スポンサーリンク

「キケンな誘拐」映画IMW2020リターンズあらすじネタバレ感想結末★4

IMW
スポンサーリンク

皆さんは、宝塚派?劇団四季派?イケメン目当てに舞台観る派?

それとも、小劇場派?

昨今のインド映画の中で特に評判の良かった良作、「ベスト・オブ・ベスト」の布陣で開催してくれているインディアンムービーウィーク2020、そしてリターンズ!

今回の映画「キケンな誘拐」は、小劇場派好きならもう是非お勧めなクライムコメディ!

「え?は?そうくる?え?マジで?ええええー!」な展開なんですよ、これが。

制御不能なトロッコ式ジェットコースターな感じ(わかりにくいがな)。

ダンスも殆どないし、超絶イケメンが出るわけでもない(ひとりイケオジ除く)。

でも。一癖も二癖もあるメンバーが次々と、どやどや、これでもかー!と怒涛の展開を見せてくれるんです。

私はそんな癖のある俳優や舞台や映画やシュールな雰囲気が好きなんですー。

もちろんイケメンも正統派劇団四季も好きなんですけどね。こねくり回したコメディも大好物。

観たいでしょ?ちょっと気になるでしょ?どうどう?

それでは、あらすじ、感想など、ご参考までにどうぞご覧ください!



スポンサーリンク

『キケンな誘拐』映画IMW 2020リターンズヒトコト感想&おすすめ評価

ゆるっと誘拐 弟子入りも、マネもしちゃだめよ        

「勝手におすすめ度」★★★★☆(小劇場っぽくて面白い!)


『キケンな誘拐』インド映画監督&キャスト

監督

・ナラン・クマラサーミ

キャスト

・ヴィジャイ・セードゥパティ

・サンチター・シェッティ

・ラーダー・ラヴィ

・M.S. Bhaskar

・ボビー・シムハ


「キケンな誘拐」インド映画あらすじ(2013年 127分)

セクハラ誤解やちょっとした出来心が災いして、揃って失業してしまったセーカル、ケーサヴァン、パガラヴァン。

憂さ晴らしに飲みに出かけた酒場で、酔っ払いに絡まれて困っているダースを手助けし、酔客挙げての大乱闘騒ぎになる。隙を見て逃げ出し、ダースの車に乗せてもらい、場所を変えての酒盛りで意気投合した3人。

実はダースは誘拐で生計を立てている男だった。

3人が失業中だと知ったダースは、相棒のシェールが止めるのも聞かずに誘拐仲間に誘う。相棒のシェールはダースだけが見えている幻の美女。その奇妙な様子に戸惑い、また迷いながらも、3人は彼に同行することになる。3人はダースの指示に従い、小さな誘拐を次々と成功させ、身代金をゲットしていく。

しかしある実業家の息子を誘拐したことにより、なんとその実業家から誘拐の依頼が舞い込む。それは、復讐のためにある議員の息子を誘拐してほしいというものだった。

ダースは自身が決めた誘拐のルールから外れるその依頼に難色を示すが、結局引き受けることになってしまう。

一見成功したかに見えた誘拐だったが、どんどんトラブルに巻き込まれ、予測不能な展開に。そしてついに、選挙前に事件解決したい議員の一声で、人殺しのために警官になったというサイコパス警官が投入され…。

ダース、セーカル、ケーサヴァン、パガラヴァンたちは生き残れるのか?



「キケンな誘拐」インド映画IMW 2020リターンズ見どころ、感想、ネタバレあり!

「キケンな誘拐」制御不能なトロッコ式ジェットコースターコメディ

この映画、制御不能な(途中で何が起こるかわからない)トロッコ式(武骨で飾り気のない)ジェットコースター(展開早すぎる)コメディ、なのではないでしょうか。

そりゃ、私も綺麗な制御された完結された世界、例えば東京〇ィズニー〇ンドの〇〇〇サンダーとか楽しくて大好き。毎回乗っちゃいます、もちろん。

一方、「え?この先どうなるの?っていうかこの乗り物大丈夫なの…?」的なものにもわくわくして心惹かれちゃう、、、ってありませんか?

この映画はそんな感じ。

あれやこれや、ゆるゆるっという動きに油断してたら「ひゃああ」という緩急あり、がたんごとん、横揺れ縦揺れ、小石につまずき、、、色々あるんだけど、これは言わない方が面白いかも。

場面展開でかかる音楽も、そんな小劇場っぽくて、癖になります。

まあ途中色々あるんだけど、一応ハッピーエンド?ってことは言っておきますね。

まあ何がハッピーなのかは人によりますが笑。



「キケンな誘拐」イケオジ、ヴィジャイ・セードゥパティ

誘拐場面登場からの主役感、半端ない、ヴィジャイ・セードゥパティさん。

いやーかっこいー!踊りもしないし、ポーズ決めたりもないんですが、ゆるっとした大人の色気はさすが。そしていちいちなんか可愛い。

誘拐した子供に殴られ髪を引っ張られても、なだめすかし、絶対誘拐相手を脅したりしない優しい誘拐犯。誘拐相手の懐事情を考慮しこれだけ奪っても生活できるか?を聞いちゃう「足るを知る」誘拐犯。ミスしたら深追いせずにすぐに逃げる誘拐犯。

いいですねえ。

大人の余裕。

といいながら、妄想の女シェールと日々対話しちゃうヴィジャイさん。

交通事故に遭ったとき、消えていく(妄想なのに死んでしまう)シェールを抱きしめ(エアで)泣きながら「シェールー!」って叫ぶ姿が、もう萌え死にレベル。

か、かわいい。

と思ったひとはたくさんいるはず。

渋いイケオジがコメディやると、こんなに可愛いんだ!を再確認してしまいました。



「キケンな誘拐」そう来たか!!な結末(ゆるっと簡単に)

仁義は通す!なことになった誘拐された議員の息子と3人の結末。

サイコな警官もお茶目な結末笑で愛おしさがこみ上げてきたりして。この俳優さんもいい味出してたなあ。戦闘シーンで体幹がしっかりしていていい戦いぶりだった気がします。もともとアクションやってた人なのかな?

ダースは相変わらずの誘拐業。弟子がたくさんできているのが笑える。どうやって新人さんを募集するのやら。新聞広告とかネット募集?は無理だよね。口コミかはたまたどこかで拾ってくるのか。みんな人のよさそうな新人さんたちでした。

そして「え?シェール?」が最後に出てくるこの結末。

いやー。いい。これは細かいことは言っちゃいけない気がする。

殆どのメンバーがハッピーな結末。こんな映画は好きだわ。

お楽しみで是非どうぞ!


「キケンな誘拐」IMW2020リターンズおすすめインド映画見逃しなしで!!

「キケンな誘拐」いかがでしょうか。

最後にダース仕事の5か条を。

1つ 有名人は狙わない

2つ ”殺す”と脅さない

3つ 身代金はお手頃価格で

4つ 武器は使わない

5つ ミスしたらすぐ逃げる

みんな、面白そうでも誘拐弟子入りも、誘拐もしちゃだめですよー笑。

ダースさんがイケオジでもダメです(自戒)。

ということで、ちょこちょこ笑える映画「キケンな誘拐」、私は大変面白く観ました。★★★★4つとさせていただきます!



タイトルとURLをコピーしました