は、「わかるわよーシマさん、ホントこの人わがまま!もっと妥協してほしいわよねー」と同情を禁じえません。

が、上流階級の面々と互角に渡り合い、それらの人々を満足させるだけの人脈を駆使するシマさんはタダモノじゃはずです。

これだけの人数こなすには、まあ下働きというか事務や秘書的な人は絶対いますよね。

なんたって、インド全土のみならず、アメリカまで進出です。

個人データの分析、そして占星術師の力も借りて、総合的に進めていく。

「結婚は神様が決め、仲介人は仲介するだけ」という謙虚なことを言いながら、ぐいぐい進めていくシマさん。

シマさんなくてはインド人の結婚は守られない。

インド人10億人の婚活を支えるスーパー仲人シマさん、恐るべし。

「今ドキ!インド婚活事情」婚活者が熱い!

出演する婚活者は、男性女性さまざま。

ただ、普通の一般庶民は少なく、企業経営者や弁護士など社会的地位の高いお金持ちが多いです。

インドでは今でも恋愛結婚は少なくて、親や親せき、近所の人の紹介のお見合いで決めることが多いそう。

なんでかな?と思いましたが、この番組を見続けて、がってん。

制約が多いんです。

カーストや宗教、ヒンドゥー教、そのなかでもシク教、ガイアナ系、パンジャーブ系など。

親、家族、家柄、出身地、職業、性格、趣味、見た目。

細かい。

インド人、というばかりでなく、出身地も大事らしい。

これはついうっかり恋愛してしまって、あとから「こんな家柄では」となってしまったら、ですよね。

そして婚活者自身。

ほぼみんな成功者なので、自分自身の成功メソッドを大事にしていて、人の意見を聞かず頑固な人が多い。

やっぱり、協調性のある、素直で、笑顔の人は、婚活もうまくいくんだろうな、としみじみ。

でも、みんな勉強も仕事も、ホントに頑張ってきてる、いい子たちなんです。

一生懸命努力して、今の地位を築き上げている。自分の幸せを追求している。

そんな出演者が婚活を通じて、どんどん人や自分自身を受け入れて柔らかく変わっていくのが、観ていて面白かったです。

自分に合ったいい人に出会えるといいな。

みんながんばれー!

「今ドキ!インド婚活事情」親が熱い!

いや、凄いです。

確かに、結婚は当人ばかりでなく、家同士のつながりでもありますが、親の口出しが半端ない。

家柄がよい、かなり余裕のある家の母親が、強い。

いい年をした大人が自分の意見なく、言いなりなのが、ちょっとかわいそうになりました。

でも、大好きなママのため、ママが選んだ人が良いんだよね。

私はこの家には嫁に入りたくないなあ、と思った人が二人。

子どもに自分の気持ちを反映してコントロールしている母親がいる家。

インド人は家族を大事にしている人が多いようで、婚活者の意見と同じくらい家族の意見も尊重されるみたい。

今の日本にはない慣習だなと思いました。

まあ、親も子どもの幸せを祈ってるんですよね。

親もがんばれー!!

「今ドキ!インド婚活事情」IT企業も熱くなる?

インドの人口は10億人。2000年以降に成人した「ミレニアル世代」は4億人規模だそう。

今までは伝統的な仲人に頼って進めてきた婚活ですが、ここにきて、IT企業がその婚活市場を狙っているというのです。

世界的にも出会い系アプリはあるけど、それをAIを活用しさまざまなデータを網羅し、仲人にも負けないスーパーアプリを作っている企業が出てきました。

インド系の「ベターハーフドットエーアイ」「トゥルーマッチ」、アメリカ最大の出会い系アプリ「OKキューピッド」「バンブル」などがそれにあたるそう。

市場大きいから、企業が目を付けて本腰入れたくなるのもわかりますよねー。

ただ、出会い系アプリでの婚活が増えるに従い、結婚詐欺が増えてきている、というニュースも。

となると、やっぱり、身元をしっかり調べてくれて信用の置ける、スーパー仲人シマさんの存在はなくならないような気がしますね。


最後に。「今ドキ!インド婚活事情」ネットフリックスで見逃しなし

インド映画中心に楽しく視聴する日々ですが、NETFLIXで、ちょいちょい「これどう?好きでしょ?観てみない?」とばかりに「あなたへのおすすめ」欄にでてくる番組。

それがこの「今ドキ!インド婚活事情」でした。

結婚恋愛バラエティ?

結婚リアリティ番組?

海外のバラエティ番組?

某日本の恋愛リアリティ番組はじめとするバラエティ番組に、ちょっと胡散臭さを感じる身としては(すみません)、「なんだかなー」と思ってましたが。

ある日の真夜中、「まあ、そんだけおすすめしてくるなら、観てあげましょ。ちょっと寝る前に観てあげますけど、だませれませんよ、わたしゃ」と、気が向いてカーソル持ってきて、ちょんとしたところ。

なんだこれ。

めっちゃ面白い。

ほぼ徹夜。

ちょっと眠って、朝からまた観る私。

どんだけハマってるの。。でした笑。

婚活市場、今、熱いみたいですね。

昔は(いつだよ)大学生になるとほぼ彼氏彼女がいたりする(と思ってたけど)時代ですが、今は彼氏彼女がいる方が珍しい世の中になってきてるみたいで。

聞いたところによると、日本のとある大学で「付き合っている人はいますか?」というアンケートをしてみたところ。

「います」が40パーセント。

「それはどこで知り合いましたか?」という質問に「2次元」という答えが70パーセント近くだったとかないとか。

なかなか出合うのが難しい世の中になってきてるんですかねえ。

というわけで、日本のみならず海外でも伴侶探しは難しいようで、インドでもこんな番組ができたわけらしいです。

ついつい、どうなるんだろう?と続けてみちゃう番組。

面白かったので、★★★3つです。

みんな幸あれ!!!

 


タイトルとURLをコピーしました