ぶっちぎり?!アニメネタバレあらすじ!edは?主人公は灯荒仁!相関図は?感想超おすすめ!

日本ドラマ

NETFLIXでも配信されているアニメ「ぶっちぎり?!」

 

主人公がひょんなことから強者たちの戦いに巻き込まれ、そして、そこに魔法のランプの精?が絡んでくる、ヤンキー&千夜一夜物語、なんです!

 

テンポよくって、キャラもたってて、めっちゃ面白くって、、、

あっという間に引き込まれちゃう「ぶっちぎり?!」!

 

「ぶっちぎり?!」ネタバレあらすじ紹介しますが参考にして、絶対!!アニメ見てみてください✨!!!

この面白さ、体感してほしいー!!

 

スポンサーリンク


ぶっちぎり?! ねたばれアニメあらすじ1話

 

本気人(ほんきびと)。

「本気人とは、逃げぬ心と見つけたり」

かつて侍の世に、刀を捨て兜を脱ぎ、本気の実でひたすらにテッペンを目指すものがいた。

それを本気人、という。

 

威血頭(いちず)高校に転校してきた、チューチュー飯店の息子、灯荒仁(ともしびあらじん)

荒仁は、「彼女を作りたい!」という甘い夢を抱いて登校する。

が、その高校は、ヤンキーグループ、魅那斗會(みなとかい)とシグマスクワッドという2つの派閥が、“テッペン”を目指していがみ合っていた、荒れ放題の学校。

 

その中で、可愛い女子生徒、神まほろ(じんまほろ)に出会い、ウキウキする荒仁。

 

そして、かつて一緒に修業した、魅那斗會(みなとかい)に所属する、浅観音真宝(あさみねまたから)に再会する。

真宝は、かつてともに本気人を目指した荒仁を尊敬し、「荒仁は強い」というが、クラスメイトは信じない。

 

シグマスクワッドのヘッド3年の神摩利人(じんまりと)は、メンバーがが真宝に敗れたと聞いて、頭にくる。

 

ゲームセンターでNGBOYSに絡まれ、荒仁は身ぐるみはがされてしまう。

社ににげこんだ荒仁は、なぜかそこにあった銃を手に取り発射、暴走した弾が、自分の頭に当たってしまう。

頭に当たった銃弾を、くりくりと触っていると、いきなりピンク色の魔人「千夜」が登場!!

「本気人=まじん」、という千夜。

「望みをかなえる」という千夜に、「童貞すてたい」とのぞみを話す荒仁。

千夜は、荒仁と「合体したい」と話す。

 

「ラブフォーエバーストーン」を作ってプレゼントも用意万端、まほろとデートする、荒仁。

そこに現れたのは、まほろの兄で、シグマのヘッドである、神摩利人だった。

摩利人にぼこぼこにされる荒仁。

ブラコンまほろは兄を惚れ直す。

 

そこで荒仁は「童貞すてたいー!」という気持ちで、千夜を召喚する。

「ぶっちぎりー!!!」という言葉とともに現れた千夜は、荒仁と合体!摩利人をぶっ倒す。

 

スポンサーリンク



ぶっちぎり?! ネタバレあらすじ2話

摩利人を倒したかに思えた荒仁。

それを見ていた真宝は「本気人みたいだ」と感嘆する。

が、荒仁と千夜がいがみ合っている隙に、摩利人が反撃。

「荒仁をシグマに入れる」という摩利人。

 

荒仁は、負けて気を失い、真宝に介抱される。

親戚の家である銭湯に住んでいる真宝は、昔、荒仁がくれた、強くなるという「親友ストーン」を大事に持っていた。

真宝は、自分を避ける荒仁が気になっていた。

千夜から、「身も心も合体することによって強くなる」と聞かされる荒仁。

 

マジバブ大好物な摩利人。

シグマ特攻隊長で右腕な存在の大英王太(たひでおうた)。

 

シグマは自分が後を継ぐと決めている1年の蛇走流(じゃばしりながれ)。

摩利人が荒仁に期待する姿に反発する。

 

 

シグマと戦った荒仁は、学校で注目されてしまう。

 

魅那斗會(みなとかい)のトップ道満拳一郎(どうまんけんいちろう)。

 

拳一郎は、荒仁に興味を抱く。

座布翔(ざぶかける)は、拳一郎や真宝が、荒仁を気にかけるのが、気に食わない。

 

真宝は、兄の帰還を心待ちにする。

 

ただ、女の子にもてたいだけの荒仁だったが、魅那斗會(みなとかい)とシグマスクワッド、両方に勧誘されてしまう。

流と真宝は、荒仁をめぐり、喧嘩に。

 

真宝は、「荒仁と本気人を目指したい」「拳一郎(21歳)に会ってほしい」と荒仁に話す。

千夜は「本気人を目指している」という話を聞いて、期待する。

 

荒仁の「童貞すててえー!」という願いに、千夜は「ぶっちぎりー!」と合体し、拳一郎に殴りかかる。

荒仁は、また負けてしまう。

 

二つのグループからまた勧誘される荒仁。

スポンサーリンク



ぶっちぎり?!edもいい!!感想1話、2話

「ぶっちぎり?!」テンポがよくって、キャラが立ってて、めっちゃ面白い!!

制作は、スタジオMAPPA。

荒仁と千夜が、合体すると超強力な力を発揮するらしいけど、

まだまだ、、、てことは、心が一緒になっていないってことですよね。

 

「童貞すててえー!!!」という荒仁、

「童貞すてさせてやるー!!!」と千夜が思い込まない限り、無理なのかも笑?

でもきっと、そんなよこしまな願いじゃなく、

「本気人」に対する熱意、決意が荒仁に備わった時が、覚醒するときなのでしょう!

 

荒仁と真宝の過去。

本気人。

千夜の謎。

 

なんだかいろいろてんこ盛りで、期待しかないー!!

オープニングテーマも、エンディングテーマもめっちゃいい!

オープニングのKroiは、気分が上がるし、

エンディングは可愛い!!

 

ミニ千夜も可愛い!!

 

次回が楽しみです!!

 

スポンサーリンク


ぶっちぎり?! ネタバレあらすじ3話

まほろ大好きな気持ちで、シグマにはいることになった荒仁。

 

一方、NBは、魅那斗會(みなとかい)とシグマスクワッドを、争わせる企みを考えていた。

 

シグマが、「酒池肉林の歓迎会をする」と聞いて、荒仁は喜ぶ。

しかし、それは「酒“血“肉林」、じゃんけんと拳のあっちむいてホイ”だった。

王太とあっちむてほいをすることになった荒仁は、千夜に顔をがしっと掴まれ微動だにせずに勝つ(ただし、顔の骨はやられた模様、、、)。

勝ち進め荒仁。

そんな中、王太が、誰かに襲われる。

そこには、魅那斗會のものが残されていた。

 

シグマの刃暮ともめた魅那斗會の仕立、阿路たち。

その仕立たちをNBが襲う。

 

小学生時代仲良かった荒仁と真宝。

真宝は、何があったのか、と荒仁に尋ねる。

 

シグマ摩利人たちは、魅那斗會に殴りこむ。

 

スポンサーリンク



ぶっちぎり?! ネタバレあらすじ4話

魅那斗會に殴りこんだ摩利人たち。

が、拳一郎や真宝たちは、身に覚えがない、と突っぱねる。

 

シグマは、魅那斗會と戦争をすることに。

 

真宝は、「タイマンにこだわって真の強さを求めるのが魅那斗會」と悩む。

本気人を目指していた、少年院に行った兄の満邦との「逃げない。本気人を目指す」約束を思い出す真宝。

 

魅那斗會を追い出され、NBを作り、「エンペラー」と名乗る、心土阿久太郎。

その阿久太郎にあっさり負けてしまった座布。

座布は、阿久太郎に魅那斗會の腕章を取り上げられてしまった。

が、座布は、そのことをかっこ悪くて誰にも言えないでいた。

阿久太郎は、闇討ちを、魅那斗會のせいにするため、腕章を奪ったのっだった。

 

荒仁を訪ねた真宝。

子どものころ、荒仁は、真宝に「本気人を目指そう」と言っていたが、今の荒仁を取り付く島もない。

 

真宝は、「戦争をやめるように説得してほしい。兄との約束なんだ」と、まほろに話す。

それを聞いた、兄思いのまほろは、荒仁に、摩利人を止めるように頼む。

 

悩んでいた座布だったが、真宝に、腕章と阿久太郎の件を打ち明ける。

 

荒仁に絡んだ阿久太郎。

荒仁と千夜は、合体して阿久太郎をぶっ飛ばす。

しかし、不屈にも立ち上がる阿久太郎。

その姿を見て、千夜は「まさか、一夜」とつぶやく。

スポンサーリンク



ぶっちぎり?!感想3話、4話

シグマに入った荒仁。

だけど、ミナトの真宝とも仲違いしたわけじゃなくって。

昔、二人に何があったんでしょうね。

 

真宝の兄の満邦は、少年院に行ったみたいっだけど、

すっごく真っすぐでイケメンで、少年に行くような悪いことをするようには見えないんですが、、ここにも何かわけがあるのかな?

 

そして、出てきましたー!!!

阿久太郎!!

名前も悪い、あくたろう!!!

阿久太郎の背後にいるのは、、一夜っていう魔物??

千夜とどんな関係があるのか。

楽しみです!!

スポンサーリンク



ぶっちぎり?! ネタバレあらすじ5話

NG BOYSの心土阿久太郎のアジトに乗り込んだ、真宝。

そこには、パンツ一枚で王冠を頭にのせた荒仁もいた。

千夜は、心土阿久太郎の中に一夜がいると思っていた。

 

実は、荒仁が「童貞」と知り、阿久太郎は、NGGIRLSを餌に、アジトに連れ込んでいた。

 

小学生のころ、いじめられていた真宝を見捨ててしまった過去を、今でも悔やんでいる荒仁。

 

荒仁は、NGBOYSが、魅那斗會とシグマを潰そうとしていることにやっと気が付く。

荒仁は、NGBOYSに誘われる。

 

かつて、不良に絡まれた阿久太郎を助けた、魅那斗會の拳一郎。

阿久太郎は、拳一郎に憧れて魅那斗會に入ったが、拳一郎に会を追い出されて恨んでいた。

 

魅那斗會の拳一郎とシグマの摩利人の一騎打ち。

荒仁は、まほろを利用しようとする阿久太郎に怒りを覚え、殴り倒す。

阿久太郎は、荒仁のなかに千夜がいることを確信する。

 

スポンサーリンク



ぶっちぎり?!ネタバレあらすじ6話

魅那斗會の拳一郎とシグマの摩利人の一騎打ちが始まってしまう。

 

かつて、中学でテッペンをとった、ゴッドキングスの摩利人が、高校に入学する。

そこにいたのは、信念をもって戦う、超絶強い男、拳一郎だった。

王太は、拳一郎にタイマンを申し込むが、やられてしまう。

ワクワク刺激を求めて、摩利人は、拳一郎に戦いを挑むが、決着がつかない。

 

拳一郎と摩利人の争いに乗じて、NGBOYSが殴り込んでくる。

 

まほろに振られて意気消沈した荒仁は、阿久太郎にぼこぼこにされる。

阿久太郎は、二つのグループメンバーも次々に倒していく。

もほろも殴り倒す阿久太郎。

それを見た荒仁は、覚醒し、まほろをかばい、阿久太郎に立ち向かいぶちのめす。

 

荒仁のお尻に、謎のマークが浮き出る。

それを見て「時が来た」とほくそ笑む千夜。

スポンサーリンク



ぶっちぎり?!感想5話、6話

千夜と一夜?ってどんな関係?

荒仁のお尻のマーク、なんでしょう?

合体して力が満ちると,一体化すると、なんかが起こるのか?

まほろは、強い、戦いに勝った荒仁をみて、ちょっとポーっとしてましたよね?

荒仁の恋心が実る日がありそう??

スポンサーリンク


ぶっちぎり?! 相関図は?

「ぶっちぎり?!」相関図は、こちらです!!

 

キャスト、声優さんの紹介もしていますので、ぜひご覧くださいねー!

 

タイトルとURLをコピーしました