スポンサーリンク

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」あらすじ見どころインド映画2021年1月公開「王様のブランチ」「パッドマン」チーム!

元気になりたい!
スポンサーリンク

「王様のブランチ」でも紹介されたインド新作映画の日本公開が2021年1月決まりました!やったー!

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」、2019年公開製作された130分の作品です。

2014年のインドの火星探査ミッション「マンガルヤーン」に携わった人々を描いた実話に基づくヒューマンドラマなのですが、なんと制作に「パッドマン」チームが集結し、豪華な俳優陣をそろえ、一大エンターテインメント映画になったそうです。

いやーたのしみ!

では、簡単にあらすじなど、書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

『ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画』okome のヒトコト感想&勝手におすすめ度

  「勝手におすすめ度」★★★★☆(観てないけど、期待値笑)



『ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画』監督&キャスト

監督

 ・ジャガン・シャクティ Jagan Shakti

キャスト

 ・アクシャイ・クマールAkshay Kumar Rakesh Dhawan

 ・ヴィディヤー・バーランVidya Balan Tara Shinde

 ・タープスィー・パンヌーTaapsee Pannu Kritika Aggarwal

 ・ソーナークシー・シンハーSonakshi Sinha Ekta Gandhi

 ・ニティヤー・メーナンNithya Menen Varsha Pillai (as Nithya Menon)

 ・シャルマン・ジョーシーSharman Joshi Parmeshwar Naidu

 ・H.G. Dattatreya Ananth Iyer

 ・Kirti Kulhari Neha Siddiqui

 ・Vikram Gokhale Director of ISRO

 ・Dalip Tahil Rupert Desai

 ・Sanjay Kapoor Sunil Shinde

 ・Mohammed Zeeshan Ayyub Rishi Aggarwal

 ・Purab Kohli Vivek Pillai


「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」あらすじ

2010年、新型ロケットの発射ミッションに失敗したISRO(インド宇宙研究機関)のプロジェクトディレクターのラケッシュ・ダワン(アクシャイ・クマール)とターラー・シンディ(ヴィディヤー・バーラン)。失敗はその後の成功の一つのきっかけになる、試行錯誤が必要だとダワンは言うが、ISROのディレクターでチームメンバーの1人のタラシンデ(ヴィディアバラン)は、失敗にとてもショックを受けていた。

そして、ラケッシュとターラーたちは、火星探査プロジェクト「マンガルヤーン」チームに移動させられてしまう。

実はそのプロジェクトはほぼ実現不可能なもので、予算もつかない窓際の仕事と諦められていた。

しかし、ターラーは、探査ロケットの軽量化を思いつく。

軽量衛星設計担当のヴァルシャ・ピライ(ニティヤ・メネン)、通信担当のクリティカ・アガルワル(タープシー・パンヌ)、衛星操作スペシャリストのネハ・シディキ(キルティ・クルハリ)、推進エンジニアのエカ・ガンジー(ソナクシ・シンハ)など、様々な分野で2番手に甘んじてきた女性科学者たちを集めて、プロジェクトを始動する。

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」見どころ!

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」2014年火星探査の実話、インド版下町ロケット?

このストーリー、2014年の実際に行われてた火星探査ロケットミッションの話なんです。もちろん、細かいところはフィクションだと思いますが、インドは世界で4番目に打ち上げた国なんだそうで、それは凄いですよね。

一流の科学者なのに、女性だからなどの理由で2番手に甘んじてきた彼女たちのすがた。コツコツ頑張り、馬鹿にしてきた人たちを見返し、ミッションを成し遂げる姿は、まるで池井戸潤さんの作品「下町ロケット」のようではありませんかー!

「誰が阿部寛で、イモトアヤコで、吉川晃司で、立川談春で、杉良太郎で、山崎育三郎だよ!」という話はさておき、そんな風にとらえてみると、また面白いんじゃないかな、と思いました。

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」パッドマンチーム集結。大物マッスルイケメン、アクシャイ・クマール

この映画は「パッドマン」の作成チームが再び集結!と話題になっていますが、息の合った制作過程だったのでしょうね。

そして、またまた実話物に登場のアクシャイ・クマールさん。ただいま53才なのですが、鍛え上げた肉体のせいか、若々しくてかっこいー。

それもそのはず、実はアクシャイ・クマール、マーシャルアーツ指導者で、若いころバンコクに5年間留学したときにムエタイを学び、今でも体型維持のため、バスケットボール、ボクシング、水泳、パルクールなど、日々運動を欠かさないそうです。

これまでに様々な賞を受賞し、インド政府から勲章も授与されているトップ俳優は、体力、体型維持も頑張っているのですね。激しいアクションは今回の映画はなさそうですが、頼もしいディレクター役楽しみです!

アクシャイ・クマールの「パッドマン」はこちらもご覧ください!

『パッドマン』ネトフリインド映画実話ボリウッド!見どころ、あらすじ絶対おすすめ!感動スピーチ
生理用品を作り、インドの女性たちを救った男、それが、「パッドマン」。 これは、この映画は観てほしい、ホントのおすすめの映画の一つです。 この「パッドマン」は、愛の物語なのです。 妻に捧げる、インド5億人の女性たちに捧げる純...

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」豪華女優陣の共演

この映画のお楽しみは、主役級の豪華美しい女優陣の共演じゃないでしょうか。

宇宙開発ミッションという男性優位の世界で、家庭や子供のことなどに悩みながら、仕事もがんばる女性たちの姿は、多くの働く女性たちの共感を得られると思います。

仕事場は地味なんですが、もー彼女たちの様子だけで華やかです。インドの女優さんてなんて綺麗なんでしょうねー。

来年1月、映画公開が楽しみです。


「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」王様のブランチでも紹介インド映画 「パッドマンチーム」新作映画2021年1月8日公開。新宿ピカデリー他で!

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」いかがでしょうか。

わくわくしそうな映画ですよね。来年の公開が楽しみです。

ということで映画「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」、期待値込めて★★★★4つとさせていただきます(あくまでも予定笑)!



タイトルとURLをコピーしました